上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日は、1日遅い週の始まりでした。
いつも思うことですが、週の始まりは仕事の調子が出ないし、体調も優れないですね。
若いときは、そんなことがなかったのにね~。

ところで、今朝、隣の席の同僚との話で、この方も私と同じように地方から東京に来ている方です。
最近、地元に帰省されていたのですが、帰ってきたら一人で宿舎にいるのが嫌になるとのことでした。
私もそうですよと、妙にその話に花が咲いてしまいました。
そんな気持ちになるのは私だけでないことが分かりました。

実は、昨日も休みで部屋にいると突然いや~な気分になりました。
まあ、そんな時は外に出て歩くのが一番ですね。

そんな昨日、聴いていた曲です。
ユーミンも良いですが、私はこの方のカバーも好きです。




いや~、ギターの音と歌が絶妙ですね。

私が、この曲の中で一番胸に染みるのが2番の冒頭の歌詞です。

 あの時目の前で、思い切り泣けたら、今ごろ二人ここで海を見ていたはず~♪・・・

たまりませんね~。
皆さん、一度きりの人生、後悔しないようにしましょうね。
えっ、私ですか?
私は今まで後悔したことは一度もありません・・・何があっても、そう思うことにしています。(^_^;)

それではまた・・・
スポンサーサイト
今日は、1日だけお休みをいただいていました。
・・・のに、朝から雨・・・(-_-)
まあ、仕事のスケジュールの関係で、今日しかなくて、最初から分かっていて休みを取ったんですけどね。
まだ、何日か休みが残っているので、少しずつ消化しなくてはならないのでが、休みばかりだとどうしても、気分的にいやになっちゃうから、困っています。

今日は、朝から部屋を掃除したりして午前中が過ぎ、昼からは、ピアノを弾きながら発声練習をしたり弾き語りの練習をしたりしました。
弾き語りの練習はもちろんDesperadoです。
今年は、ちょっとした手違いでライブで歌うことが出来ませんでしたので、来年ライブではなんとか普通に弾き語り出来ように、今から少しずつ練習を始めることにしました。
1年あればなんとかなるでしょう・・・多分。(^_^;)

そして、そのあと、2週間ぶりにライブで使った新しいギターを取り出してチューニングしました。
あれ?・・・ちょっとご機嫌斜めな音ですね。
2週間以上弾かずに放っておいたからぐれてしまったのかもしれませんね。(^_^;)
特に新しいギターはマメに弾いてやらなければ、いい音で鳴ってくれません。
本当に、難しな~。
女性と同じですね~・・・って(^_^;)ウソ~!

これからしばらく、毎週弾いてやることにしました。
まあ、ギターは弾くために買ったので、全然苦ではないので良いのですけどね。

ギターの調子悪いと歌の方の調子も上がらず、なんとなく、不完全燃焼のギターの弾き語り練習でした。
そうそう、昨日書いたスピッツの曲ですが、やっぱり手強いですね~。
キーが高いです。
特にロビンソンは、今の私の実力では歌えないことが分かりました。
もっと練習が必要みたいです。

そのほかに、2曲ほどバラバラと弾き語ってみましたが、1曲はオリジナルキーでなんとかOKで、もう1曲は、結局半音落として練習することにしました。
私の最近の限界はAですが、ここからあと半音が中々上がらないです。
Bフラットまで出れば、もっとオリジナルキーで歌える曲が増えるんですけどね。
ただ、昨年の今頃はGが限界だったので、1年で1音と確実に上がっているので、練習を続ければ出るようになるかもしれません。

今までは、オリジナルキーから転調すると曲の雰囲気まで変わってしまうので、出来るだけオリジナルキーでと思っていましたが、よくよく考えてみると、私としては、コピーはいやだ~というのがスタンスで、それであればオリジナルキーにこだわらずに、転調して自分なりのイメージで歌う方がいいと考えが変わってきています。

それでその曲はそのまま半音落としで練習使用と思っています。

それともう一つは、地声から裏声の切り替えをスムーズにする練習が必要みたいです。
これも少しずつ練習しようと思っています。


ところで、ここ2か月間ほどライブの練習中心に生活してたため、少し生活のリズムが崩れていました。
一度崩れると、元に戻すのには少し時間が必要ですが、東京に戻ってきて2週間になり、少しずつリズムを戻しています。
今日も、ギターを弾き終えた後、夕食の準備です。
しばらく休日の夕食は、外で済ましていましたが、どうしても栄養のバランスやカロリーがコントロールしづらいです。
それと休日におかずを作り置きして、冷凍したりして保存して弁当の中に入れたりしていました。
今日の夕方は久しぶりに、夕食のおかずをつくりました。
とはいってもたいしたものは作ってはいませんけどね。
こんな感じです。

おかず1

たくさん作っていますが、この後、冷凍できるものは、小分けして冷凍庫に入り明日以降の弁当のおかずになります。

まずは、

おかず2

大根と厚揚げの煮物です。
これは、冷蔵庫で保存して明日からの私の朝食のおかずになります。

次は、

おかず3

切り干し大根です。
これは、小分けして冷凍庫に入ります。

次は、

おかず4

小松菜の油炒めです。
これも、小分けして冷凍庫行きです

次は、

おかず5

単身赴任して一番気を遣うのが、野菜です。
私はマヨネーズが苦手なので、このまま生で食べます。(^_^;)


