上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日は、夏休みです。
昨日の疲れを癒すために、計画どおりの休みです。

さあ、昨日に引き続き、ライブの報告後編です。

少し長編となりますので、そのへんはご了承ください。

リハが終わって昼食をとり、その後、マキさんと最後の軽く合わせます。
何度か合わせて、とりあえず後は本番を楽しみましょうということで、切り上げました。

最初のリハから自分の声がどれだけ出るようになったのか見当も付かず、オリジナルの音源を聴きながらハミングで確認します。
なんとなく出るような気もしましたがどうなんでしょう・・

そんなことを考えているうちに開演となり、自分の番が刻一刻と近づいてきます・・・なんて暇もなく、あっという間に自分の順番が来ました。(^^;)

ところで私が弾き語りをする曲は、レミオロメンの「3月9日」という曲で、実は今年の初めまでレミオロメン自体知りませんでした。
この曲との出会いは、この辺を見ていただければわかります。

http://tomsakai.blog21.fc2.com/blog-entry-101.html

http://tomsakai.blog21.fc2.com/blog-entry-103.html

http://tomsakai.blog21.fc2.com/blog-entry-121.html

最初は、メロディーを聴いて、お~っなかなか良い曲だな~と言う感じでした。
そのうち、自分で練習を始めてていくうちに、詞の内容を良くかみしめてみると、これまた詞が素晴らしいです。
世間では、卒業式の定番ソングとなっているらしいですが、この詞は、これから同じ人生を歩んでいく2人が、お互いに助け合い、信頼し合いながら生きていこうとすることを応援する曲です。
実際にこの曲の作者も友人が結婚する時に贈った曲と言っています。

私がこの曲の中で一番好きなフレーズは
「瞳を閉じれば貴方が、瞼の裏にいることでどれほど強くなれたでしょう。貴方にとって私もそうでありたい。」
このフレーズを聴いただけで、心にジ~ンと来ますね。

とにかく、この曲を歌う時は、そんな気持ちを表現したかったです。

そのために今まで練習してきましたが、昨日の日記のとおり、ただでさえ上手く歌えない上に、風邪をひいて声まで出なくなってしまい、歌うどころの話ではなくなりました。

ただ、ライブでいつも曲をやる時には、いつもここはギターを失敗するから上手く弾こうとか、ここはいつもピッチを外すから上手く歌おうとかなんてあまり考えません。
何を考えているのかと言うと、この曲は良い曲だから自分の気持ちを聴いている人に伝えたいという意識だけで歌ったり演奏したりしています。

だから、本番では練習と全然違う、その時に自分の気持ちでギターの弾いたり歌ったりしたりしちゃいます。(^^;)
ただ、それは練習という積み上げがあってこそ出来ることであり、いきなりでは全く何も出来ません。

今回も、自分の順番が来るまでは、声が出なかったらどうしようとか、ギター上手く弾けるかな~とか、色々心配して、正直ドキドキでしたが、いざ本番でステージに立つと、不思議と緊張はなく、とりあえず今出来ることでこの曲を弾き語りしようと始られました。
この辺は、大分ライブ慣れしてきたからかな~と思います。

だから、最初、演奏を始めて直ぐにギターの音が出ないことに気づきましたが、全然パニックにならず、そういえばプリアンプのボリュームを絞っていたな~と冷静に考え、一旦、演奏を止めてプリアンプのボリュームを調整して、再度始めました。

歌い始めて直ぐに、やっぱり普段通りに自分の思うように声を出すことが出来ませんでしたが、淡々と弾き語りました。
途中、何カ所か大きく外したり、微妙に外れているところなどありましたが、正直歌っている時は、声を出すことで精一杯でしたが、終わってからは、これが今の自分のベストだったと自分に言い聞かせ、色々とアドバイスをいただいた先生には申し訳なかったのですが、失敗したな~と落ち込むこともなく、終わらせることが出来ました。

そういえば、歌っている途中気づいたのが、最初、ボーカルマイクにリバーブがかかっていなかったのですが、途中で音響さんがリバーブを掛けてくれていることに気づきました。
もしかしたら、歌が始まって直ぐに、ピアノのところに座っていた先生が、隣の女性となにやら話をして直ぐに、その女性が席を立ち、その後にリバーブがかかったので、先生が気づいて音響さんに伝えてくれたのかもしれませんね。
これは、非常に助かりました。m(_ _)m

多分、今回の弾き語りで一番ドキドキして聴いたのは、先生だったかもしれませんね。
不出来な生徒で、ごめんなさい。m(_ _)m

せめてもの救いは、ギターの音がとても良かったことです。(^^;)

今回、一人で弾き語りをやり、落ち込みはしませんでしたがしっかり反省はしています。
自分のスタイルは変えるつもりはないのですが、今回参加した方の歌を聴いていると、自分の歌い方、特に声の出し方は根本的に見直さなければならないな~と実感しており、また一から出直しするつもりでいます。

それで、今回自分の弾き語りの動画を見て公開するのはどうかな~と思いましたが、声が出なくて聞き苦しい歌になりましたが、まあ、もともと歌が下手くそで、聴いている人も、えっ?いつもとどこが違うのというレベルだと思うので、まあいいか~と前向きに恥を忍んで(^^;)・・ウソ 後悔・・・ではなく公開します。


そうそう、ヒミツのアイテム、この動画を見たら分かりますよね~。(^^;)



さて、次はいよいよ、初めての女性とのユニット曲です。

後編その2へつづきま
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://tomsakai.blog21.fc2.com/tb.php/192-530d97f1
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。