上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
先日NHKのBSでクロスロードコンサートの放映をしていました。
当然、クラプトンのファンである私は、録画しました。

コンサート自体は、どちらかというとブルース色の濃い音楽ばかりで、B.B.KINGなんかも出演していました。
さて、今回は、このコンサートに出演していたJeff Beckの演奏に着目しました。
私は、彼のファンではありませんが、当然ギターを弾くものとしてその名前は十分過ぎるほど知っています。
そして、今回彼の演奏をみてビックリしたのは、ピックを使っていないことです。
それなのに、あんな素晴らしい音を出すなんて、さすが3大ギターリストの1人ですね。
ちょうど、youtubeに動画があったのでアップします。



ところで、Jeff Beckの演奏も素晴らしいですが、バックで演奏しているベースのおねえちゃ・・・いや、失礼、ベースの彼女の演奏が良いですね。
見た感じ、若い感じですね。
それなのに、円熟したJeffの演奏のバックをやるなんて相当の強者ですよね。

調べてみると、彼女はTal Wilkenfeldと言うベーシストで、オーストラリア生まれの23歳だそうです。
それにしても、かわいいですね。(*^_^*)

私も、彼女のベースでギターを弾いてみたいな~。
おそらく、そんな機会があれば、もの凄く練習するだろな~・・・

あ~あ、そんなことばっか考えてるなんて、ただのすけべおやじだな~(^^;)

スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://tomsakai.blog21.fc2.com/tb.php/8-554047cb
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。