最後に、今日のメインディッシュは、

おかず6

焼き魚です。
私は、肉よりも魚好きで、特に鮭が大好物です。
ほとんど毎日、弁当に入ります。

こんな感じで、今週は日本人らしく和食中心の料理となりました。

そして、今日1度も外に出ていなかったので、夕食後たっぷり2時間歩いてきました。
今日までは気温も低めで、歩いていて気持ちが良かったです。
明日からは、また30度以上が復活するみたいですね。
もうお盆が過ぎたんだから、あまり暑くならないで欲しいですね。

さあ、明日から私の1週間の始まりです。
来週末を楽しみに、今週も仕事がんばりま~す。

今日は、朝から雨でした。
どうしても雨だと、朝早く起きても外に出る気がおきないですよね。
実は、この天気を見越して、映画のチケットを買っていて、今日はその映画を見に行く予定でした。
ところが、朝からなんとなくうだうだとしてしまい、家出たのは昼過ぎでした。
いざ、家を出てから上映時間をチェックしたら・・・あら・・・時間が過ぎていました。(^_^;)
まあ、別に休みだし、急ぐ必要もないな~とのんびり構え、次の上映時間まで待つことにしました。
映画館は、有楽町にあるビルの中で、次の上映時間では2時間近くあったので、有楽町付近をブラブラとしました。
そんなときに、ふっと昨日テイルピースさんと一緒に食べたアレを思い出しました。
私は、イチゴのやつを食べたのでが、テイルピースさんの迫力のあるバナナのやつも食べてみたいな~と思い、気がつくと、昨夜のお店に入って注文していました。(^_^;)
そして、テーブルに注文の品が運ばれてくるとやっぱりでかい・・・(^_^;)

バナナ

と思いましたが、以外とあっさりと完食しました。

バナナ2

予想通り、こちらも美味しかったです。(*^_^*)

さて、その後映画の時間が来て見てきたのですが、面白かったです。
何を見てきたのかというと、これです。

http://www.tf3-movie.jp/

実は、先月からテレビで連続して前作をやっていて、見てみると以外と面白く、3作目のこれも是非見てみたいと見事に策略にはまった1人でした。(^_^;)

ところで、2か月くらい前からなぜかスピッツにはまっています。
スピッツと言えば、かなり前に書いたような気がしますが、飲んでカラオケに行って「ロビンソン」を歌いみごとにのどを壊した、因縁・・・って勝手に私が思っているだけですが、グループです。
いつかは、必ず歌ってやると心に決めていて、そのときが来たのかなとなんとなく思っているところです。

それで、スコアーを手に入れました。

spitz.jpg

早速、因縁の「ロビンソン」を見てみたら、かなり高いです。(^_^;)
一番高いところでCでした。
これは、今でこそ裏声を使えば、なんとか出るところですが、そんな高いところを10年前に地声で出そうとしたんですから、喉を壊して当然ですね。
今度歌うときは間違いなく裏声を使って・・・というか、使わなければ出ません。
挑戦しようと思っています。
そして、「ロビンソン」だけではなく、何曲かギターでやってみたい曲もあるので、少しずつ練習しようと思います。

いつものように、明日からまた新しい週の始まりです。
ところが、明日はまだ何日か残っている夏休みを消化するために、お休みをいただきました。
なので明日の昼間は私の部屋の周りには誰もいないので、たっぷりギターを弾くことが出来ますね。
そんなことで、明日は少しのんびりとギターでも弾いて過ごす予定です・・・多分。(^_^;)



2011.08.20 はじめまして
今日は、私のブログにいつもコメントをいただいている、テイルピースさんとの夕食会でした。
待ち合わせ場所は、銀座の楽器屋さんのギターコーナーです。
楽器屋さんのギターコーナーなんて、私たちの待ち合わせ場所としては、ぴったりですね。

私は、待ち合わせより少し早い時間に着き、ギターを眺めながら、テイルピースさんてどんな人なのかな~なんて考えながらギターを見ていました。
そうです、テイルピースさんとお会いするのは初めてでした。
ただ、いつもコメントをいただいていたので、なんとなくこんな感じの人なんだろうな~というイメージはありました。

そんなことで待っている間は、正直、女の子とデートの待ち合わせをするよりも、ワクワク、ドキドキでした。
な~んて、もう何年も女の子とデートしたとがないので、そんな気持ちは忘れてしまっているんですけどね。(^_^;)

そして、待ち合わせの時間頃に「tomoさんですね。」とテイルピースさんの方から声を掛けていただきました。

「はじめまして」とご挨拶をしましたが、今まで、何度もブログでコメントの交換をさせていただいていたので、初めてなのに、けしてそうではない感じがしました。

とりあえず、食事をしましょうと言うことで、銀座のスペイン料理のお店に入り、料理を食べながら、ギターのお話しなどに花が咲きました。

パエリア
おいしいパエリアでした。

私とテイルピースさんは、ほぼ同じ年齢で、聴いていた音楽のジャンルは違うものの、10代から20代に掛けて、音楽としては黄金時代だった70年から80年代を過ごしてきたため、話の通じるところが多かったです。

そして、楽しい時間というのは、あっという間に過ぎるもので、気がつくと2時間が過ぎていて、お店を出る時間になってしまいました。

お店を出て、直ぐに「どこでかでお茶でも飲みながら、甘いものでもどうですか」と、私が甘党なのを知っていて、誘っていただきました。
それで、近くの喫茶店におじさん二人で入り「ワッフルセット下さい。」と、スイーツを注文しました。(^_^;)

そして、運ばれてきたワッフルを見て、2人でビックリ!

