上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
以前の旧ブログで紹介していましたが、このブログでは紹介していないので、私の大切な相棒を紹介したいと思います。

まずは、私の相棒の中で一番古~いのは、こいつです。
yairi 1
yairi2


Syairi YD304 です。
このギターは私が中学生の時にアルバイトをして買ったものです。
今から、35年近く前に購入したギターで、1975年製です。
2年ほど前に、サイドとバックの接合面が剥がれてしまい、リペアーに出しました。
戻って来てからは、更に愛おしくなりました。
もう35年付き合っているので、私の古女房ですね。

井上陽水ファンの方はご存じかと思いますが、陽水は初期の頃にこのギターで演奏していました。
ちょうど、そのころに陽水の曲をカバーして演奏した曲が私のマイサウンドのページにあります。

http://players.music-eclub.com/?action=user_song_detail&song_id=197939

左チャンネルから聞こえてくるのがこのギターの音です。


この曲ではあまりわかりませんが、鳴りはさすがに凄いです。
当時、SyairiはMartinの音を目指していたこともあり、合板とはいえハカランダの鳴りはさすがですね。
音色も今では乾いたいい音を出してくれます。

今年の3月に約30年ぶりにsuger.nさんと復活ライヴをやった時も、やっぱり当時弾いていたこのギターで演奏しました。
そんな思い入れがあるギターです。

こいつは、この先もずっと弾き続けていきたいと思います。


ところで、このギターを収納しているケースの小物入れに、こんなものが入っています。
pair2

このマスコットは、中学の時に、同じクラスの女の子に「○○君のギターにつけてね」とプレゼントされたものです。
その子とは、中学を卒業してバラバラとなり、今はどこで何をしているかはわかりません。

別に隠し持っているわけではありませんよ~。(^^;)
・・が、これからも青春時代の思い出として、そっと、ギターケースにしまっておきたいと思います。(*^_^*)
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://tomsakai.blog21.fc2.com/tb.php/27-8419f295
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。