上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
昨年の8月から始めたDesperadoも、いよいよ仕上げる時がきました。
だからといって、いつもが本気でないかと言ったらそうでもないのですが、その度合いが少しアップしています。

まずは、第一段階は明日で、最終段階は2週間後です。
明日のことは、また明日の日記で書きますが、2週間後はボーカルレッスンの最終日です。
なんとか最後のレッスンでは、それなりに弾き語りしたいなという気持でいます。

そんなことで、今日からレコーダーでの録音をしながらの練習を始めました。
だいたい、今、自宅で練習している時には、自分で、あっ!ここの歌い方が気に入らない・・と思う時くらいしか、ピアノの演奏は止まりません。
間違って止まったとしても、10回1回あるかどうかです。

それなのに、レッスンでは今まで1回しか最後まで弾けていません。
マイクを使っていないとか、鍵盤の重さが違うとか、自分一人で演奏しているとかなど、いろいろ自宅の練習環境との違いはあれど、弾いているのは同じ形をした鍵盤です。
出来ないはずがない・・・・と思っています。(^^;)

今日の練習では、まず昨日先生から指定されたところを譜面でチェックしながら、2~3度その部分を歌ってみて、そして、最初からの通しで弾き語りました。

練習後、録音を聞くと、まだ細かいピッチの外れや、テンポの揺れ、それと、そこはもう少しこんな感じで歌いたいな~等々、チェックを入れました。

それと、今日も感じたのは、良い感じで歌えていると、ピアノと自分の声が絶妙にからんでハーモニーになり、歌っていて気持ちが良くなるのですが、そうでないと、歌っていて疲れてきます。(>_<)

本当に、あともう少しのところまできていますが、その1歩が遠いような気がしています。

こんな感じで少し練習のテンションを上げ始めました。
さて、どうなるでしょうね。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://tomsakai.blog21.fc2.com/tb.php/351-216130cc
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。