ワッフル

でかい~!
テイルピースさんのワッフルに乗っていたバナナの量がすごかったです。(^_^;)

2人で顔を見合わせて、「参りましたね~」、「飲んだ後に、甘いものを食べたのは初めてですね。」などと食べながら、また色々とお話しをしました。

そんなことで、楽器屋さんで初めてお会いして、あっという間に3時間以上が過ぎ、そろそろ帰りましょうと言うことになり、銀座を後にしました。

その後、途中まで同じ地下鉄に乗り、最後は「今度また一緒に飲みましょう」と再会を誓い、帰ってきました。

テイルピースさんは、とてもやさしい方で、そしてギターを弾いたらかっこいいだろうな~という感じの方で、是非また一緒に飲みながらお話ししてみたいと思いました。

テイルピースさん、今日は、色々とお話しできてとても楽しかったです。
ありがとうございました。m(_ _)m
また一緒に飲みましょう。
昨日は、猛烈に暑く、今朝も、朝から30度以上の気温があったのに、昼前から土砂降りの雨が降ったと思ったら、急に涼しくなり、昨日の昼間より10度くらい低くなりました。
今も、昨日よりかなり涼しいです。
まあ、私にとっては、少し涼しい方が過ごしやすいですが、こちらの人はたまったものじゃないですよね。


ところで、最近セミがすごい鳴いているですよね。
北海道では、山の方に行ってもこんなに鳴いていないだろうと言うくらいのセミが街の中で・・・・

私の住んでいる宿舎の周りも、朝の6時前から、ジ~ジ~、ミンミン~・・・・うるさい(>_<)
ここのところ、暑さと、セミの鳴き声で目が覚めていました。

それで、今日の朝も私の職場の前にある木から、強烈なセミの鳴き声が聞こえてくるので、どこにいるんだ~と、フッと目の前の木を見てみると、いるではありませんか~!

ここにも・・・

セミ


私の足下にも・・・

セミ2

いや~、初めてこんなに近くでセミを見ました。

セミは、短い命の間を精一杯に鳴いているので、まあ、よしとしましょう。

今週末は、ずっと雨マークです。
東京の街を巡る私にはちょっとだけ残念ですが、明日はテイルピースさんとお会いして食事をする約束です。
とても楽しみです。(^_^)

3月の末に東京に単身赴任し、時間をかけて一人暮らしになれていたのに、夏休みで北海道に帰り、一気に気持ちがリセットされました。
それで、こちらに帰ってきてまたゼロからの出発となり、先週は気持ち的に絶不調でした。
ただ、時間というものはやさしくて、少しずつ私に一人で暮らすエネルギーを充電してくれていました。
今週も、明日で終わりですが、先週よりは遙かに元気になり、夏休み前の気持ちに戻りつつあります。

今週末は雨ですが、土曜日には楽しみなイベントもあるので、待ち遠しいです。

ところで、今日は暑かったです。
今年一番の暑さだったような気がします。
おそらく未だに外の気温は30度くらいあると思います。
予報では、明日の午後から雨になり少し気温が下がるとのことです。
お盆が過ぎたのですから、少しは空も体に優しい日差しになって欲しいですね。

早くこんな季節が来ないですかね~。

冬

なんて、東京はこんなには雪は降りませんよね(^_^;)


2011.08.17 秋の気配
今朝、いつものように出勤前のウォーキングの時に、木の葉から風に飛ばされて道路にハラハラと落ちてきました。
その風になんとなく秋を感じました。

なぜだろうな~と考えてみると、生まれてからずっと、お盆が過ぎると、夏休みが終わり、日に日に秋に向かう気候を感じていたことが、もう体に染みついているからなのでしょうね。
北海道なら、そろそろ涼しくなることでしょうね。

東京は、まだまだ暑い日々が続いていますが、少しずつ秋に向かって季節は動いているかもしれませんね。
これだけ、暑いと秋を通り越して、冬が恋しくなってきます。

鎌倉紅葉

10年くらい前に鎌倉で撮った紅葉です。
今年は、10年ぶりに、鎌倉の紅葉を見に行けそうです。

今日、youtubeで見つけた動画です。



若いですが、熱いですね~。(^_^)
一緒にセッションしてみたいな~と思いました。

先週末の散歩中の風景からいくつか紹介まします。

もんじゃ焼きの月島から銀座方面へ向かう途中、隅田川にかかる橋を渡っているときに、遊覧船が橋の下を通っていきました。

遊覧船

いつか乗ってみたいですね。

さらに、歩くと、都会の真ん中にこんな広場がありました。

広場

男の人が。ひとりでフリーシュートの練習をしていました。
なんか、ドラマに出てきそうな風景ですね。

銀座を通り過ぎて、上野方面へ向かう途中、日本橋を発見しました。

日本橋

そして、この橋を渡ったところに、道路の始まりの元標がありました。

道路元標

ここが、日本の道路の起点みたいです。
へ~っ、ここから札幌までどのくらいあるのかな~と思っていると、この標の隣にありました。

里程標

1,156キロでした。
遠いな~。

さらに足を進めると、おっ!と目に留まったのが、これです。

キリン

都会の真ん中に、冠を被ったキリンがいました。
何なのでしょうね。

最後に、日曜日ではありませんが、土曜日に散歩をしていて私の目に留まったのが、これです。

タヒチ

なんか漫画のキャラクターみたいですが、タヒチのドリンクのお店の前にありました。

車で移動していると中々みつからないものも、のんびり歩いているといろいろなものが目に入ってきます。
本当に、東京の散歩は楽しいですね。


2011.08.15 (>_<)3連発
昨日の記事を含めて、過去の記事をなにげなく見てみたら、(>_<)が3連発でした。
いけませんね・・・(^_^;)

