上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日は、週一のレッスンの日です。
今週は、ギターがお休みだったので、ボーカルレッスンだけ受けてきました。

ところで今日のレッスンで、先生が私のブログを見てくれていて「22才の別れ」が、実は先生もステージデビューの曲だったことを聞いて、驚きました。
それも、私と同じ中学2年生の時ということで、なんと偶然なんでしょうね。
まあ、当時は「22才の別れ」は、結構センセーショナルな曲だったので、たくさんの人がこの曲をやっていました。
それにしても、驚いちゃいました。(^_^;)

先生とは、たぶん同じ時代に同じ音楽を聞いていたのかな~と思うくらい、音楽の話になると花が咲きます。
音楽の趣味もたぶん似ているかもしれませんね。

レッスンでは、今週も色々とアドバイスをいただきました。
普通の高さの時でも、きちんと声を当てる場所を見つけて響かせること
たまには、高いところでがんばって声を出さないで、ファルセットに切り替えてみるのもいい
それと、これが一番難しいのですが、歌う時に言葉の置き方を考えること
などです。
まだまだ、歌うことに精一杯でなかなか表現するところまではいかないのですが、少しずつ気をつけてみたいと思います。

私の場合、あまり歌にのめり込んで熱くなってしますと、力んではずしてしまうことが多々あるので、そのへんのバランスがこれからの課題になりそうです。
あくまでも心は熱く頭はクールにですね。(^_^;)


さて、「22才の別れ」に話を戻しますが、「22才の別れ」と言えば、ナッシュビルチューニングですよね。
このチューニングを知ったのはつい3年くらい前で、中学の時に知っていればもう少しなんとか・・なるわけありませんね。

それで、今日さっそくこの前かってきた12弦ギターの副弦を張って音を出してみました。
う~ん、やっぱりキラキラして素敵な音がします。
さあ、こうなると「22才の別れ」が弾きたくなります。
今日、レッスンから帰ってきてから、ずっと弾いていました。
今までどれだけ弾いて歌ったかわからないくらいですが、何度弾き語っても良い曲はいいです。
やっぱり「22才の別れ」は名曲です。

当然ですが、ちょこっと録音してみました。
明日は仕事なので、帰ってきてから編集してみて悪くなかったら出して見ますね。
それでは、皆さんお楽しみに・・・(^_^)v

スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://tomsakai.blog21.fc2.com/tb.php/60-d629c140
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。