上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011.02.23 3番目って?
今日は、室蘭方面に仕事で出かけました。
そして昼食ですが、室蘭と言えばこれですね。
カレーラーメン

そう、カレーラーメンです。
今日は、室蘭で1番のおすすめのお店が休みと言うことで、同僚いわく3番目に美味しいところ?で食べました。
それにしても、3番目ってどういう基準なんでしょうね。(^^;)
ラーメンは非常に好みの違いがある食べ物で、ある人が凄く美味しいからといって全ての人が美味しいとは限らないものです。

好みと言えば、音楽もかなり人それぞれにあると思います。
今は、どちらかと言えば、歌よりも、見た目がカッコイイとか、カワイイとかが先行して売れているみたいですね。
昔もそれはあったのですが、最初は見た目が先行しても、それぞれ歌が上手くなるように努力して、実力が後からついてきていましたが、今はどうなんでしょうね。
ちょっと疑問に思います。
できれば、歌とは区別してくれれば、本当に歌を目指している人はすっきりするのではないでしょうか。
少なくても、人前で歌う時に口パクをやる人は、歌を歌っているとは言って欲しくないです。

おっと、これ以上書くと石が飛んできそうですね。(^^;)

ところで音楽の好みの話ですが、私は、音楽を始めた頃は、ちょうど中学生の頃で、当時はスター誕生というどちらかというとアイドル歌手を輩出する番組からデビューする歌手が主流でした。
それでも、先ほど書いたとおり、見た目だけではなく実力があって始めてその番組からデビューできる時代でした。
もう一つは、フォークからちょうどニューミュージックと呼ばれた音楽に変革しようとしていた時期で、フォークともポピュラーともロックともつかない、微妙な音楽が次々と出てきた時代です。
そんな中、私の同級生の中に、バリバリのロック好きなやつがいて、当時ローリングストーンやキッス、クイーン、イーグルス等々を聞いていました。
大体そんな人は、私が聞いていたような音楽を軽視する傾向があって、「お前はそんな音楽を聴いているのか」なんてよく言われたものです。
私から言えば、「そんな電気楽器のうるさい音楽のどこが良いんだ~」なんて言ってやりたかったです。

そんな私も、大人になって色々な音楽を聴くようになり、あながちロックも悪くはないな~と思うようになりました。
当然、アコースティックの繊細な音楽も良いのですが、歪んだギターの音も心に響くようになりました。
不思議なもので、年を重ねるごとに、どちらかというと、好みがロックよりなってしまいました。

自分のスタイルも、優しさだけではなく、力強さを求めるようになってきたような気がします。
まあ、これはあくまでも私個人的な好みなのでどうでもいい話なのですが、人の真似ではなく自分が目指すオリジナリティが確立できればいいなと思っています。

また今夜も、なんとなく奥歯に物が挟まった日記になってしまったな・・・・・(^^;)

スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://tomsakai.blog21.fc2.com/tb.php/358-1493ea68
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。