どうも北海道から帰ってきてから調子がでないみたいです。

さて昨日、勢いでギターの弾き語りをアップしてしまいましたが、サザンの曲を今日あらためて聞いてみると、ひ、ひどい~(T_T)
今日、速攻で削除しました。

昨日は、暑さの中、2時間フラフラになりながら歩いた後だっだせいもあって、どうでも良いじゃない~状態だったんですね。
反省しています。

本当はこんな感じで弾き語りしたかったんですが、あまりにもひどかったですね。



昨日、書きましたが、昨日は久しぶりにもう一本のギターを弾きました。
しばらく、ライブの練習で、当日使うギターばかり弾いていたので、ぐれていたらどうしようかと思いましたが、そんなことはなく、素直にいい音を出して鳴ってくれました。
ギターって弾いてやらなかったら、直ぐにぐれてしまうんですよね。

ということは、これからかわりばんこに弾いてやらなければならないと言うことですね。
大変だ~。

あ~あ、今日は週初めでちょっと疲れたな~・・・
早く寝よっと・・・

北海道から帰ってきて、最初の週末ですが、なぜか昨日からとてつもない孤独感に襲われています。
たった、5日間しか帰っていないのに、部屋で一人でいるとめちゃくちゃ孤独感が・・・・
困ったものですね。
そういえば、こちらに来て1か月くらい経ったときもこんな感じだったかな~。
だから、今まで、週末は部屋にいないで外に出て紛らわしていたんでしょうね。

こんな気分の時は、鎌倉あたりに行ってサザンの曲でも聴きながら、ブラブラと歩くのが一番だと思い、今朝出かけようとしたら、仕事場から電話が・・・(-_-)仕事か~。
儚くも、計画は断念しました。(>_<)

さて、仕事は午後1時過ぎ終了し、遅い昼食をどこで取ろうと思案中に、そういえば東京に来てから、まだ、もんじゃ焼きを食べに行ってないことに気づき、月島へもんじゃを食べに行きました。
月島駅

実は、私はもんじゃ焼きが好きで、何度か月島に食べに来ていました。

そして今まで何度か行っているお店で、もんじゃ焼きを注文、今回はミックスもんじゃにしました。
豚肉、イカ、タコなどが入っています。
もんじゃ1

焼き方は一応マスターしています。

もんじゃ2

完食!
もんじゃ3

美味しかった~(*^_^*)

さて、月島からまたまたブラブラと歩き2時間かけて宿舎に戻りました。
けっこう暑かったので、ふらふらになりながら歩いていると、ちょと具合が悪くなってしまいました。(>_<)
水分は取ったんですけどね。
それで、変に戻ってからは、ずっとエアコンを入れながら、ギターを弾いていました。
えっ、なんでギターですって。
それは、そこにギターがあるからです。(^_^;)
嘘です。
この前のライブで、新しいギターを持って行って弾いたので、今度は今までギターのご機嫌取りに弾いてやりました。
いや~、ギターって彼女より気を遣わなければなりませんからね・・・彼女なんていませんが(^_^;)

それでは月島から、宿舎に戻る途中の風景をいくつか・・・

ライオン

このデパートは札幌にもあって、同じようにライオンの像があります。
このデパートの象徴なんでしょうかね~。

続いて
旧奏楽堂

旧奏楽堂です。
ここは、旧東京音楽学校の奏楽堂だった建物です。
東京芸術大学の近くにありました。
詳細は、こちらをどうぞ。
http://taito-culture.jp/history/sogakudo.html
ここで、滝廉太郎が演奏したりしたんですね。
歴史を感じます。

それで、部屋に戻ってから、ギターで何を弾いていたのかというと、東京に住んだら是非弾いてみたかった曲です。
まだ真夏ですが、気分だけでも涼しい冬をイメージしてみました。



ちょっとロングトーンが安定していませんね。
良い曲ですよね。
久しぶりに正やんの曲を弾き語りしてみました。

ところで私は中低音が苦手で、最近集中的に力まず、無理せずに出す練習をしています。
その甲斐あってか、少しだけ良くなったような気がしています。
無理せず、響かせていればそのうち安定してくるのでしょうかね。

今回は、両方の曲もビデオのマイクだけです。
歌を聴かすためにギターの弾き方を調整しています。

そういえば、ギターの弾き語りは久しぶりです。


最後に、今日歩いているとふっと目にとまったものがありました。

こどものえがお

小さなレストランの入り口にあったものです。

私は、元気をもらっているのは子どもたちの笑顔だけでないよな~と思いました。

誰の笑顔もすばらしいですよね。

先日のライブの動画をチェックしていたときに、参加していたみなさんの歌っているときの笑顔がとても印象ですばらしいものでした。
私はと言うと、必死でギターを弾いていて、笑顔と言うよりは、顔がひきつってました。(^_^;)
それだけ真剣に弾いていたと言うことにして下さい。m(_ _)m

