上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
いよいよ、今のバンドでの2回目のライブが来週の土曜日となりました。
そこで問題は、立ってやるか座ってやるかです。
私の場合、ギターはどちらでもOKなのですが、肝心の歌が座るとちょっと声がきついかな~という感じです。
今回、アンコール予定曲も含めて4曲用意していますが、そのうちの3曲が限界付近の声を出さなければなりません。
絶対出せないというわけではありませんが、立った方が少し楽に声が出るので迷っています。
というのも、ほかのメンバーは座ってやるので、私一人立つと目立ちますよね・・・・(^^;)
まだ、1週間あるので同日の調子などもみて、ぎりぎりまで考えようと思います。

さて、今日は午前中にちょっと買い物へ、そして午後から練習の予定でした。
練習前に、ボーカルの先生からダビングを頼まれたビデオがあり、録画をセットして練習へ・・・・、ところでどんなビデオかな~とさわりだけ見るつもりが、引き込まれて最後まで見てしまいました。(^^;)

う~ん、と考えされるとともに、挿入されている音楽に涙が・・・・(T_T)
良いビデオでした。

ところで肝心の練習ですが、今日は、目に見えない疲れが出ていたみたいです。
エレキギター、ピアノの弾き語りと終わり、夕食後にライブの練習をしたのですが、声のスタミナが切れてしまいました。
こんなことは、あまりないのですが、昨日の疲れでしょうかね。

ただ、その代わりに声帯が伸びたり縮んだりする感触がふっと感じられるようになりました。
今まで、仕組みは分かっていたのですが、自分の体の一部としての感触がありませんでした。
おそらく、声を出すときに喉の脱力が出来てきたのかな~。
それとも、だいぶん動くようなって来たからでしょうか。
よく分かりませんが、あとはそれが自分の思い通りに動かせるかどうかですね。

ライブ曲のギターは少しずつイントロやソロを確認しながらの練習です。
ライブまで間に合えば入れてみようと思っています。

・・とそんな感じで、今週はライブ練習に力を入れていこうと思っています。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://tomsakai.blog21.fc2.com/tb.php/279-1edb3cbc
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。