上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010.07.25 隠し味
最近、今回のライブのためにラインでギターをアンプに繋いでを鳴らして練習しています。

私のピックアップは、マグネットタイプのハムバッカーとコンデンサーマイクの両方が付いているもので、マグネットだけのものよりは、かなり生の音に近いのですが、電気回路を通すとどうしても私の好みの音になりません。
そこで、隠し味としてエフェクターを使おうかと思い、今日、練習に行ったついでにショップを見てきました。
そこには、手頃なものとしてB社のアコギ用のエフェクターがありましたが、今一触手が動きませんでした。

すると店員さんがなにやら探して持ってきたのがこれです。

effect

なにせ値段が安い割にマルチエフェクターだったので、直ぐに「これください」と言って買ってきました。
とりあえず、コンプ、リバーブ、エコー、ディレイなど一通り付いていたので、まずは使ってみようと思いました。

帰宅してから、繋いでみると意外とヒスノイズが気になりました。(^^;)
それで、私はギターからアンプ直付けではなくプリアンプを通しているので、ノイズも増幅されるのかと思い、プリアンプを通さずに、エフェクターからアンプに繋いでも結局は同じでした。

う~ん、安かったからこんなものなのかな~と思い、エフェクターの説明書をよく見ると、ノイズリダクションも付いており、それを調整すると、気にならない程度までノイズを押さえることが出来ました。
私の感触では、ピックアップのコンデンサーマイクがハウリングの原因となることがあるので、もう少し、プリアンプの設定なんかも合わせれは、けっこう良い音がつくれるのかな~と感じました。


ところで、私の使っているプリアンプはD.I機能が付いているので、ライブや録音ではアンプからではなく、直接PAやオーディオインターフェイスにバランス接続することができるのでとても便利です。

これが、私の使っているプリアンプです。

preamp

ライブまであと2週間あるので、音作りもまた一つの楽しみになりそうです。


さて、今日は弾き語り曲とコーラス曲の練習に行ってきました。
弾き語り曲は、PAを使って歌う練習ですが、あまりPAを調整しないで、音量程度しかいじらなかったせいもあって、いつもように声がマイクに吸収されてしまい、いくら声を出しても声が通らないし、ピッチもあっているのかどうか分かりません。
歌うのが非常に辛かったです。(>_<)

ちゃんと、モニターを使っえばそんなことはないと思うのですが、これから今日の録音を聞いてみて、これからどうしたらいいかを考えたいと思います。
・・・と今聴きながら、ブログを書いていましたが、思ったよりもちゃんと歌えてました。(^^;)
声の出し方を色々と試してみましたが、結果的には、少し体力がいりますが、しっかりと声を出した録音が一番良い感じで歌えてました。
まだ、修正が必要な部分は色々とありますが、最初のAメロも以前より良くなったような気がします。
もう少しのような気がします。

なんとなく、スッキリしない気持ちのままコーラスレッスンに移ります。
今日は、ライブに出る人の先生のピアノとの音合わせだったので、自分でギターを弾く私は特に音合わせはせずに、コーラスの練習が始まるまで待機です。
その間、ちょうどレッスンの合間だったエレキギターの先生と色々とお話をしていました。

いよいよ、今日の音合わせに来た生徒さんとコーラス練習をはじめます。
前回は見事に打ちのめされて、この1週間必死で音を拾って準備万端で望みます。
それに、今日のメンバーは先週の方が1人いただけで、残りの方は全員は違う人、なのでなんとなく気が楽でした。(^^;)

実は、ここ1週間練習していたわけですが、低い音域ばかりなので、歌っていると段々と高い声を出したくなってフラストレーションがたまってしまいます。
それで、時々オクターブ上を使っていたのですが、今日は我慢して、ひたすら低い声を出し続けます。

練習の甲斐があってか、自分的には、ほぼOKでした。
あとは、先週の皆さんと合わせても上手くいくかどうかですね。
あの人達の中に入るとものすごいプレッシャを感じますからね。(^^;)

・・・と思っていたら、先生が、「声が良く聞こえないから、オクターブ上で歌ってみて」と言われます。
えっ?そんな~。(^^;)

オクターブ上なんだら、そんなの直ぐに出来るでしょうと思う人もいるかと思いますが、私はそう簡単にはいきません。
とりあえず、とれるところはオクターブ上で歌いましたが、低い音域で練習していたときに最後まで合わせずらかったところで、引っかかりました。(>_<)
ただ、先生からは、「オクターブ上の方が声が通るから、オクターブ上でやりましょう」と言うことになりました。
確かに、高いところは裏声で対応できるのですが、また一から音の取り直しです。(^^;)
まあ、本番までまだ2週間あるので大丈夫でしょう。

それにしても、先週の練習と言い、今日の練習と言い、みんなで歌うって楽しいですね。(*^_^*)

いよいよ来週は、ライブ1週間前です。
そして、サポート曲の最後の音合わせをやります。
私は、それが終わった後に、引き続きPAを使った弾き語り曲の練習するため、スタジオのレンタルを一時間延長してきました。

その後、先週のコーラスの人達に再挑戦します。
う~ん、また返り討ちに会いそうな予感がするな~。(>_<)

ライブまであと2週間、段々と先が見えてきました。
もう少しのところまで調子が上がってきているので、なんとかこのまま本番まで調整をしていきたいと思います。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://tomsakai.blog21.fc2.com/tb.php/177-8f3ad6e5
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。