さあ、また明日から新しい一週間の始まりです。
来週末の鎌倉行きを心の支えにして、仕事がんばらなくちゃ・・・

今日も殺人的な暑さです。
まだこの時間で30度以上あります。(>_<)
今日も、エアコンのお世話にならなければ寝られないですね。

さて、昨日の続きです。
私のピアノの弾き語りのリハが終わったときに、rosemaryさんが、「さて次は・・・、あっ、tomoさんのDesperadoですね。」とい言います。
私は、えっ???・・・状態です。
ちょっとした、行き違いでした。
ということで、プログラムに載ってしまったので、なんとか弾いてみますが、そう簡単にはいきません。
実はライブの3週間くらい前から、いとしのエリー1本に絞って練習していたため、Desperadoは弾いていませんでした。
せめて、1週間前に分かっていれば何とかなったのですが、もう後の祭りでした。
事前にプログラムを教えていただいていて、私の次の曲がDesperadoとなっていたので、誰が歌うんだろうな~と思っていましたが、そのときに誰が歌うのか聞いていれば良かったです。

それにしても、1年近く弾いていたのに、たった3週間くらいで弾けなくなるなんて情けないですね。
取り合えず、来年の課題とすることにしました。
ちょっとrosemaryさんは、残念そうでした。m(_ _)m

全部のリハが終わったのは、午後3時少し前でした。
リハが終わると遅い昼食を取り本番に備えます。

のんびりしている暇もなく、あっという間に本番の時間が来ました。
まずは、全体コーラス曲のギター伴奏です。
昨日も書きましたが、最後の決めのところで、ピアノとなかなかタイミングが合わず、どうなることかと思いましたが、不思議と本番は、きれいに決まりました。(^_^)v
終わった瞬間に、ピアノのryocoさんと目が合い、やりましたね~とニッコリ(^^)/

全体コーラス曲が終わり、次は、私のピアノの弾き語りの順番を待つだけです。
なんて思っていたら、あっという間に心の準備も出来ぬまま、私の番が来てしまいました。(>_<)
とにかく、歌はさておいて、ピアノだけでも間違えずに弾きたいという思いで、ピアノに向かいました。
ここで、若干のインターバルがあったため、rosemaryさんのMCが入りますが、私の指は早く弾かせて~と悲鳴を上げているのがわかりました。
とりあえず、リハの時みたいに指が震えないことを祈りながら待ちます。
途中、rosemaryさんが、私に何か聞いてきたのですが、このときは上の空で、何を聞かれてなんて答えたのか、記憶がありません。
ところが、昨日ビデオをチェックして、思わず赤面してしまいました。
なんであんなこと言ったんだろうな~。(>_<)

さあ、いよいよ、演奏が始まります。
今回は、イントロとサビの部分を、きれいな女性ばかりのコーラスグループのみなさんが、歌ってくれました。
そして、我が師匠のrosemaryさんは、私の隣で鈴を鳴らしてくれ、そして歌に入ってもずっと、心配そうに見ていてくれました。
ありがとうございます。m(_ _)m

演奏ですが、イントロは無難にこなし、続いてAメロです。
最初少し上ずりましたが、なんとかメロディーを維持できています。
続いてBメロです。
あれ?、えっ?なんで~。
ピアノから聞いたことのない伴奏が聞こえます。
誰が弾いてるの~・・・私ですね。
もう頭の中が真っ白です。
どこで元のコードに合わせようかと考えているうちに、あっという間にBメロが終わってしまいました。(>_<)
これも、昨日ビデオをチェックしてようやく、どうなったか分かりました。
この曲はAメロもBメロも最後のコード以外は同じで、D、F#monC#、D7と頭の音が1小節単位で半音ずつ下がっていくのですが、聞いてみると、半小節ずつ下がっていました。
いや~、今まで何度も練習して、コードこそ間違ったことはありますが、こんなふうに弾いたのは初めてです。
本番でこんな間違いをするとは、情けないです。(T_T)

1コーラスのサビからはなんとか取り戻し、間奏へ行きます。
私的には、この間奏が一番やばいと思っていたのに、間奏は、前半少し走りましたが、あっさりクリアしてしまいました。
ここで少し油断して、2コーラス目の頭の歌が少し崩れましたが、その後も難なくこなし、結局、1コーラスのBメロだけ大崩れしました。
まあ、悔やんでも仕方ないし、私にとっては、ピアノの弾き語りをライブでやること自体に意義がありました。
初めてのピアノ弾き語りでこれだけ出来れば良しなのかな~と逆に、ほっとしております。
なにより、歌が止まらなかったのが大収穫です。

