上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
いよいよ今週の金曜日からGWが始まりますね。
一応、私は暦通りの休みですが、前半には仕事が入るかもしれないと言うことで、ちょっと落ち着かない休みになりそうです。
3日からはとりあえずはフリーになります。

まだ東京に来て1か月とちょっとなので、今回の連休は北海道には帰らず、こちらで楽しもうと思っています。
天気もまずまずなので、今のところ予定では横浜、鎌倉あたりに出かけたいです。
それと少し東京の街も探索してみたです。

あっそうそう、音楽にもじっくり時間をかけて集中したいですね。

なので北海道に帰るのは夏休みかな~・・・

スポンサーサイト
今日は、昨日とは打って変わって、天気が良く暖か日曜日でした。
朝早く起きて、昨日できなかった洗濯をしてベランダで干したら、昼過ぎに乾きました。(^_^)v
そのあとは、部屋の掃除をして、そして昼からブラブラと・・・

体験レッスンまで少し時間があったので駅の近くのデパートへ。
なんと北海道物産展をやっていました。(^^;)
へ~っ、こっちでどんなことをやっているのかなと、興味津々で催事場へ。

メジャーなお店から、こんなところもあったんだ~と思うところまで、色々と並んでいました。
北海道を離れてから1か月しか経っていませんが、妙~に懐かしかったです。

さて、今日も2件の教室を回りました。
先週から、合計で5件の教室を回り、今日には決めたいな~と思っています。
昨日までは、レッスン初心者としていましたが、今日はいさぎよく、経験ありとしました。
だからといって特にどうと言うことはありませんでした。(^^;)

1件目のレッスンでは、軽く発声練習した後に、曲を歌うと講師の方が昨日の講師の方と同じように「高い声を出す時に力が入っていますね。もっと楽でるようにしましょう。」とあれやこれやと力を抜いて発声する練習をします。
そして、最後にまた同じ曲を歌い「だいぶ、良くなりしたよ」ということでした。
自分的には、あまり変わっていないような気もしますが、自分の気付かない部分もあるのかなと思いながら、1件目のレッスンを終わります。

それにしても、私ってそんなに力を入れて苦しそうに歌っているんでしょうかね。
4件のレッスンを受けて3件で同じような指摘をされ、そしてそれを治すレッスンを受けました。

確かに、高い声を出す時にある程度は力が入りますが、それはそれで良いのかな~と思っていたんですけどね。
ただ、以前、偶然に楽に高い声を出したことがあり、結局はその時だけだったのですが、確かに気持ちよく抜けてはいました。
そんな感じで、徐々に自分の歌い方に疑問を持つようになりました。

そして、最後の教室へと向かいました。
最後の教室は、なんとなくおしゃれで都会的な教室で、なんとなくこんなところだと、カッコばかりでどうなのかな~と疑心暗鬼な気分で、待合室で講師の方を待ちます。
5分ほどで、係の方が来て、「先生が来ましたので」と言われ、講師の方を紹介されました。
なんとなく、今まで講師の方みたいに派手さはなく、えっ?というのが第一印象でした。

おそらく、私と同じくらいか、ちょっとお姉さんかなという感じの方でした。
もしかしたら、講師の方も、私のことを年上かな~と思ったかもしれませんね。(^^;)

教室まで移動すると、まだ前の人のレッスンが終わっておらず、レッスン室の前で色々とお話をします。
「どのくらいレッスンを受けていたんですか。」と聞かれたのでの自分では少しだと思っていたので、「ちょっとだけです。2年くらいです。」と答えました。
講師の方は、「へ~っ2年ですか」と言われました。
後は、「どんな音楽が好きですか?とか、誰の曲が好きですか」とか・・
という間に、レッスン室が空き、体験レッスン開始です。

まずは、軽く発声練習からです。
講師の方は、私の声が低いと思われたのか、私の苦手な低音から中音を中心にピアノを弾きます。
非常に声を出すのに苦労しました。
一通り、発声練習が終わると講師の方は「それでは何か歌いましょうか」と言い、何枚か持っていた楽譜の中から一枚取り出し「この曲知っていますか?これを歌いましょう。」といきなり今まで歌ったことのない曲の譜面を私の前に・・・
私は、「歌ったことないんですけど・・・」と言うと、講師の方は「そうですか、まあとりあえず歌いましょう」と、ピアノを弾き始めました。
そんなの無理ッス・・・と心の中で思いましたが、もう止まりません。(^^;)

