上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ライブまでではありません。
今月もあと今日と明日です。
このまま、今日と明日を更新すれば、おそらく月間の更新数の新記録ではないかと思っています。
そんなことを考えている暇があれば、練習しろ!と怒られそうですが、これもまた私の楽しみの一つなので、勘弁してくださいね。

さあ、ただくだらないことを書いても仕方ないので、ギターの話を一つ。

先日、コーラス練習の待ち時間の時に、ギターの先生と会話で出てきたことなのですが、
「アコースティックギターとエレキギターは、全くの別物だね」
と言うことです。

同じギターなのに何が違うのかというと、エレアコは別として、弦の音を箱で鳴らすか、電気で増幅して鳴らすかの違いです。
この違いがなんなのかというと、まずピックのタッチが違います。
アコギは、生音を出すので強めに弦にタッチしなければ良い音が出ませんが、逆に、エレキは弦の音の大きさはアンプやエフェクターで加工して出すので軽いタッチでOKです。
軽いタッチというか、軽くなければあのニュアンスは出ませんよね。

それと、弦の堅さの違いもあります。
アコギの場合は、弦が細いと音も細くなってしまうので、普通はライトゲージやミディアムゲージを使いますが、エレキは、ライトゲージよりも更に細い弦を使いますよね。
特にチョーキングのことを考えたら、細くなければちょっときついですよね。
まあ、私は、アコギでもチョーキングをやりますが、ライトゲージだとかなり指に負担がかかります。(^^;)

等々、そんなことを話していました。
ただ、最近は、アコギでも細い弦を使って、ピックアップで鳴らす人が増えてきたので、スタイルも変わってきたのかな~なんてことも話していました。

ちなみに、今度のライブで、私は、もちろんD-28にライトゲージを張って、更にピックアップを使って音を出ます。

さて明日は、サポート曲の最後の音合わせをやった後、コーラス練習に加わり先々週のリベンジに挑んできたいと思います。

今日の練習では、いつも通り弾き語り曲に苦労しました。
一人でギターを弾いて歌う難しさの壁を感じています。
ギターと歌切り替えが上手くできるかどうかです。
明日は、更に、ブレスの位置や強弱などを細かくチェックして、歌の最中に息切れしないように(^^;)、最後の詰めをしたいと思っています。

おそらく、本番までにはまとまらないかもしれませんが、それでもなんとかがんばってベストを尽くせるよう、あと8日間・・・・あれっ?本番まで練習できるのは、あと7日間しかないですね。(^^;)
とにかくがんばりま~す。(^^)/

スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://tomsakai.blog21.fc2.com/tb.php/182-53e31650
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。