そんな感じで、私のピアノ弾き語りデビューはほろ苦い経験で終わりましたが、この経験が次の糧になると前向きに思うことが出来ました。

私の出番は、前半はこれで終わりです。

続いて後半ですが、オープニングから曲のギター伴奏で、1曲おいて、makiさんのギターサポート、続いてギター伴奏と立て続けに出番が来ます。
後半オープニングの曲も、少しだけハプニングがありましたが、なんとかこなしました。
makiさんのギターサポート、昨日も書きましたが、初めて三線とのセッションです。
三線のお義兄さんですが、とても好青年で、また一緒にやりたいな~と思うくらいでした。
makiさんも、ギターは昨年より上手くなっていて、私がサポートしなくても良いんじゃないか~と感じました。
makiさんとは、私がギターをサポートするということから、二人で協力して曲を演奏するという形になりつつありますので、来年も楽しみにしていますね。(^_^)

続いて、曲伴奏です。
この曲は、伴奏は私のギター1本で、間奏と2コーラス目で鍵盤ハーモニカが入ります。
この曲は、A、Bメロともアルペジオでサビがストロークというオーソドックスなスタイルですが、単調になりがちだったので、AメロとBメロのリズムを変えたり、1コーラスと2コーラスのパターン変えたりと工夫しました。
なにより、ギター1本の伴奏で、またまたきれいなコーラスグループの女性3人が美しいハーモニーで歌うので、ピアノほどではありませんが、少々緊張しました。
ただ、ギターでしたので、たとえ失敗してもなんとでもなるので、そのあたりは臨機応変に演奏できました。
やっぱり、ギターとピアノのキャリアの差は大きいですね。

これで一応、単独での曲伴奏は終わり、あとはフィナーレのコーラス曲で、ピアノとの伴奏のみとなりました。
最後の曲は、サビの部分にギターを入れるのと、後は、最後のサビの2フレーズでフェイクを入れます。
実は、ギターではフェイクを入れたことがありますが、歌でフェイクは初めてで、最初は絶対出来ない~と思っていましたが、いざ本番では、終わってみるとあっさり歌うことが出来ました。(^_^;)
そんなものなんでしょうね。

最後のコーラス曲はおおいに盛り上がり、楽しくライブを終わらせることが出来ました。

ライブ全体では、昨年と比べ、ギターはたくさん弾くことが出来て楽しかったですし、ピアノの弾き語りも経験できて、私には実りあるライブだったです。

ちょっとスケジュール的にはハードでしたが、1度経験することによ、次回はもう少し効率的にできるかな~なんて思っています。
来年の話になりますが、仕事の都合がつけば、来年も是非参加したいですね。
なんていっても、Desperadoを弾き語りしなければなりませんからね。(^_^;)

こんな感じで、今年も楽しくライブに参加することが出来ました。
いっょしに参加された皆さんや、スタッフの方々、なにより、ライブの企画、準備、司会と私とは比べものにならないくらいハードにライブの開催にご尽力されたrosemaryさんには、本当に感謝しております。

来年も、また参加できたらいいな~と思いますので、よろしくお願いします。m(_ _)m
そして、お疲れ様でした。

とまあ、ここで終わってしまったら、な~んだと思われちゃいすよね。
多少失敗しててもいいから・・・なんて人はいないですよね。

色々考えました。
せっかくのピアノデビューですので、どうしよう記念になるし・・・
それに、コーラスがとてもきれだしな~・・・・
と、悩んだ末に、失敗した1コーラスBメロだけを編集してアップしようと言うことで、自分の気持ちと折り合いがつきましたので、やっぱりアップしますね。
画像も、私だけの動画になるように編集しています。
きれいな女性のみなさんをお見せできないのは残念ですが、もしみたい方がいらっしゃったら、来年会場へいらして下さい。
それでは、私のピアノ弾き語りデビューを・・・なんて、えらそうなものではないので、よろしくお願いします。

そして長文の日記を最後まで読んでいただいてありがとうございます。m(_ _)m

[広告] VPS



昨日は、北海道から最終便で東京に戻り、宿舎に着いたのは0時30分ころで、寝たのは2時でした。
それで、今朝は、少しゆっくり起きようと思ったのですが、暑さで目が覚めました。(>_<)
とにかく暑いです。
朝から30度を超えていました。

ベランダ

とりあえず、こんなに天気が良いので、休み中の洗濯をしました。

洗濯

今回の北海道帰省の目的の一つだったライブですが・・・
その前に、もう一つの目的は、これだ!

クリームぜんざい

いや~、久しぶりいただきました。(*^_^*)
美味しかったですよ~。

ついでに大通り公園を歩いてみると

大通公園

なんか、久しぶりに噴水をみました。
北海道も暑かったので、けっこう噴水の周りに人がいました。


さて、ライブですが、今回は私の弾き語りはギターではなく、今まで経験のないピアノの弾き語りという、まさに大冒険でした。

それで普段は電子ピアノを弾いているため、帰宅してすぐに家のグランドピアノでタッチ確認しました。
パラパラと弾いてみると、やっぱりタッチが違います。
それでも、1時間くらい弾くとなんとか指に馴染んできました。
そんなときに、rosemaryさんから~明日の音合わせの前に1時間、ピアノと合わせてもらえますか~とメールが入りました。

実は、全体コーラスのピアノ伴奏に私のギターを入れることにしたのですが、最初予定していた前日の合わせだけではどうしても時間が足りないと言うことです。
私も少し不安でしたので、すぐにOKのメールを返信しました。

