上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日は2日ぶりにピアノを弾きました。
大体、1日弾かなければ3日後退するといわれているので、多分1週間くらい後退したんでしょうね、
ギターはもう何年も弾いているので1週間くらい後退しても、へっちゃらですが、ピアノはまだ4か月しか弾いていないので、1週間も後退したら大変ですね。(^^;)

さて、私は、結構本を集めるのが趣味です。
ちなみにどんな本かというと、もちろん、ギターの本ばかりです。
特に、How toものが多いですね。
本を読めば上手くなるというものではないのですが、ついつい、このテクニカルやればもっと上手くなるかな~とか、あっ!このフレーズ弾いてみたいな~とかあって、何冊もたまっています。
手を付けては次に・・・
の繰り返しです。

そして、最近ピアノを始めたものですから、あっこの曲弾いてみたいな~と思ったら、その曲が載っているスコアを捜してしまいます。
まず最初に挑戦しているdesperadoは、インターネットから譜面を購入しました。
次に、We're all aloneが弾きたいな~と思い、ネットで探しましたが、なかなか見つからず、ようやく見つけたのが、これです。
score1.jpg

最初は、we're~が目当てだったのですが、結構良い曲が入っていて、最近はHonestyが気に入って、少しずつ練習しています。
今のところは、まだ6小節くらいしか進んでいません。(^^;)

そして、昨日Youtubeを見ていて、たまたま聴いたのが、Carpentersの A song for youです。
この曲もピアノの曲で、オリジナルは Leon Russell です。
ちなみに、私はオリジナルのCDを持っています。
leon.jpg


オリジナルのアレンジは、carpentersのものとは違い、そうそう、Ray Charlesのアレンジに近いです。
聴いていて、突然この曲歌いたいと思い立ち、今日仕事帰りにこの曲が収録されているスコアーを買ってきました。
score2.jpg

帰宅してから、A song for youのページを開きポロポロと弾いてみます。
スコアー自体は、Carpentersのアレンジですが、できればこんなアレンジでもやってみたいと思っています。



なんとなく、練習すれば弾けるのかな~と思ったのですが、よくよく聴いてみると、今の私には無理ですね。
当面は、簡単なアレンジで弾いてみようと思います

それにしても、また次から次と目移りしています。

まあ、弾きたいと思った曲を少しずつ練習していけば良いだけの話なんですけどね。

この2冊のスコアーが、コレクションにならないように頑張ります。
いや頑張りたいな~。・・・頑張れるかな~(^^;)
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://tomsakai.blog21.fc2.com/tb.php/313-f0044aea
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。