上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ギターって本当に楽しいですね。
何を弾いてるのかと聞かれても、ただ自分の思うがまま、アドリブでメロディーを弾いているだけなのですが、これがまた楽しいから不思議です。

今日もレッスン前に指慣らしにと弾きはじめましたが、気がつけば2時間・・・・おっと、出発しなければ間に合わないです。(^^;)

さて今日も週一のレッスン日です。

まずはボーカルでは、発声するときの口の形を先週から意識して練習しました。
少しずつですが、なれてきました。
時々おかしな形になりますが・・・たとえばウの口でイ~♪と発声したりします。(^^;)

発声と口の形がうまくリンクすると、口からすっきりと声が出るのがわかります。
これは、これからも意識しないでも出来るように練習したいと思います。
そうそう、今日先生から、表情筋のストレッチを教えていただきました。
ただ、これは人の見ている前ではおそらく出来ないので、人目につかないところでやりたいです。

もう一つ意識しているのが、シャクリです。
もう何年間も癖になっているシャクリを直すためにがんばっていますが、なかなか上手くはいかないです。
今までシャクって音程を合わせていたこともあり、シャクらないでストレートに歌うと、どうしても音程が上手くとれなくなってしまいます。
ただでさえ、下手なのに・・・・・・
最近はだいぶん音を飛ぶことが出来るようになりましたが、それでもまだまだ始まったばかりといった感じです。

私の癖では、いつも低いところから高いところに移るところでシャクっていたので、意識しまくっいていたら、今日は、フレーズの途中でシャクっていたらしいです。
モグラたたきみたいです。(^^;)

練習曲では、2コーラス目のサビの時に、声がかすれて出なくなってしまうというアクシデントがありましたが、なんとか耐えながら、のどに負担がかからないように声を出すように意識すると途中で出るようになりました。
今までは、こんな風になりと絶対歌えなかったのですが、ちょっと進歩したのかもしれませんね。

それから、今までサビの高いところで、どうしても上手く出なかったところを、ちょっと歌い方を変えて出してみると完璧とまではいきませんが、60パーセントくらいの感じで出るようになりました。
ただ、この出し方だと声が細くなるので、それが課題です。



続いて、エレキギターです。
まず先生から、「テクニカルの練習はしていますか」と聞かれました。
当然、先週のレッスン以降毎日弾いているので、自信を持って「ハイ!」と答えました。
それではと言うことで、今日は 中、薬、人差し指、小指の順番のテクニカルをやる指示で、やってみたところ、最初は指が絡まるところ手もありましたが、なんとか弾くことが出来ました。

その後は、アルペジオの課題です。
そういえば今日から新年度のレッスンです。
レッスンも、今までブルースからアルペジオに変わりました。
私的には、アルペジオなんて簡単と思っていましたが、ところがギッチョン、アコギのコードをアルペジオで弾くのとは大違い、結構フレットが離れているポジションの音を弾くため、指が動きません。
また、楽しい課題が増えました。

ということで、普段はレッスンの後、帰宅してからはギターは弾かないのですが、今日のレッスンを復習しなければと、またまたギターを弾いてしまいました。
もう、これは誰にも止められません。

35年ぶりにギター小僧が復活しそうなそんな予感がしています。
あっ!ギター小僧ではなく、ギターオヤジでした。(^^;)>


スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://tomsakai.blog21.fc2.com/tb.php/115-31dffdcd
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。