前日の合わせでは、当初午後4時からの予定でしたが、1時間前の午後3時に練習スタジオに入り、全体コーラス曲をピアノの方と合わせます。
全体的には、問題ないのですが、どうしても最後のエンディングのタイミングが合わず、これは本番までは、ちょっとやばいかもと思いながらも、なんとかピアノの方と息を合わせるタイミングをはかりました。
本当は、全体コーラスは、最初はピアノ伴奏だけの予定でしたが、3曲のうちの2曲だけどうしてもギターを入れたくなり、rosemaryさんにお願いして、弾かせてもらうことにしました。
なので、ピアノ担当のryocoさんには、直前になってギターが入ることになり、少し迷惑をかけてしまったかもしれませんね。
ごめんなさい。m(_ _)m

さて、続いて、昨年も一緒に演奏したmakiさんとの合わせです。
今回は、makiさんの義理のお兄さんが三線で一緒に参加すると言うことで、3人での合わせとなります。
三線と合わせるのは初めてでしたが、makiさんと三線のお義兄とはコンビネーションができあがっていたので、すんなりと合わせることが出来ました。

続いては、今回コーラスグループの方が歌う曲のギター伴奏をして欲しいと言うことで、その合わせです。
さすがに、皆さん息がぴったりと合っていたので、ここでも、歌の流れというか、タイミングをはかり、ちょっとしたアレンジの打ち合わせもありましたが、スムーズに合わせは終わりました。

ここまで、3時間続けての合わせで、全体の合わせまで30分ほど時間があったので、少し休憩をと思いましたが、makiさんが、ギターの先生にライブ前の最後のレッスンを受けると言うことで、急きょ私もレッスン室で一緒に演奏して先生のアドバイスをもらいました。
いや~、ギターの先生とは約5か月ぶりにお会いしました。

そして最後に、前日の最後の合わせに参加しますが、ちょっとここでお腹がすいたので、準備していたあんパンを頬張りました。
このあんパン1個がこの日の夕食でした。(^_^;)

そしてそのまま、レッスン室に入り、ギター伴奏、コーラス練習など午後8時まで連続で合わせました。

結局、前日は5時間連続の合わせとなりました。
いままで、5時間くらい練習はしたことはありますが、本番前日のかなり精神的に集中した合わせだったので、終わる頃には、もうヘロヘロでようやく車を運転して帰宅しました。

本番当日は、午前中からリハがあり、夕方から本番です。
さすがに、朝起きても前日の疲れが取れていなかったのて、このままではちょっとやばいな~と思い、リハに向かう途中、コンビニでドリンクを買って飲みました。(^_^;)

正直なお話しすると、前日の合わせと本番の2日間で1キロ痩せてしまいました。
それだけハードだったんですね。
まあ、好き音楽をやってなので良しとしましょう。(^_^)


さて、リハが始まり、いよいよ私の番です。
そして、このリハの時に、私はピアノを弾いて、初めて指が震える経験をしました。
自分的には、確かに緊張しているな~と感じていましたが、まさか指が震えるなんて・・・
ギターでも経験したことがないような気がします。

私がギターデビューしたのは中学2年生の時でしたが、確かに緊張はしましたが、指は震えなかったな~。
もしかしたら、そのときは一人ではなかったからなのでしょうかね。

しかし、今回は、ギターデビューしてから36年経ち、おまけに一人での弾き語りです。
ピアノの前に座っているときに、なぜ自分はここに座ってピアノを弾こうとしているんだろうと、理解できませんでした。(^_^;)
そんなことで、本番大丈夫か・・・と言い聞かせても、キャリアのない自分には、何が何だか分からないままリハが終わりました。

そんなことで、本番を前に非常に不安な気持ち一杯で、他のリハもこなしていきました。

さて、今日はこの辺で、続きは、また次回に・・・


あっという間に北海道帰省も終わり、先ほど羽田空港に到着しました。
そして手荷物を受け取り…
荷物
今、モノレールの中で更新中です。
宿舎に戻ってからと思いましたが、この時間だとおそらく到着するのは、明日になってからになりそうなので、とりあえず、東京に戻ってきた報告です。

それにしてもやっぱり東京は、暑いですね。
この時間なのにまだ28℃くらいありそうです。
北海道も私が帰省中は、暑かったのですが、さすがに夜になると涼しくなり、寝苦しいということはありませんでした。
今日からまた、暑さとの戦いになりそうです。(>_<)

さて、今回は、4カ月半ぶりに家族と自宅で過ごしました。
やっぱり自宅に戻るとホッとしますね。(^_^)

それと、もうひとつ、7カ月ぶりのライブに参加して来ました。

ライブについては、明日、録画したビデオを見ながら、色々と反省をしながら記事にしたいと思います。
ただ、今回の私の弾き語りは、皆さんにお見せできないほどのハプニングの連続でして…(^_^;)
次回のライブまでお待ちくださいね。…何時になるのかな~

ということで、まもなく浜松町に到着しますので、続きはまた明日の夜に…
明日の朝の飛行機で北海道へ帰り、東京に戻ってくるのは、来週の火曜日の夜です。
それまでインターネットは、スマートフォンだけになるので、多分、出来るのはコメントのお返事くらいで、次回更新は東京に戻ってきてからだと思います。

日曜日のライブの報告もその時ですね。


さて今日は、色々とお土産を買ってきました。

みやげ

先ほど、荷物を詰めたら、なんとこのお土産がキャリーバックに入りません。(^_^;)
手持ちしかないですね。
まあ、帰りはないので・・・いや、こっちに買ってくるお土産があるか~。(>_<)

