上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日は、昨日とは打って変わって、天気が良く暖か日曜日でした。
朝早く起きて、昨日できなかった洗濯をしてベランダで干したら、昼過ぎに乾きました。(^_^)v
そのあとは、部屋の掃除をして、そして昼からブラブラと・・・

体験レッスンまで少し時間があったので駅の近くのデパートへ。
なんと北海道物産展をやっていました。(^^;)
へ~っ、こっちでどんなことをやっているのかなと、興味津々で催事場へ。

メジャーなお店から、こんなところもあったんだ~と思うところまで、色々と並んでいました。
北海道を離れてから1か月しか経っていませんが、妙~に懐かしかったです。

さて、今日も2件の教室を回りました。
先週から、合計で5件の教室を回り、今日には決めたいな~と思っています。
昨日までは、レッスン初心者としていましたが、今日はいさぎよく、経験ありとしました。
だからといって特にどうと言うことはありませんでした。(^^;)

1件目のレッスンでは、軽く発声練習した後に、曲を歌うと講師の方が昨日の講師の方と同じように「高い声を出す時に力が入っていますね。もっと楽でるようにしましょう。」とあれやこれやと力を抜いて発声する練習をします。
そして、最後にまた同じ曲を歌い「だいぶ、良くなりしたよ」ということでした。
自分的には、あまり変わっていないような気もしますが、自分の気付かない部分もあるのかなと思いながら、1件目のレッスンを終わります。

それにしても、私ってそんなに力を入れて苦しそうに歌っているんでしょうかね。
4件のレッスンを受けて3件で同じような指摘をされ、そしてそれを治すレッスンを受けました。

確かに、高い声を出す時にある程度は力が入りますが、それはそれで良いのかな~と思っていたんですけどね。
ただ、以前、偶然に楽に高い声を出したことがあり、結局はその時だけだったのですが、確かに気持ちよく抜けてはいました。
そんな感じで、徐々に自分の歌い方に疑問を持つようになりました。

そして、最後の教室へと向かいました。
最後の教室は、なんとなくおしゃれで都会的な教室で、なんとなくこんなところだと、カッコばかりでどうなのかな~と疑心暗鬼な気分で、待合室で講師の方を待ちます。
5分ほどで、係の方が来て、「先生が来ましたので」と言われ、講師の方を紹介されました。
なんとなく、今まで講師の方みたいに派手さはなく、えっ?というのが第一印象でした。

おそらく、私と同じくらいか、ちょっとお姉さんかなという感じの方でした。
もしかしたら、講師の方も、私のことを年上かな~と思ったかもしれませんね。(^^;)

教室まで移動すると、まだ前の人のレッスンが終わっておらず、レッスン室の前で色々とお話をします。
「どのくらいレッスンを受けていたんですか。」と聞かれたのでの自分では少しだと思っていたので、「ちょっとだけです。2年くらいです。」と答えました。
講師の方は、「へ~っ2年ですか」と言われました。
後は、「どんな音楽が好きですか?とか、誰の曲が好きですか」とか・・
という間に、レッスン室が空き、体験レッスン開始です。

まずは、軽く発声練習からです。
講師の方は、私の声が低いと思われたのか、私の苦手な低音から中音を中心にピアノを弾きます。
非常に声を出すのに苦労しました。
一通り、発声練習が終わると講師の方は「それでは何か歌いましょうか」と言い、何枚か持っていた楽譜の中から一枚取り出し「この曲知っていますか?これを歌いましょう。」といきなり今まで歌ったことのない曲の譜面を私の前に・・・
私は、「歌ったことないんですけど・・・」と言うと、講師の方は「そうですか、まあとりあえず歌いましょう」と、ピアノを弾き始めました。
そんなの無理ッス・・・と心の中で思いましたが、もう止まりません。(^^;)

講師の方は、ワンフレーズずつピアノでメロデーを弾き、歌いながらガイドしてくれます。
歌ったことはありませんが、聞いたことがある曲だったので、なんとか着いていくことはできましたが、私は基本的に聞いたことがある曲でも、好きな曲以外は流し聴きしかしないので、細かなメロディーなんて覚えようともしません。
なので、聞いたことがある曲でも歌えないんです。

そんな私を、講師の方がテンポ良くリードしてあっという間に1コーラス歌わされてしまいました。
それで直感的にこの人凄いと思いました。

最初は、低いキーで歌っていたのですが、とても耐えられなく、オクターブ上で歌うと、講師の方が「高い声も出るんですね。ちょっと張って声をだしているけど、聞いていて気持ちが良いからこっちにしましょう」と言ってくれました。

1コーラス終わると今度は、「ゆっくりで良いから、バラード風に歌いましょう。自分の好きなように歌って良いですからね。」と言い、またピアノで伴奏を弾いてくれます。
私はとりあえずメロデーはうる覚えでしたが、自分のイメージで歌いました。
講師の方は「ちょっと強弱をつけると良い感じになりましたね。」と言ったところで、あっという間に体験レッスンの時間が終わりました。
時間的には、発声と歌がちょうど半分ずつ暗いといった感じで、どちらかというと実戦で鍛えるといったイメージです。
もしかしたら、私がレッスンの経験があるといったので、曲を中心にやったのかなとも思いました。

レッスンが終わって、講師の方に、「曲を中心にやるんですか?」と聞くと、「その人の希望に合わせて配分しますよ。」と言われました。
私は、「まだ発声が安定していないので・・・」と言うと、「そうですか。確かに高い声を出す時にちょっと力が入っていますが、練習していくうちに良くなりますよ。」と答えてくれました。

えっ?今まで体験レッスンでは、それを修正しようとするレッスンをして、どう良くなったでしょ~という感じだったのに、この講師の方は違うんだと思いました。

第一印象では、なんとなく地味な方だな~なんて思ったのに、レッスンが始まると、なんとなくオーラを感じ、直感的に「この人だ!」と感じました。

体験レッスンが終わると係の方が色々とシステムなどについて説明してくれ、「どうですか、入会しませんか?」と勧誘してきたので、私は「今日の講師の方のレッスンを受けられるのでしたら入会します。」と言って、即入会しました。

とこんな感じで、東京での教室を決めてきました。
私の直感が当たっていることを祈って、とりあえずは、ここの教室で頑張ってみようと思います。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://tomsakai.blog21.fc2.com/tb.php/387-9c22a586
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。