上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
先日お話ししていた、アコースティックギター用のストラップを今日のレッスンの時に、お気に入りのを見つけて買ってきました。
ストラップ

なかなか、おしゃれだと思うのですがいかがでしょうか?(^^;)


さて、今日はレッスン日です。
今週は、なかなか練習ができず、不調のままでレッスンに望みました。

まずは、ボーカルです。
ブレス、発声の練習をした後、8月ライブでやるコーラスの曲(ここに書くのは初めてですね。)を先生がCDを書けてくれ、その後ピアノで弾いてくれ、こんな風にと教えてくれました。
もしかしたら、今回の曲の中では一番強敵かもしれませんね。
せめてもの救いは、1人で歌うのではなく、何人かで歌うことでしょうか。(^^;)

今日は、あれこれと練習して、あっという間に練習曲まできてしまいました。
今日の練習曲では、アルペジオの練習も兼ねてエレキギターで弾き語りました。

アコギとエレキでは感触が違うのですが、少しでも練習にと弾いてみました。
まだ、コードをハイフレットで弾くかローフレットで弾くか迷っている部分があるため、コードミスを何カ所かしましたが、これから練習をしていけばなくなると思います。

それと、最重要課題の最初のAメロは、今日も失敗でした。(>_<)
よくよく考えてみると、マイクを通して聞く自分の声がやっぱり耳慣れないんです。
それと、力の配分がつかめず、無駄な息を吐いてしまい1フレーズ息が持ちません。
おのずと、フレーズの最後では息切れしてフニャフニャ・・・・

今日もレッスンに行く前に、念入りに最初のAメロを練習して、なんとなくいけそう~と思っていたのに残念です。
ただ、歌っていくにつれて、自分のペースがつかめてきたので、最初の入りについては、モニターから聞こえてくる自分の声に惑わされずに、自分のペースを死守して歌えばなんとなくいけそうな感触がつかめました。


続いて、エレキギターです。
前回、スイープピッキングをやるからと予告され、結構練習したのですが、そんなに簡単に弾ける代物ではないことに気づきました。
とにかく、リズムが変則的になるし、ピックのコントロールも難しくなります

それなのに、レッスンでは容赦なくいきなり、そしたら・・・・といって、次から次と、スイープピッキングの練習をしました。

おまけに、早く弾くのと同時に弾いた音が重ならないように、弾いて直ぐにミュート・・・・m(_ _)mごめんなさい、私にはム・・・・・リ・・・・・
先生いわく、早く弾くためにやるピッキングなのでオルタネートピッキングより早く弾けるようにしましょう。
先生・・・ムリ・・・です。
右手のスピードに左手がついて行きません。(>_<)
指板上で右指がもつれて千鳥足状態になってしまいました。
そんな感じで、今日のエレキギターのレッスンは、30分間ヘロヘロになるまで弾かされました。

私は、速弾きは望んでいなかったのですが、先生はそんなこと許してくれるはずもなく、自分の主義に反しますが、あきらめて速弾きに取り組むことにしました。
それに、やる前から出来ないというのは、私の性格が許さないので、また新たな挑戦をしたいと思います。

さて、明日は、8月ライブの曲をmakiさんと音合わせをします。
前回は、なんとなくこんな感じでやりましょうと、ぼわっとしたところで終わったので、明日は少し突っ込んで練習したいと思っています。

気がつけばライブまで後1ヶ月です。
段々と気合いが入ってきましたよ~。(^_^)

スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://tomsakai.blog21.fc2.com/tb.php/156-137f0561
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。