上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010.03.20 ピッキング
とは言っても、あちらの方のことではありません。
ギターのピッキングです。

最近、ギターを弾いていて、ピッキングが上手くいきません。
なぜでしょうね。(-_-)

毎日弾いているのに、ギターを弾くこと自体が、感覚では全然上手くなりません。
不思議ですね。
やっぱり、年をとると何をやってもダメなのでしょうかね~。

さて今日は、エレキギターのレッスンでした。
今日も、アドリブを弾くための練習で、主に、ペンタトニックのバリエーションを教えてもらいました。
基本時に、ペンタトニックスケールは1弦につき2音しかないので、リズムに変化を付けたり、弦を移動したりしなければならないそうです。
なのでリズム練習や、弦飛びや早い移動などの練習が必要だといわれました。

しかしね~、なかなか指が動かないんですよね。
昔は、弦を見ないでも感覚で弦の位置がわかったのに、最近はよく関係のない弦を引っかけます。
まあ、ぼやいても上手くならないので、とにかく時間をかけて練習するしかないのでね。

ところで、今日、いつも行っている楽器屋さんでネックの調整をしてもらいました。
そこで、店員さんから「フレットがかなり減ってますね~」といわれました。
えっ?、このギターは昨年買い換えたギターなのに・・・なぜでしょう。
最初から減っていたのか~。(-_-#)
いや、待て待て、そういえば、このギターを買ってから、10ヶ月間、ほぼ毎日1~2時間弾いていました。
店員さんに話をすると、「それは減って当たり前ですね。」と言われました。

それにしても、そこまで弾いているのに、なぜ上手くならない・・・・・・・
あっ!また最初に戻っちゃいましたね。(^_^;)
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://tomsakai.blog21.fc2.com/tb.php/110-39451773
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。