講師の方は、ワンフレーズずつピアノでメロデーを弾き、歌いながらガイドしてくれます。
歌ったことはありませんが、聞いたことがある曲だったので、なんとか着いていくことはできましたが、私は基本的に聞いたことがある曲でも、好きな曲以外は流し聴きしかしないので、細かなメロディーなんて覚えようともしません。
なので、聞いたことがある曲でも歌えないんです。

そんな私を、講師の方がテンポ良くリードしてあっという間に1コーラス歌わされてしまいました。
それで直感的にこの人凄いと思いました。

最初は、低いキーで歌っていたのですが、とても耐えられなく、オクターブ上で歌うと、講師の方が「高い声も出るんですね。ちょっと張って声をだしているけど、聞いていて気持ちが良いからこっちにしましょう」と言ってくれました。

1コーラス終わると今度は、「ゆっくりで良いから、バラード風に歌いましょう。自分の好きなように歌って良いですからね。」と言い、またピアノで伴奏を弾いてくれます。
私はとりあえずメロデーはうる覚えでしたが、自分のイメージで歌いました。
講師の方は「ちょっと強弱をつけると良い感じになりましたね。」と言ったところで、あっという間に体験レッスンの時間が終わりました。
時間的には、発声と歌がちょうど半分ずつ暗いといった感じで、どちらかというと実戦で鍛えるといったイメージです。
もしかしたら、私がレッスンの経験があるといったので、曲を中心にやったのかなとも思いました。

レッスンが終わって、講師の方に、「曲を中心にやるんですか?」と聞くと、「その人の希望に合わせて配分しますよ。」と言われました。
私は、「まだ発声が安定していないので・・・」と言うと、「そうですか。確かに高い声を出す時にちょっと力が入っていますが、練習していくうちに良くなりますよ。」と答えてくれました。

えっ?今まで体験レッスンでは、それを修正しようとするレッスンをして、どう良くなったでしょ~という感じだったのに、この講師の方は違うんだと思いました。

第一印象では、なんとなく地味な方だな~なんて思ったのに、レッスンが始まると、なんとなくオーラを感じ、直感的に「この人だ!」と感じました。

体験レッスンが終わると係の方が色々とシステムなどについて説明してくれ、「どうですか、入会しませんか?」と勧誘してきたので、私は「今日の講師の方のレッスンを受けられるのでしたら入会します。」と言って、即入会しました。

とこんな感じで、東京での教室を決めてきました。
私の直感が当たっていることを祈って、とりあえずは、ここの教室で頑張ってみようと思います。
2011.04.23 雨の週末
長い1週間が終わり、今日からようやく週末です。
そのせっかくの週末ですが、今日は雨でした。
週末しか部屋のことが出来ないので、雨が降ると洗濯が出来ません。
・・・そうそう、北海道ではあまり洗濯物を外で干す習慣はありませんが、こちらでは、皆さん外で洗濯物を干しています。
私が来たのがちょうど1か月前でしたが、3月でも外で干していました。
きっと文化の違いなんでしょうね。

さて、今日も体験レッスンに行って来ました。
先週はいまいち、ピンと来ませんでしたが、今週はどうでしょうね。

ところで、私としては、4月中に決めて決めて5月から通いたいと思っているので、今週末は全部で4教室の体験を受ける予定です。
そして今日は2教室でした。

まず1か所目ですが、体験レッスンの前に簡単なアンケートを。
今までの経験は・・・・ありません。(^^;)
どの程度を目指しますか・・・趣味程度

まあ、もう2か月レッスンを受けていないし、講師の先生に色つきではなく、真っ白な状態で見てもらいたかったので、初心者に○をつけました。
それに、今までのレッスンでやってきたことを否定されたくもなかったので、まあこれで良いでしょう。

体験レッスンでは、最初に講師の方がアンケートを見て

講師:「今までレッスンは受けたことはないんですよね。」

私:「はい。体験レッスンくらいです。」

講師:「まずは、○○さんの声のレンジがどのくらいか聞かせてもらいます。」

私:「はい。」

さて、講師の方がピアノを弾いてくれ、それに合わせて発声します。
う~ん、しばらく声を出していなかったので、高い方が少しきついな~と思っているうちに終わりました。

すると講師の方がすかさず「本当に初心者ですか? 初めてなんですか? 趣味程度なんて・・・」
えっ、ばれたか~?(^^;)

