上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009.09.24 2弦の音
今日は、連休明けの出勤日です。
朝から通勤電車の中で、Bryan Adamsを聞きながら、気合いをいれて職場に向かいました。
それでもやっぱり、休み明けは調子は出ませんね。(^^;)


さて今日は、好きな弦の話です。

アコースティックギターの弦は、普通6本ありますよね。
その中で、私が好きな弦が2弦です。
B弦とも言いますね。

私がリードを入れる場合は、極力この2弦を使います。
とにかく、この弦の響きがとても好きです。

ところでこの曲、正やんは、2弦でリードを弾いています。




この動画は35年前のNew Music Specialという番組です。

えっ?なぜ知っているかですって。
実は、私はこの番組をカセットテープで録音して、その時のテープを今でも持っているからです。
まあ、そのくらい昔から正やんファンだと言うことですね。(^^;)

私は昔、この曲のリードは1弦で入れていたのですが、最近は、2弦で弾けない高音部分以外は2弦で入れています。

2弦が、他の弦と比べての違いといえば、1弦とともにプレーン弦であることです。
ただ、1弦は細い分、音の響きも2弦と比べてやや細いです。
俗に言う「線が細い」ってやつでしょうか・・・(違)

その反対に、私が一番音を出しづらい弦がその隣の3弦です。
3弦は、6本の中で一番不安定なテンションがかかっていると思います。
そのため、一番切れやすい弦ですね。(もしかしたら私だけ・・・)

いつも、リードを弾く時に、この2弦の音の響きを確かめながら、1音1音弾くのがたまりません。
今日も、練習でギターを弾いていて、ついこの2弦の音に聞き入ってしまいました。

ただ、あまり聞き入りすぎると、次のフレーズが跳んでしまい、思わぬインチキアドリブを弾く羽目になるので、注意しなければなりませんね。(^^;)

ライブまで、あと2日です。
この調子で、本番を迎えられたらいいな~と思っています。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://tomsakai.blog21.fc2.com/tb.php/23-09257bd0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。