上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
先週の木曜日から4日間で出張に行き、今日無事に帰宅しました。
それで、どこに行ったかというと、

まず1日目は、このあたりです。
souya1.jpg


2日目は、まだ朝暗いうちからフェリーに乗りここへ。
rishiri.jpg

そうそう、ここで食べたお昼のそばが美味しかったです。
takoten.jpg
見た目はシンプルですが、麺は手打ちで腰があり、しっかりとそばの味がしました。
また汁もここの名産の昆布でだしが取られていて、天ぷらはタコが入っています。
完食しました。
おすすめの1品です。
ただ、簡単に食べに行けないのが残念です。


この日の夕方には、再びフェリーにのりここへ。
rebun.jpg
そして、ここで泊まりました。

3日目は、島内を仕事で回り、そうそう、こんなところもありました。
sukoton.jpg
ん?スットコドッコイ・・・・いや違いました。(^^;)

真ん中の説明の一番下に
-この下に民家があります。石を投げないでください。-
と書いてあります。

こんなところから、投げられたらたまりませんよね。

そして、夕方再びフェリーで・・・と、フェリーの待ち時間に気付いた風景
rishirifuji.jpg
う~ん、きれいですね。
夕日が山肌の雪に映え赤く燃えています。
絶好のシャッターチャンスでした。(^_^)v
この山は、前日上陸した島の山です。

ここをクリックすると拡大画像が見られます。

赤富士


4日目の今日は、ここを後にして無事帰宅しました。
wakkanai.jpg

う~ん、久しぶりに4日間の長丁場の出張でした。
病み上がりで少し体力的にはきつかったですね。
おまけに、私は船が大の苦手です。
2日間で3回もフェリーに乗りフラフラでした。(>_<)

幸いにも、この季節しては珍しく海は穏やかで、あまり揺りれませんでした。
地元の人に聞いたところ、この季節にこんなに何日も海が穏やかなのは、滅多にないとのことでした。
とりあえず、海の神様に感謝です。

明日は、土日に勤務した代休でおやすみです。
ゆっくり、出張の疲れを癒したいと思います。


スポンサーサイト
約1週間ぶりの更新です。
年明けから体調を崩し、先週、病院へ行き投薬を受けていました。

明日からの3泊4日の出張に備え、先週から体調を戻そうと、睡眠時間を出来るだけ多く取るようにしていました。
体調は8割方まで戻りましたが、まだ少しだけ不安は残っています。

それにしても、年齢のせいか回復のスピードがかなり鈍っていますね。
若い時は、1日か2日も安静にすればあっという間に回復したのに・・・

さて今回体調を崩して思ったのが、自分の仕事についてです。
仕事は自分が生活していくための糧であり、いわば自分はプロであると言うことです。

プロである以上、当然甘えは許されず、最低限、仕事に影響を与えないように体調管理するのは当たり前のことで、今回1週間以上も体調を崩すようなことになってしまい、少なからず仕事に影響を与えてしまいプロとして失格だな~と反省しています。

そして、明日からの出張は大事な仕事なので、普段の練習やブログの更新を先週から休み、全てに優先して体調回復に専念していました。
仕事、健康、家庭があっての趣味ですよね。
今更ながら自分の健康の大切さとプロの厳しさを再認識したわけです。(^^;)

少し厳しいんじゃない~とか思われる方もいらっしゃいますが、その厳しさこそが自分の仕事に対するプロとしてのプライドだと思っています。
基本的に私は、自分には厳しく、人には優しくがモットーです。(^_^)

そんなことで、出張が終わりまた体調が戻れば、仕事や自分の生活に影響を与えない範囲で、今度は少しずつ音楽の調子を戻していこうと思っています。

それにしても、明日からの出張は、遠くて寒いところです。(>_<)
帰ってきたらまた報告しますね。(^^)/~~~~~

2011.01.20 断念
今月は、今週と来週の2週にわたってライブの予定でしたが、今週末は今の体調ではちょっと無理です。
また、来週も仕事で参加できないので、メンバーにお断りして今月のライブ2回を中止することにしました。
残念ですが、やむを得ません。

なので、来月に1回やりたいのですが・・・・

とりあえず今は、来週の出張に向けて、なんとか体調を回復させたいと思っています。

それにしても、50歳を越えていきなりあちらこちらにガタが来ました。
仕方ないとは言え、体調が戻ったら少し鍛え直さなければなりませんね。

いや~、本当に残念です。

さあ、今日も早く寝よ~っと・・・

2011.01.19 体調不良
実はここ10日ほど体調不良でした。
それで、今日、ちょっと心配だったので病院に行って来ました。
まず、看護師さんから体温計を渡されて熱を測ると・・・・えっ!37度8分・・・
熱があるなんて自覚症状がなかったので体調を崩してからは検温していませんでした。(^^;)