私は、「すいません、実は以前レッスンを受けていました。」と正直にお話しすると、講師の方かは「そうですよね、初心者の声ではないですよ。声も出ているし、腹式呼吸も出来ているので、聞けば直ぐに初心者ではないって分かりますよ。それに良い声ですね。」とのことでした。

良い声ですねって言われるとお世辞でも嬉しいものですね。(*^_^*)

そういえば、私の先生も「レッスンを受けた人は、声を聞いただけで分かりますよ。」と言っていたことを思いました。

その後、「前の先生からどんなことを言われていましたか」と聞かれ、私は「着地が上手くいかないとか、フレーズの終わりを丁寧にと言われていました。」と答えました。

講師の方は、「それでは、その練習をしてみましょう」と言い、5度離れた音程を発声する練習をします。
途中、「高い声をしゃくらないで1直線に」とアドバイスをもらい、その練習が終わると「飛んでる音も大丈夫ですね。それでは、何か歌ってもらえますか。カラオケを用意します。」と言われたので、私はカラオケは苦手なので「それではピアノで歌います」と言い、最近少しずつ練習しているDesperadoを1コーラスだけ歌いました。

講師の方は、「もし、レッスンを受けられるんでしたら、基礎もある程度出来ているし、色々な先生にアドバイスをもらいながら練習するのが良いですね。」とのことでした。

この教室は、レッスンの度に講師の先生を選べるシステムらしいです。
ただ、どうでしょね~、同じ先生だから声の変化が分かるんではないでしょうかね。
まあ、もしここの教室通うんでしたから、1人か多くても2人の講師の方にレッスンを受けると思います。



さあ、続いて2件目教室です。
またアンケートです。
アンケートはいたって簡単に、今まで音楽経験は・・・
はい、ここでも「ギター」だけを記載します。(^^;)

体験レッスンでは、まず講師の方が「今までレッスンの経験はないんですね。」
私は、1件目の同じように「はい。体験レッスンくらいです。」と答えます。
すると、講師の方は「それでは、○○さんの声を聞きたいので1曲歌って貰います。」

実は、体験レッスンを申し込む時に、係の方に「当日は、1曲歌って貰いますので決めておいてください。」と言われていました。
それで、苦手なカラオケか~と思いながら、レパートリーの「3月9日」をチョイスしました。

この曲ももう1か月以上歌っていません。
歌っていて、あ~っ、やっぱりサビの高い声がちょっと・・・(^^;)

歌い終わると講師の方が「良い声ですね~。」
う~ん、やっぱり嬉しいな~。(*^_^*)

そして、「ただ、サビのところの高い声が辛そうですね。その部分を楽に出るようにしましょう。」
私は、歌っている時は、自分の気持ち的にちょっと辛いかな~と思っただけなのに、聞いただけで分かるなんてさすがだな~。と思いました。

それと講師の方は「2種類の声を持ってますね。」と言います。
そう、私は、高い声の時は声の出し方を変えるので、「はい、上のCかDくらいで変えています。」と言うと、講師の方は「そうですね。チェストボイスと、ミックスボイスも出来ていますね。それではミックスを使わないでサビを歌えるようにしましょう。」とのことです。

私は、サビの高い所はGなので、それは無理でしょうと思いました。

講師の方は、「それでは、これは出来ますか?」と言って、リップトリルをしました。
私は、「はい。出来ます。」と答えると、講師の先生は不思議そうに「それではやってみてください。」と言ってピアノを弾き始めました。

リップトリルは、今までレッスンで必ずやっていたので、私はピアノの音に合わせながら、難なくリップトリルをします。

そう言えば、最初はこのリップトリルが上手くできなかったな~とレッスンを受け始めた時のことを思い出しながら、普通にやりました。

すると講師の方が、驚いた感じで「凄いですね。普通は初めてだと出来ないんですよ~」

私は「そうでなんですか」・・・(^^;)

続いて、脱力をして声を遠くに届かせる感じで発声練習をします。
練習中、常に「力を抜いて」と言われます。
そして最後には舌を出来るだけ出しながら、そのままの状態で舌を引っ込めないように、エ~♪と発声します。

