上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011.02.09 練習する体力
今週も少しずつ練習時間を取っていますが、週初めは、帰宅して夕食のあと練習しようと思っても体が疲れていて、思うように体が動きませんでした。
体調を崩す前までは、自然と体が練習室へ向かっていたのに、かなり体力が落ちていたみたいです。

それでも、今日あたりから、少し体か軽くなってきて、なんとなくすんなりと練習する気になれました。
一旦途切れた練習のモチベーションを上げるのも大変ですが、それ以上に練習を休んだことによる体力の低下が思ったよりも大きかったです。

ピアノやギターを弾くだけでしたらそうでもありませんが、ピアノやギターを弾きながら歌うことはきつくて、かなり体力を消耗します。
今週は、そこそこブログも更新していますが、練習後のブログの更新もけっこうきつくて、半分居眠りをしながら更新しています。

きっと練習中はカロリーも消費しているんでしょうね。
そう言えば、練習を休んでいて少し体重が増えたような気がします。(^^;)

練習時間も少しずつ長くなってきて、今日あたりは2時間くらいまで出来ました。
まあ、平日はこのくらいが限界ですね。


さて、今日も練習していてつまづいたのが高い声を出すことで、リラックスして歌っていても、どうしても高い声のところは、出そうとして力か入ってしまいます。
力を入れると、喉に力が入って閉まり、なおさら声が出ません。

一旦、同じ音をファルセットで出して喉の脱力をし、再び地声で出すと少しは良くなりますが、どうしても声が細くなってしまいます。
そして、もう少し太い声を出そうと思うと、また力が入ってでなくなるという繰り返しでした。

もう一つは、高い声になればなるほど喉を開かなければ出ないのですが、高い声の喉の開きでその音より低い声を出そうと思っても上手く出ません。
ということは、地声の時はあまり開いていないと言うことなのでしょうね。
そして、地声からミックスでも高い声に移行する時に声の当てる場所や喉の開きがスムーズに行かないです。

おそらく、これも練習を重ねて歌う筋肉を鍛えるしかないんですね。
そんなことを今日の練習で感じました。

ギターもそうですが、上手く歌もうことの道のりは果てしないな~。


最後に、今日は癒しの動画をどうぞ・・・



えっ?金髪が好きなのかって。
いや違います。
私は、ただかっこ良くギターで弾き語る女性に魅力を感じるだけです。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://tomsakai.blog21.fc2.com/tb.php/347-2be886a7
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。