上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010.12.25 練習納め
昨夜は、ブログサイトの調子が悪くて日記がアップできていないかと思いましたが、なんとか保存されていました。
今朝方も、メンテナンスを行っていたみたいでした。
最近、ちょっと多いかな~。

ところで、昨日の弾き語りは聴いていただけましたか?
これは、時期ものなので、明日にはブログから削除しま~す。


さて、練習納めといっても、日々の練習ではありません。
バンドの練習は今日が練習納めでした。

いつもは、レッスンの日に練習なのですが、既に私のレッスン納めは2週間前に終わっていました。
なので、今日は、アコースティックギターだけを抱えていつものスタジオへ。

このバンドでのライブは来月は22日なので、まだ少しは余裕があります。

余裕がないのは、1月9日のsuger.nさんとのライブで、あと2週間です。
ギターはまずまずなのですが、私が歌う歌は、今まで歌ったことがない曲なので、ちよっときついです。
おまけに、1曲は結構キーが高い・・・・(^^;)
どうしてもダメだったら曲を変えようかな~。

この前も書きましたが、最近ようやく次のピアノ弾き語り曲を2曲に固めました。
色々候補があったのですが、そろそろ次の曲を固めなかったら、いざレッスンで弾こうと思っても、今のDesperadoみたいに全然弾けませ~ん状態になってしまいますからね。
とりあえずは、なんとか年内には1コーラスは弾きがたれるようになりたいと思っています。

そこで、ふっと思ったのが、私は自分のレパートリー曲はiphoneに入れて、通勤の時に聴いて体にしみこませているのですが、今回の2曲のうち1曲のBill JoeのHonestyは音源を持っていないので、昨日、仕事帰りに札駅にあるCDショップに行ってその曲が入っているCDを購入してきました。
piano man
デビューの時とはかなりイメージが変わっていますが、それなりに年月が経っているので当たり前ですね。
私だって、彼のStrangerがヒットした時はまだ10代でしたからね。(^^;)
そして、このCDは、私にとって初Billy Joelとなりました。
なぜか、昔からなんとなくラジオとかで聴いてはいたのですが、気付いてみると彼のCDは1枚もなかったんですね。
今回は、良い機会なので、彼の曲を少し聴いてみようと思います。

それから、もう1曲の A song for youはCarpentersバージョンは持っているのですが、できれば、Ray Charlsバージョンの音源が欲しいところですね。
まあ、そのうちにと言うことにしましょう。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://tomsakai.blog21.fc2.com/tb.php/317-0ad9cd86
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。