一通り、発声が終わると、「それではもう一度歌ってみましょう。」と再びカラオケで歌ってみると、あら不思議、サビが楽に、それもミックスを使わなくても歌えました。(^_^)v

私の歌う声を聞いて、苦手なところを指摘し、それを修正するための練習をするところは、さすがに凄いな~と思いました。

レッスンが終わってから、講師の方は「とても初めてとは思えないですね。声もしっかり出ているし、とにかく声が良いですね。」と話されました。
レッスンが終わったので、私は「実は・・・」と、今までレッスンを受けていたいことを話しました。
講師の方は、「やっぱりそうだったんですね。レッスンを受けなければ、こんな良い声は出ませんよ。まだまだレッスンをすれば上手くなりますよ。成長途中という感じです。」と話されました。

私もボーカルは、まだまだ自分のスタイルができあがっていないと思っているし、レッスンの度に発見があったりと、この講師の方がお話しされるとおり、成長途中だと思っています。


今日は、講師の方2人とも、私が初心者ではないと思ってくれたり、良い声だと言ってくれました。
そんな話を聞いて、今までレッスンで私の声を育ててくれた先生に、あらためて感謝する1日でした。

東京勤務が終わって北海道に帰ったときは、レッスンで今までよりも少し成長した自分の歌を聴かすことができたらいいな~と思いました。

さて、明日も2か所の体験レッスンを受ける予定です。
そして、今まで受けた5件の中から決めようと思っています。

さあ、明日はどんなところなのかな~。
楽しみです。(^_^)
昨日は、気温が25度近くまで上がり、道産子の私にはまるで夏でも来たような感じになりました。
ところが、今日はおそらく普通の気温で15度くらいと、昨日よりも10度も低かったです。
まあ、それでも十分暖かく、軽~くジャンパーを羽織ると少し汗ばむくらいでした。

夕方、こちらに来てから、一度行ってみようと思っていた近くの商店街に行って来ました。
歩いて5分くらいのところにこんな商店街があります。

商店街

北海道ではこんな商店街は見ませんが、よくテレビなんかではよく見ていたので、一度はこんなところに来てみたいな~と思っていました。

そして、商店街をあるいて行くと、行列が・・・
行列

なんだろうと思い、何も考えずに並んでみると、そこにはお肉屋さんがありました。
皆さん何がお目当てで並んでいるのかと聞いてみると皆さん、これを頼んでいました。
メンチ

周りを見てみると、皆さんこれを頬張りながら歩いています。
私も、一緒に・・
めんち2

美味しかったです。(*^_^*)

ちなみにお店はこちらです。
http://www.yanakaginza.com/koten/sato/index.html

結構有名みたいですね。

さて、こちらに来て、もう少しで1か月になり、環境にも少しずつ慣れました。
先週は体調を崩しましたが、ほぼ風邪も治り、これから東京生活をエンジョイしようと考えています。

ところで、ギターに電子ピアノにと音楽環境が揃ったものの、今一モチベーションが上がりません。
普段は、帰りが遅く、ほとんどギターを弾いたりピアノを弾いたりすることが出来ません。
休日も、あれやこれやで今までみたいに音楽漬けというまでにはいたっていません。

そんな中、エレギ師さんの追悼セッションのお誘いを受け、これは是非やってみたいと、ギターのモチベーションが上がりかけているところです。
さすがに、もう1か月以上、本格的に弾いていないこともあり、指が動いていませんが、どうしたら動くかということを知っているので、少しずつリハビリをしていけば良いな~と思っています。

ただ、歌の方はというと、あまり声を出せる環境になく、時々ピアノを弾きながら小さな声で歌うのが精一杯です。
もう1か月以上、本格的に声を出しておらず、声も出なくなっているような気がします。
ギターは、それなりに弾けて、自分でも修正出来ますが、ボーカルは、まだまだ自分でどうして良いか分からないことが多く、このままでは北海道に戻った時に、また1から出直さなければならなくなると思い、ボーカルだけはこちらでもレッスンを受け、モチベーションを上げながら練習して行けたらな~と思います。

それで、今日、あるスクールへ体験レッスンに行って来ました。

レッスンをしていただいたのは、ボーカルの講師ではなく、音楽のプロデュースをやっている方でした。
おそらく、そういった立場から見て、私の歌がどうなのかということをお話ししていました。
詳しくは書きませんが、今ひとつつかみきれませんでした。
できれば、実際にレッスンをしていただける方に受けてみたかったですね。