というのも、例の大雪が始まったあたりから体調不良となりました。
ずっと、除雪で体中が筋肉痛になり、そのせいでだるいと思っていました。
今考えてみると、疲れではなく熱で体がだるかったんです。

その前から少し風邪気味だったのですが、除雪の疲れに発熱のだるさがすっかり隠れていたんですね。
どうりで、ここのところ練習にも力が入らず、9日のライブでも思うように声が出なかったはずです。

しかし10日間ほど熱があったなんて・・・・(>_<)
先生には、「多分、今はもう治りかけですね。」と言われました。

今のところは変な病気の可能性は低いとのことなので、とりあえず安心ですが、10日間も発熱があって、身体には相当なダメージがあったと思うので油断は禁物、2、3日は、少し安静にしてしようと思っています・・・・って、もう遅い~。
来週は、3泊4日の出張もあるので、早く治さなければなりません。

ところで、熱があったので一応インフルエンザの検査もやりました。
血液検査と、インフルエンザの検査を一緒にしたのですが、

まず看護師さんが
「今まで、インフルエンザの検査をしたことがありますか?」

私「ありません。」

看護師さん「そうですか・・・・採血より痛いかもしれませんので、我慢してくださいね。」

私「えっ?注射の針を刺されるより痛いんですか?」

看護師さん「注射とはまた違った意味で痛いです。」

私「?????(意味不明)・・・・」

採血が終わり、看護師さんが、長い棒状のものを取り出し、

看護師さん「ちょっとですから、我慢してくださいね~」

と良いながら、その棒状のものを私の鼻の穴へ・・・・

私「んぎゃ~・・・・」(>_<)

とりあえず、棒状のものは鼻から取り出され、私はヤレヤレ・・・・

看護師さん「それでは、今度は反対です」

私「ひゃ~・・・・んぎゃ~・・・・」

看護師さん「はい、終わりです。痛かったですか~?」

私「涙がちょちょ切れました~。」(T_T)

看護婦さん「本当に涙か出てますね。」(^_^)

いや~、初体験でしたか、冗談抜きで、身体はのけぞり、鼻の奥が痛くて泣いてしまいました。
痛かったご褒美としてインフルエンザは陰性でしたが、もう二度とこんな検査をするものかと固く決意しました。


それにしても、今年は年始めから、ギックリ腰や体調不良など良いことがありませんね。
こう続くと、春以降のことを考えて、お祓いに行って来た方が良いみたいですね。



さて、最近まともな音楽ネタがないので、今日はひとつ書こうと思います。

昨年から私が挑戦しているThe EaglesのDesperadoですが、この曲はEaglesがアルバムで発表する前にLinda Ronstadtがアルバムでカバー作品として発表したんですね。

普通カバーは本家が先に曲を出してその後に、他のアーティストがカバーするものですよね。

まあ、本家が他のアーティストに曲を提供してその後に、曲を作った本人が歌うと行ったこともあるにはありますけどね。
たとえば、イルカの「雨の物語」ですが、正やんが曲を作ってイルカに提供し、その後、風の「OLD CALENDER 古暦」というアルバムで正やんが歌っています。
陽水の「飾りじゃないのよ涙は」もそうですね。

話を戻して、もともと私は、10代のころはロックには興味がなかったので、EaglesとLinda Ronstadtとの関係すら知りませんでした。
それで、最近調べてみたところ、Eaglesは、Linda Ronstadtのバックバンドとして結成されたグルーブだったんですね。
ビックリです。
それで、アルバムの出すタイミングなのか、当時の力関係だったのかは定かではありませんが、本家より先にカバーが出てしまったのかもしれませんね。

まあ、ちょっとした音楽ネタでした。(^^;)
なんて、昔こんなコピーがありましたね。
今日は、朝5時に起きて出勤し、日高方面へ出張に行って来ました。
こちらは、もう道路から溢れんばかりの雪景色ですが、日高方面に近づくに従って段々と少なくなり、目的地の新ひだか町(旧静内町)に着くと、そこは全くの別世界で、ここは同じ北海道なのかと疑いたくなるくらい雪はありませんでした。
お昼は、仲間内では有名なドライブインで天丼を食べ、午後からも仕事をこなし、午後6時頃無事職場に帰還しました。
そして、行きとは逆に、札幌に近づくにつれて段々と雪が多くなり、札幌到着することには、やっぱりここは北海道だよな~と現実に引き戻されてしまいました。(^^;)

