上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010.01.16
昨日あたりから、まとまった雪が降ってきています。
それまでは、このくらいの少ない雪だったらいいな~と思っていたのに・・・・(>_<)
今日も、朝に除雪して、夕方も除雪しました。
まあ、2~3年前から比べると少ないのですが、急に来ると心の準備ができませんよね。

さて、今日は、レッスンの日でした。
今日は、ギターは休みで、ボーカルのみです。
ボーカルのレッスンは、先生とのおしゃべりも楽しみで、今日も色々と、話に花が咲いてしまいました。
きっかけは、先生がブレスの練習をする曲を探している時に、一瞬、The BeatlesのTicket To Rideのイントロが聞こえたことで、私が、「あっこれ、ビートルズの曲」から始まりました。
それから、平凡、明星の歌本の話になり、ブレスの練習が終わってからも、ベイシティーローラーズ、ずーとるびーにまで発展しました。
本当は、その前に「雪」の話でも・・・・(^_^;)

いつものことながら、私も昔の音楽の話になると止まらなくなってしまいます。
本当に音楽の話は楽しいですね。(^_^)

ところで先週は、最悪のコンディションでしたが、1週間かけてなんとか少しずつコンディションを調整しました。
それと、新しい練習曲もリズムに乗るために、オケで歌うのではなく、エレキギターの練習の後、声のウォーミングアップをして、ギターを弾きながら練習をしています。

今回の練習曲は、前回の曲とは違って、ビート感が求められています。
とりあえずは、歌でリズムを表現できるようにすることを重点に練習しましょうということになりました。
エレキギターでは、裏拍などのリズムには苦労しましたが、音楽なので当たり前のことなのですが、歌でもやっぱりリズムが重要なんですね。(^_^;)

また、今日は歌っている時の"しゃくり"を指摘されました。
実は、ボーカルのレッスンを受け始めてから、自分の歌を録音して聞いて、音が飛ぶ時とか、ロングトーンの前などでかなりの頻度で、しゃくって歌っていることに気づいたのです。

それで、直そうと思いましたが、これが癖になっていたため、ストレートに歌おうとすると一発でその音にたどり着けないんです。(>_<)
いや~、これにはさすがにまいりました。
つまり、音程を探るためにしゃくっていたみたいです。
それでも、少しずつ練習していくうちに、まだ完璧にはほど遠いですが、ストレートに音を出せるようになりました。

そんなところだったので、今日も全然意識していないところを指摘されて、えっ?と思いましたが、音階が上がった頂点のところだったので、自分なりに、こんなところも気をつけなければと反省しました。

先生からは、歌を表現するためには、しゃくりも必要だけれども・・・・とアドバイスをいただきました。
そのほかに、声を鼻の付近で響かせるようにすること。
それから、センスと個性の話もありました。これが一番難しい課題かな~。

とりあえずは、しっかりと基本を積み重ねていきたいと思います。

そういえば、最近、息が声帯をスムーズに通ってくれるようになり、声の響きというか、歌う声にかなり倍音成分が増えています。
凝り固まっていた声帯が少しずつほぐれてきたんでしょうかね。
まだまだ、ここぞという時には、喉に力が入ってしまうのですが、ちょっとだけレッスン&練習の成果を感じています。(^_^)v

スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://tomsakai.blog21.fc2.com/tb.php/87-2e4a3465
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。