上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日は休日でしたが、最近少し疲れが抜けずらくなってきたみたいで、今朝起きるとき少し体が重かったです。
それで、午前中は少しぼ~としてしまい、練習を始めたのは夕方からでした。

考えてみれば、先週あたりからライブの練習も加わったので、いつもより30分~1時間くらい練習時間が延びています。
なので、平日は、帰宅して食事を終えたらすぐに練習を開始して、終わる時間がいつもは午後9時30分ころでしたが、それが午後10時から10時30分くらいになっています。

仕事のある日は午前6時には起床するので、できれば午前0時前には就寝したいと思っていますが、練習の後、入浴して、最後にブログの更新となると、いつも午前0時を回っています。
そんな感じで、平日の疲れを休日で抜くみたいな感じになっています。

そんな中でピアノが少し弾けてきたので、練習がだいぶん楽になってきたのは助かります。
ただ、Desperadoに時間をかけていた分、今度は、次の曲に少しずつシフトしてしまっているので、結果的には同じだけの時間かそれよりも多くなっています。

まあ、毎日の練習は少しきついですが、段々とピアノが自分の音楽の相棒になってきた感じがしているので、これからもピアノはこのペースで頑張って弾きたいと思っています。

ライブの練習は、昨日先生に教えていただいたスケールを活用してソロを弾いてみました。
低いフレットでのスケールはあまり弾かないので、フレット感覚が広いのが少し気になりましたが、適宜移動したりするので、そのうちに気にならなくなりました。
あとは、もう一人のギターの人とあわせられるかどうかですね。


さて、今日エレキギターの練習をしていて1弦7フレットでチョーキングをしたところ、ちょうど良い音の位置に来ると、いきなり音が鳴らなくなってしまいました。

えっ?押さえる位置が悪いのかな~と思って何度も試しましたが、やっぱりなりません。
なぜだろうとよくよく見ると、ちょうど1弦が3弦の位置に来たところで鳴らなくなることを発見、もしやと思ってよく見てみるとフレットか減っていました。
そういえば、5月頃に診てもらって時、少しフレットが減っているからすりあわせをした方が良いと言われたのを思い出しました。

リペアに出すとなるとしばらくギターが弾けない日が出来るので、困りますね。
最悪、グレコのレスポールを弾くという手もありますが、普段あまり弾かないギターなので感覚が違うのが気になります。
とりあえず、近々楽器店に持って行こうと思っています。
それにしても、フレットが減るとチョーキングが鳴らなくなるなんて知りませんでした。

ところで、今のギターは昨年の6月に購入したギターなのに、もうフレットが減るんですね。
まあ、消耗品なので仕方ないと思いますが、もう少しもって欲しいですね。

買ってからどれだけ弾いたんでしょうね・・・・
昨年の6月に買ったので、今まで約16ヶ月ですから、480日で、多分弾かなかった日は10日くらいしかないので、470日として、今までの練習時間を1日平均したら2時間くらいなので、約940時間ですか・・・そんなものでしょうかね。(^^;)

スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://tomsakai.blog21.fc2.com/tb.php/247-64f13e80
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。