上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
私が最近よくやっている、弾き語りの録画ですが、私が使っているビデオカメラは、こんなやつを使っています。

xact

こんな形をしていますが、一応フルハイビジョンで撮れます。
このカメラだけでもいい音で撮れるのですが、ギターの音を拾ってしまうと、ボーカルの音が消されてしまうので、ギターをストロークで鳴らす時はボーカルマイクを別に立てて録音します。
この前の「北国列車」では、ボーカル用のマイクを立ててレコーダーで音を録り、ギターの音はハンディーレコーダーで録りました。
その後でビデオ編集ソフトで録画した映像に録音した音をミックスしました。

ギターの音を録ったハンディーレコーダーはこれです。
dr07


ところで、いつもコメントをいただいている、ブログ友の敏さんから
ZOOM Q3 Handy Video Recorder
は、どんな物だろうとのご質問もをいただきました。

早速、ZOOMのホームページでスペックを確認すると
映像は、640×480のVGAサイズなので、ビデオサイズ(普通のテレビサイズ)だと思います。
DVDサイズよりは、小さくなります。
ただ、音の方は、最大量子化ビット24bit、サンプリング周波数が96kHzになっているので、高性能ハンディーレコーダー級です。
だから、映像は普通のテレビ画質で音は高級オーディオといった感じでしょうか。

おそらく、コンパクトな簡易ビデオ&高級サウンドレコーダーだと思います。

値段も、レコーダ並なので、私みたいに弾き語りを撮ってネットで公開するくらいでしたから、これで十分だと思います。

さて、ここのところ、にわかに仕事が忙しくなってきて、昨日は何年かぶりに職場に泊まり込みで仕事をしました。(>_<)
今日、仕事が終わって帰宅したのは、夜の9時ころでした。
おかげで、今日のレッスンは急遽キャンセルしなければなりませんでした。orz

明日も夕方から仕事です。
先週も、出張で休みがつぶれ、今週も・・・・まあ、仕事あっての趣味なのでがんばりま~す。(T_T)/
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://tomsakai.blog21.fc2.com/tb.php/39-5996c2c1
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。