来週の週末も1、2か所の体験レッスンを受ける予定です。
東京には色々なスクールがあるので、いくつか回って自分の会うところに通ってみようと思います。
私のブログに時々コメントをくださっていた、エレギ師さんが、先月の震災で亡くなりました。

震災後、津波の恐ろしい光景を何度もテレビで見て、ふっと気付いたのが、そう言えばエレギ師さんってこの地域に住まわれていたはず・・・
それから、何度となく、エレギ師さんのブログを訪ねましたが、ブログ記事の更新やコメントへのレスもありませんでした。
最初は、被災されたけど、きっとどこかの避難所に避難されているんだろう、いつか落ち着いたら出てきてくれるだろうと信じていました。

そして、そのエレギ師さんのブログに書かれていたコメントで、エレギ師さんが亡くなったことを知りました。
自分としては、まだ一度もお会いしたことはありませんが、何度となくコメントをいただき、まさしくブログ友でした。
そんなエレギ師さんが亡くなったことを受け入れることができず、自分のブログに書くことも出来ませんでした。

ところが、今日、同じエレギ師さんのお友達のテイルピースさんから、エレギ師さんの追悼セッションのお誘いを受けました。
このお誘いを受け、もう現実から逃げるわけにはいかないと自分の心に言い聞かせ、決心してブログに書いています。

もう、転勤やらなにやらで2か月近くギターを弾いていませんし、もともとあまり上手くはありませんが、精一杯のギターを弾いてみようと思います。
エレギ師さんのために・・・・

テイルピースさん、ありがとうございました。

できあがったら、またブログで報告します。
2011.04.12 地震酔い
最近、良く揺れています。
ここ2~3日、震度3、4クラスの揺れが毎日来ています。
そのほかに、小さな震度1クラスの揺れが頻繁に来ています。
私の仕事場は18階にあるため、小さな揺れでも結構感じることが出来ます。

それで揺れに敏感になってしまい、いつのまにか揺れていないのに揺れているような感じなってしまいました。
なんでも、そんな症状を地震酔いというそうです。
まあ、そのうち気にならなくなるんでしょうね。
できれば、これ以上の大きい揺れが来ないように祈るだけです。

ところで、風邪は、ほぼ8割方良くなりました。
やっぱり、週が始まり仕事の緊張が出てくると風邪も逃げてしまうみたいです。
良いのか悪いのか分かりませんが、次の週末の予定も立てようと思うので、早く復活したいです。

さあ、次の週末はどこに行こうかな~♪

2011.04.10 忘れ物
風邪をひいて、今週末は宿舎で引きこもって静養する予定でしたが、今週末が桜の満開です。
今日を逃せば来年の時期まで待たなければなりません。
昨日1日家に閉じこもっていたので、今日は少しくらいなら良いかな~ということで、宿舎から一番近い桜の名所?に行って来ました。
地下鉄に乗って直ぐ隣の駅で降り、歩いて10分くらいのところにある上野公園に行って来ました。

sakura410.jpg
sakura3 410
sakura4 410
sakura5 410

とこんな感じでした。
そして、桜並木を歩いていると、風邪が吹いてヒラヒラと桜吹雪が・・・・
速攻で、iphoneをカメラモードからビデオモードに切り替えて撮影しました。



う~ん、日本人に生まれて良かったな~。
これで今年はもう満足しました。
今年は久しぶりに満開の桜を堪能してきました。

今年は、震災の関係で花見は自粛モードなんてニュースで言っていましたが、なんの桜の下にはシートを引いてしっかり花見をしている人がびっしりです。
そして、桜の下を歩く人も身動きできないくらいたくさんでした。(^_^)


さて、音楽関係では、ギターも電子ピアノも揃い、週末しか弾けませんが細々と弾いています。
そして、宅録に欠かせないものそれは、マイクとマイクスタンドです。
実は、今回マイクスタンドは自宅に置いてきたので、そろそろマイクスタンドをと思い、桜を見たついでに買ってきました。
mic stand
そう、ギターの弾き語りにはギター用とボーカル用の2本が必要です。
それで、どうせならと持って来たマイクを装着しようと思ったら、マイクフォルダーがない・・・(T_T)
忘れてきました。