そう言えば、釧路で勤務していた頃は、4シーズン雪跳ねはするくらいの雪が降らなかったような記憶があります。
そのくらい、北海道って広いんですよね。

しかし、この雪は、ひどいですよね。
まるで、来年の分も降ってやっていると言わんばかりのように降っています。

さて、来週は週末にかけ、泊まりがけで「The北海道」を体験できるところへの出張が飛び込みました。
う~っ、ここだけは冬には行きたくなかったんですが・・・・
まあ、これで飯を食っているんだから、文句をいうな~と言われますね。(^^;)

つい3年前までは、数ヶ月休みなしなんてざらなくらい仕事に没頭していました。
忙しければ忙しいほど、仕事っておもしろいんですよね。
そんな仕事人間に少しずつ戻りつつあります。

そう言えば、そんな時でも、暇を見つけてはギターを弾いていたっけな~。
多分、ギターが仕事のストレスを発散していたんだと思います。
ギターは、我が心の友ですね。(^_^)


最近、月曜日が来る度に、また新しい1週間の始まりだな~と思います。
私の気持ちの中で、金曜日が終わると一旦気持ちをリセットして、月曜日になると再びスイッチを入れ直すといった作業をしているみたいです。
そうすると、あたらな気持で一週間を始めることが出来ます。

少し前までは、いろいろと引きずっていましたが、最近は、週の区切りで気持を切り替えるようにしています。
結局は、悩んでも解決できるわけではなく、後は私自身の気持ちの問題なので、気持をいかにポジティブに持っていけるかですね。

ところが、今日も新たな週が始まったことは始まったのですが、急に大きな仕事が降って湧いてきました。
来月あたりから非常に忙しくなりそうです。

私は基本的には暇な仕事は堪えられないので、忙しい方が性に合っています。
ただ、それが度を過ぎるとね・・・・

もう一つ、今日は、またまた雪の影響で電車が大幅に遅れて、いつもより20分ほど遅い電車だったのに、帰宅するのに1時間半以上かかり、結局、帰宅して夕食が終わるともう9時過ぎでした。
今週末にはレッスン&ライブがあるというのに、ちょっと練習出来ないストレスが大きくのしかかり、こんな時は少ない時間で練習しても更にストレスが大きくなるだけで、今日は練習しませんでした。

このまま仕事が忙しくなるとちょっと今まで通り練習が出来なくなる可能性があって、どうしようかと悩みどころです。

今の予定では、4月には大きく仕事や生活環境が変わる予定で、4月以降の音楽活動は全くの白紙状態です。
おそらく今まで通りにはライブなどは出来ないです。
できても、休みにポロポロとギターを弾く程度かもしれません。

だから、なんとか3月一杯くらいまでは、今の状態で頑張りたいと思っていたのに、ちょっと予定外の展開で、厳しい状態です。

そのため、まずはバンドは今のところ2月一杯で終了させる予定です。
なんとか、2月中に1回ライブをやって終わりたいと思っています。
もともと、私が加入する時に、できても3月中頃までという約束で始めました。

そんなところで、少しずつ修正をしながらも、頑張ってみたいと思います。

まあ、環境が変わっても音楽は何らかの形で続ける予定ですので、ご心配なく。(^_^)

明日は出張で、5時起きです。(>_<)
さて、もう少しで寝なきゃね~。
今朝もまた、雪が降っていました。
家の前は吹きだまり・・・・・
ここに住んで、もう17年になりますが、こんなに雪が降り続くのは初めてです。
昨年の夏の暑さといい、今回の大雪といい、本当に空が壊れ始めましたね。

今日は電車も高速道路も止まっていたみたいです。

今日も、30センチは積もったであろう雪を嫁さんと2人で除雪しました。
午前10時半くらいから始め、終了したのは午後1時過ぎで、2人で2時間半かかりました。
もう私の体は限界に来ています。
正月にギックリ腰になり、まだ回復しないうちに酷使しています。
腰だけではなく、体中きしんでいます。(>_<)

明日降ったら、もう体が壊れそうです・・・ってそんなに簡単には壊れませんが、もう嫌です。

そう、除雪が終わって、昨日書いていたスノーヘルパーを買いに行きましたが、売れ切れ状態でした。
スノーヘルパーだけではなく、除雪用具が売れ切れ続出だそうです。
この大雪で、予想外にもうけている人もいるんですね。

それよりも、この雪で道路が狭くなりあちらこちらで渋滞です。
買い物に行っても、駐車場から道路に出るだけで10分以上かかりました。
本当に、毎日思うのが・・・・いつまで続くんでしょうね。

さて、そんな車の中のラジオで聴いたアーティストを紹介します。
今まで、聴いたことのない雰囲気の曲がラジオから流れて来ました。
なかなか個性的な声で、曲もなんとなく70年代の風が吹いているような感じです。
ラジオで流れた曲名は分かりませんが、とりあえずアーティスト名だけメモして、今youtubeで確認しました。
とりあえず、紹介します。