今日も、買い物の帰りに少し歩きましたが、また面白いものを発見しました。

オブジェ

なんか、コガネムシと人間が合体した金色のオブジェです。
いろいろなものがあって楽しいですね。

さあ、明日は7時くらいまで、空港に入らなければならないので、4時半起きかな~。
ひゃ~っ、早く寝よっと。
明日から1週間、夏休み取りました。
明日は、金曜日に帰宅する準備や、長期間、部屋を空けるので掃除とかをやる予定です。
そうそう、家族へのお土産も買わなければね~。
なんたって4か月半ぶりの帰宅ですから。

そして、明後日は朝の飛行機で帰り、午前中のうちに北海道へ着きます。
最近、こらちもあまり気温が上がらず、北海道に帰ってもそんなに変わらないかな~と、北海道の天気を見てみると最低気温が7~8度も違います。
このあたりで風邪を引かないように注意しなければなりませんね。

さて今日は急遽同じ部屋で仕事をしている人が転勤になり、その人の送別会でした。
部屋に戻り、今日はこのまま休もうと思ったのですが、やっぱり日曜日のライブが気になり、先ほどまで練習をしていました。
練習できるのも明日から3日間です。
もう少しなのでがんばらなくちゃ~ね。(^_^)

ところで、先日youtubeを見ていたら、女性の方が正やんの曲を弾き語りしているのを見つけました。
この曲、私の好きな曲です。
この方、ギターか上手いです。
声もシンプルで、素朴な歌がとても好きだな~。
こんな人と一度、ギターでセッションしてみたいですね。



・・・と、ギターの弾き語りが上手い女性に魅せられてしまうtomoの独り言でした。

2011.08.01 紆余曲折
お気づきの方もいると思いますが、私の4月の日記で、ボーカル教室に通いますという日記のあとに、レッスンについては、一度も書いていません。
実は、これにはいろいろと訳がありまして・・・

それこそ紆余曲折がありました。

体験レッスンを受けた時に、その先生ならということでレッスンに通うこと決めたのですが、実は、その先生とはスケジュールが合わず、結局はその先生にレッスンを受けることが出来ませんでした。
そして、その教室では、違う先生にレッスンを受けることになったのです。

最初は、約束が違うので、やめてやろうと思ったのですが、ついた先生がオペラ歌手の方でした。
最近までイタリアに何年か留学していたと言うことで、何か今までとは違うことがありそうな気がして、とりあえずその先生に習ってみることにしました。

ところが、2か月くらいしてその先生が、仕事の関係でレッスンをすることが難しくなったと言うことになり、またまた先生が替わることになったのです。
い~や、せっかく慣れてきたのに、今度こそやめてやる~と思いましたが、今度は男の先生で、ボーカルの先生では初めてです。
そこで、またちょっとだけ興味が出てきて、今まで2回ほどレッスンを受けました。

その先生も、どちらかというとクラシック系の感じで、声を響かせる基本を徹底して教えもらっています。
とにかく、今までのことは一切忘れて、声を響かせる基本をしっかりと身につけましょうと言われています。
そして、その基本が身についてから色々歌う方法を覚えましょうと言うことです。

その先生は、発声練習で私の声を聴いて、高い声は良いけど、中音域から下は、無理に出そうとしているから、上手く出ないんだよと、私の弱点を一発で指摘してきました。
その通りなんですね。
自分では上手く出ないから、上手く出そうと変に力んでしまって・・という悪循環に陥っています。

その先生曰く、
声を出すときは顎から上は力を入れないこと
無理に、口を開こうとすると力が入って声が響かなくなる
声を響かせれば、大きい声を出さなくても通る
などと、たぶん、無理して声を出そうとしている私に、力を入れないようにとあれこれアドバイスをくれているのだと理解しています。

そして、響かせた声と、響かそうとした声とは違う。
響かそうとした声は、けして聞きやすくないんだよ。
とにかく力を抜いて声を響かせることに集中させてくれます。

実は、声が上手く響いてくると、最初は人間には、その響きが良く聞こえないみたいです。
声の振動が、耳に伝わってこないみたいです。
実際に、自分では、全然出ていないと思っていても、先生は、「大丈夫だよ、ちゃんと響いているよ」と教えてくれます。

まあ、そんな感じで、なんとなくこの先生を気に入っています。

・・・が、実は声の出し方を変えたので、今度は自分の声の出し方が本当にわからなくなり、来週のライブで歌う曲がどん底状態です。
参りました。

先生は、一度だけ、その曲を聴いてくれ「もうできあがっているから、いじらない方が良い」と言ってくれました。
多分、下手にいじって壊れたら困ると思ったんでしょうね。

だけど、意外と先生のアドバイスを素直に聴く私は、その性格が裏目に出て、今、自分の声を探してさまよっているところです。
まだまだ、自分の声という楽器の使い方がわからない状態です。

さて、ライブはどうなるでしょうね。(^_^;)

ちなみに、今の私の先生です。

http://youtu.be/sNRR5P0rMl8

とても、すばらしい声を持っていますよ。

とりあえず、あと東京にいられるも1年8か月です。
しばらくは、この先生にレッスンを受けてようと思っています。





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。