持って来たマイク2本のうち1本はダイナミックマイクなので一般的な安価なマイクフォルダーで代用できますが、もう1本はコンデンサーマイクで専用のフォルダーが必要です。
いや~まいったな~。
なんとかしなければ・・・・(^^;)

明日からまた1週間が始まります。
体調はまだ5~6割くらいしか戻っていないので、明日からの仕事に備え今日も早く寝よ~っと。
重いコート脱い~で、出かけませんか~♪
なんて歌が昔ありましたね。(^^;)

今週は暖かく、気温も20度前後と北海道の5月下旬から6月始めの気候のような気がします。
なので火曜日から通勤の時に来ていたコートを脱ぎました。

ところが、今週の初めから少し風邪気味で、水曜日あたりから少し微熱も出てきました。(>_<)
昨日から市販の薬を飲み始め、なんとか週末まで我慢してきました。
明日からの休日は、風の療養に専念しようと思います。

やっぱり、北海道からこちらに引っ越してきて、環境の変化に体がついて行かなかったのでしょうかね。
風邪をひいて体が少しずつこちらの環境に慣れたらいいな~。
さあ、今日も早く寝よ~っと。
今朝、いつもの地下鉄から地上に出る迷路みたいな通勤経路ですが、途中で、あれっ?いつもと違うな~と間違えてしまいました。(^^;)
まあ、駅を間違えていないので、どこからでも地上に出れば職場に行けるんですが・・・・

そこで、この辺で出てやれ~と地上にでたところ、こんな風景でした。

sakura2

春ですね~。

道路を間違えてこんな風景に出会うんだったら・・・まあ、いいかな~。
2011.04.03 成長
今日は、昨日洗濯機が来たので、10日分の洗濯をしながら、引っ越し荷物の整理をしました。
引っ越してきてようやく荷物の整理が終わりました。
そして、夕方から出かけて、この4月に就職して社会人になった息子が、東京で新人研修で来ているので、一緒に晩飯を食べました。

息子が宿泊してるホテルから来やすい地下鉄駅で待ち合わせをしました。
私はJRで行ったため地下鉄駅まで迎えに行くとちょうど向こうから息子の姿が・・・
おっ、なんとなくちょっと大人っぽくなったんじゃないか~。

3月に大学院を卒業したのでまだ24歳ですが、10日前に見たときより、しっかりしたような気がしました。
社会人になって、まだ3日ですが、学生とは違う世界を歩き始めたことから、成長したのかもしれませんね。

さて、2人で駅の近くの居酒屋へ行き、食事をしなながら色々と話をしました。
dn.jpg

そう言えば、息子とこんなじっくりと膝を交えて話をしたのは何年ぶりかな~。
いつのまにかこんなに大人になったんだな~感心してしまいました。

これから、社会の荒波に向かう息子に、先輩社会人として1つ2つアドバイスをして、最後は、「体だけには気をつけれよ。盆と正月くらいは帰省してお母さんに顔を見せれよ」と言い聞かせました。

2人での時間はあっという間に過ぎ、「今度はお前のところに会いに行くからな」と話し、何となく寂しい気もしましたが、笑顔で息子と駅で別れました。

来週は、最初の赴任地である滋賀県へ向かうとのことでした。
本当に、体に気をつけて元気でやって欲しいです。

さて、帰宅してから少し時間があったので、まずはピアノを弾いてみました。
ところどころ、指が忘れている所がありましたが、少しずつ練習して思い出せばいいですよね。
その後、約1か月ぶりくらいにエレキギターも弾いてみましたが、レッスンで練習していたOLD LOVEはかなり忘れていました。(^^;)

それよりも、左手の指が弦を捕まえられません。
これも少しずつ練習して元に戻していこうと思います。

今日は、ほんの半歩ですが、前に進み始めた日でした。
昨日も帰りが遅く、寝たのが1時頃でした。
今日は、休みでしたので久しぶりに朝はゆっくりでした。

お昼ころクリーニング屋さんに行くのに外へ出ると、ポカポカ陽気です。
おそらく、北海道の5月の連休くらいかな?。

さて、いよいよ最後のアイテムを手に入れました。

ep.jpg

先週の休日に楽器屋さん巡りをして、安い割にはまずまずの電子ピアノを見つけてきました。
当たり前ですが、ボリューム調節やベッドフォン端子が付いているので、夜でも練習できます。

さあ、これで必要なアイテムが全てそろいました。
あとは練習する時間だけですね?(^_^;)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。