上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
金曜日から2泊3日の泊まり込みで仕事をしてきました。
時々ハードな仕事があるのですが、今回は久しぶりに疲れ切ってしまいました。

3日間、早朝から深夜までで、今日の夕方で終わりましたが、気を張り詰めていたため、終わったとたんにスッと力が抜けて抜け殻状態になってしまいました。

言うならば、身も心もヘロヘロです。(>_<)

そんな放心状態でも、今日の大事なイベントは忘れてはいませんでした。
私の通う音楽教室の発表会ライブです。
昨年、とても楽しい思いをさせてもらい、今年もと思っていましたが、仕事でやむなく不参加したライブです。
ステージに立てないのなら、せめて観客席側でと思い、疲れた老体に鞭を打って、職場からお泊まり荷物を持ったまま行ってきました。
とても、人にみせられる格好というか風貌ではなかったので、とにかくこっそり行って、終わったらさっと引き上げてこようと、とりあえず会場へ向かいました。

ところが、会場に着いて偶然にもボーカルの先生を発見、反射的に「がんばってください」と声をかけてしまいました。
・・・あっ、疲れ切ったヨレヨレの情けない私を、先生に見せてしまった・・(^^;)
もしかしたら、いつもの変わらないかもしれないので、まあ、いいっか・・・

さてステージは、時間的には、第2部が始まって間もなくといったタイミングで、生徒6組の演奏と講師演奏を見ることが出ました。

今年は、参加する生徒が少ないのか、小グループのバンドが多かったですね。
ただ、基本はギター、ベース、ドラム、ボーカルがあればいい話で、あのクラプトンのクリームも3人ですばらしいパフォーマンスを披露しているので、問題はありませんね。

演奏内容はともかく、参加している皆さんそれぞれ一生懸命プレイしていのが、ひしひしと伝わってきました。

昨年参加した経験からお話しをさせてもらえば、バンドメンバーはインスタントで組まれ、初めて顔を合わせたメンバーと4~5回の音合わせ、リハで本番という過酷な?条件でステージに立つことを考えれば、皆さんのレベルはとても高いと思っています。
なにより、参加されている皆さんが楽しんでいるというのが、とても素晴らしいことだと思います。

皆さんの演奏を見ていると、私の場合どうしてもギターに目がいくのですが、この3日間ギターを弾いていなかったこともあり、突然、「ギター弾きて~」という、とてつもない欲望が・・・・・・
まあ、今日は帰ってきても、そんな余裕というか、時間も体力も残っていないので、また明日から、その気持ちをギターにぶつけたいと思っています。

さて、生徒の演奏が終わると、講師演奏です。
演奏レベルは当然高く、楽しみの一つでもあります。
そして、今回は、私の先生がボーカルをつとめていることもあり、楽しみにしていました。
曲は2曲、東京事変の「この世の限り」とオリジナルはMarvin GayeとTammi Terrellの「Ain't no Mountain High Enough」です。
2曲とも、ほかのボーカルの先生と2人での熱唱です。
息もぴったりでした。
東京事変の曲では、個性的な椎名林檎の曲をどう歌うのか興味津々でしたが、なんなく歌ってしまう先生に、さすがの一言。

「Ain't no Mountain High Enough」は、テンポの良いかっこいい曲です。
この曲も、迫力ある歌で会場を盛り上げていました。

皆さん、お疲れ様でした。

ところで、実は私のギター先生も講師演奏に出ていて、演奏が終わってから司会の方にインタービューを受けました。
そのなかで、司会の方が「どうしたら長くギターを続けられるんですか?」と質問され、「ギターを好きになることだと思います。」の答えに、妙に納得して首を縦に振ってしまいました。(^^;)

今年は、観客席からの参加でしたが、来年は昨年みたいにステージで楽しめたらいいな~と思いながら、余韻に浸るまもなく、速攻で会場をあとにして地下鉄駅へ向かい、JRに乗り継いで帰宅しました。

さて、明日からまた普通に仕事が始まります。
・・・・なんて考えたら、疲れた体に追い打ちのようなものですね。
さあ、さっさと寝よう~と。
う~ん、3日振りのマイベットも恋しかったです。
今夜はぐっすり寝れそうです。
お休みなさい(^_^)


スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://tomsakai.blog21.fc2.com/tb.php/140-8adc5c9d
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。