上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ここのところ、ずっとI Love Youのイントロが上手く弾けず、どうしたものかと苦慮していました。
そこで、今日珍しく家にいた息子に「お前だったらどんな指遣いをする?」と聞いてみたところ、衝撃の事実が明らかになりました。

私が、「お父さんはこういう風に弾いているんだけど・・・」と弾いてみせると、いきなり「それはダメだよ。黒鍵は親指で弾いたらダメ。」というではありませんか!
私は、釈然としないため、「なんでダメなんだ?」と聞くと「親指では黒鍵の音を上手くコントロールできないから」と言いました。
へ~っ、そうなんだ・・・・知らなかった(^^;)

ということは、せっかく覚えた指遣いが、またゼロから・・・・orz
まあ、セオリーには従えですね。

ただ、既にDesperadoは、固まっているのでここから修正はほぼ不可能です。
なので、次の曲からということにしました。

息子から教えてもらったのは、それだけではなく、この曲のイントロを弾くための合理的な指運びも教えてもらいました。
やっぱり素人の私には限界があるのかもしれませんね。
息子が就職するまであと5か月なので、それまで分からないことがあれば、その都度聞いてみようと思っています。

昨日の、エレキギターの課題も今日は10小節中4小節まで、なんとか譜読みが出来ました。
それにしても4小節弾けるようになるまで1時間くらいかかっています、ちょっとかかり過ぎなか~。

明日は休みなので、少し気合いを入れて残りの6小節をやっつけてしまえば、今週は少し楽になります。
ただ先生は、「その先も少し見ておいて」と不穏な発言をしていたので、もう少し先まで予習しておいた方が、レッスンでの冷や汗の量も少なくなるような気がします。(^^;)

それと、バンドの個人練習ですが、非常に楽になりました。
昨日も書きましたが、ボーカル兼ギターのSさんは私の同年代なので彼女のやりたい曲は70年代の曲です。
なので、曲自体がシンプルでギターは非常に楽です。

シンプルと言っても、今の曲にはない素晴らしさが詰まっているので、私も一緒にやっていて楽しいです。
ベースのT君も私たちよりは10歳くらい下なのですが、一緒に楽しくやってくれています。
とにかく音楽は楽しんでやるのが一番だと思うので、良いメンバーに出会えたような気がします。

さて、私の次回のライブの曲は、昨日1曲持ち込んでみましたが、当然1曲では足りません。
今日また3曲ほど目星を付けて、次回の練習に持ち込む予定です。
あとは、Sさんの歌う曲にリードを考えたり、コーラスを考えながら、ライブの練習もしています。

実は、今日の午前中にSさんから、「今もギター弾いてますと」メールが来ました。
とにかく、一生懸命に練習する方なので、私も彼女に刺激を受けています。

前回のライブのことを考えれば、最低でも2人で10曲くらいなければ耐えられないので、私もあと2曲ほど追加しようと考えています。
いずれにしても、3人で楽しくやれる曲を選曲して頑張ろうと思います。


スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://tomsakai.blog21.fc2.com/tb.php/260-35e98682
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。