上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010.06.16 反省
先日のライブの動画を何度か視聴して、今後のライブに生かすために、いくつかの反省点をあげてみました。

まず、ギターのチューニングか甘かったです。
なぜか微妙に2人のギターのチューニングがあっていませんでした。
それぞれ、チューナーでチューニングしていたのですが、なぜなんでしょうね。
不思議です。
最終的には、2人のギターを鳴らしながら合わせた方が良いかもしれません。
2人でやっているときにチューニングが合っていなかったら、不協和音が鳴ってしまいますから、ちょっとですよね。(^^;)

2つめは、私のリードギターのタッチが弱かったです。。
これは、普段エレキギターを弾いているせいもあるのですが、前回も気づいていたことだったので、同じ失敗を2度繰り返してしまいました。
次回は、しっかりと音を出したい思います。

3つめは、私のコーラスですが、自分のラインを出すのに精一杯で、特に、「ささやかなこの人生」ではところどころメロディーよりも大きくなってしまいました。
もっとメロディーを聴いてコーラスをメロディーに調和させなければ、せっかくのコーラスが台無しになってしまいますよね。

4つめ、これは私しか分からないことなのですが、譜面がマイクスタンドのアームの陰になり、ちゃんと見なかったのに、調整せずにそのままで演奏してしまったことです。
時々、譜面が陰になって見えないときがあり、いい加減なコードを弾いてしまいました。暗譜すれ~
それから、歌でも、普段からフラットしたりシャープしたりするところを気をつけるように印を付けていたのですが、それも見えませんでした。
本当にアホみたいですね・・・いや、アホです。orz

まあ、ざっとこんなところですね。
えっ?、私の歌ですか・・・忘れてください。(^^;)
次回のライブでは失敗しないように気をつけたいと思います。


さて、反省ではありませんが、今後の取り組み課題として

歌では、今回のライブでまたまたピッチを安定させることができなっかことから、昨日から新たな試みとして、音階の発声練習をしています。
まずは、苦手な低いところを克服するためC3~C4までのロングトーンを発声して、ブレストとピッチの安定させるのと共鳴ポイントを探っています。
とりあえずは、単音でやり、慣れてきたところで、今度は同じロングトーンで2、3、4、5、6度と上下させてみたりしてみようと思っています。
とりあえずは、中低音でしっかりとしたピッチとブレスを身につけたいと思います。

昨日からやってみて気づいたのは、息漏れです。
低いところではかなり無駄な息を吐いているので、今日は意識して息の量を抑える練習をしました。
これができないと、中低音のメロディーでワンフレーズを歌いきれず、息が苦しくてフレーズの終わりが尻つぼみになってしまいます。
省エネブレスも当面の課題としたいと思います。


ギターでは、ハイフレットを多用する曲では左の握力が弱くなって、コードが甘くなってしまうことです。
最近、ずっとエレキギターばかり弾いていたせいもあって、コードを押さえる持久力が落ちてしまったみたいです。
それで、これも昨日から、昔使っていた握力をつけるグリップを左手で使って鍛えています。・・・いつまで続くかな~(^^;)

まだまだ、改善の余地はたくさんあるので、少しずつ取り組んで次回のライブでは、ほんの半歩でもいいから前進したいと思っています。




スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://tomsakai.blog21.fc2.com/tb.php/146-b6354bee
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。