どうでしょう、個性的な歌を歌いますよね。

彼女は、Adeleというアーティストで、現在22才です。
今流行のカワイイとかそんな感じではありませんが、歌は上手いのではないかと思います。
これから、ちょっと追いかけてみようと思っています。

今日は、レッスンはありませんでしたが、バンド練習に行って来ました。
来週の土曜日にバンドとしての今年の初ライブです。
初ライブと言っても、私の仕事の都合上、おそらく2月一杯くらいまでしか出来ないので、残りやれても2回くらいでしょうか。
とりあえず、来週やる曲を一通りやって今日の練習を終了させてきました。

さて、練習を終え、帰宅途中、雪の降りが強くて、ところどころ視界不良になるくらい吹雪いていました。
道路も、積雪でザクザクとなっていて非常に運転しづらい状態でした。

どうにかこうにか無事に自宅に到着し、車を敷地に入れようとした時に、見事に車が埋まりました。(>_<)
どうやっても動きません。
車の底が雪に乗り上げたみたいになっています。
しかたなく、息子に運転して貰い、私と嫁さんで車を押しますがビクともしません。
いや~参りました。

うちの家族だけでは手立てもなく、ご近所の方にSOSを・・・・

手伝っていただき埋まってから約1時間後にようやく脱出することが出来ました。
それにしても、1シーズンに1回は同じように埋まっています。
ちょっとした加減なのですが、道路と敷地の間が少し段差が出来て、敷地に入れる時に車の前の部分が雪に乗り上げてしまうんですね。
うちの嫁さんは、「毎年埋まるんだから、ちゃんとスノーヘルパー買いなさい!」とカンカンでした。(^^;)
明日買ってこよっと・・・

それにしても、今日でもう10日雪が降り続いています。
いつになったら止むんでしょうね。

そう言えば今週末はセンター試験でしたね。

今日、練習の帰りに、前を歩いていたお姉さんが、「今日って共通一次試験でしょう」・・・・
お姉さん、お年がばれますよ。(^^;)

いつから、センター試験になったのかな~。
共通一次試験は、私の1学年下の世代から採用になった制度です。
確か10年くらいは共通一次試験だったような気がしますので、そのくらいのお年なんですね。

それにしても、毎年センター試験の時って雪が降るんですよね。
今年も雪が・・・

もう雪はいりません。
どうにかしてください。
あ~っ、疲れました。
連休中の雪は引き続き今朝も降り続いていました。
正月明けに駅へ続く道の写真を撮っていましたが、これが同じ道路の今朝の写真です。
111.jpg

ちなみに1週間前はこんな感じでした。
14.jpg

雪壁の高さが、雪の凄さを物語っていますね。(^^;)
おまけに、今朝は電車が遅れて、結局、いつもでしたら家を出て職場まで1時間なのに、今日はその倍の2時間かかりました。
そして、帰ってきてからも除雪で、私は、冬は嫌いではないのに、これだけ除雪が続くと体が雪を見ると拒否反応を起こしてしまいそうなくらい疲れてきました。(>_<)


さて、今日は、私の嫁さんの○○回目の誕生日です。
そして、私はいつも誕生日にはケーキを買って帰ります。

そこで、ケーキ屋さんの店員さんとの会話です。

店員「お誕生日ですか?」

私 「そうです。妻の誕生日です。」

店員「おめでとうございます。それではロウソクは何本おつけしますか?」

私 「えっと・・・・・(^^;)・・・たくさんなので結構です。」

店員「えっ・・・そうですか~・・・・」

私は、とても○○本付けてくださいなんて、言えませんでした。
その話を帰ってきてから、嫁さんに話をすると、嫁さんは「それなら、大きなロウソク○本と小さなロウソク○本にすれば良かったんじゃないの・・・」ですって。
まあ、美味しケーキだったんで、それで許してください。
letao.jpg

そうそう、私はしばらく甘いもの断ちをしていたのですが、ここのところの除雪で少しは、正月休みの分を消化したと思うので、今日から解禁しました。
本当に美味しいケーキでした。(*^_^*)


さて、日曜日のライブの音源を反省の意味を込めて、今日通勤の途中に聴きました。
変な声を出したり、肝心なところてで声が思うように出なかったりなどありましたが、ギターも歌も成果が感じられました。
それは、おそらく私にしか分からない、ほんの小さなことなのですが、今までの積み重ねが少しずつ身になってきているみたいです。
こんなふうに結果が出ると、また練習にも力が入ります。
やっぱり継続は力なりですね。(^_^)~♪
連休前から降り出した雪ですが、もうとんでもないことになっています。

昨日は、午後からsuger.nさんとライブの最終音合わせに行く予定で、朝起きて外を見てビックリ!
no1.jpg

な・なんですかこれは~orz
この四角い雪に埋もれているのは・・・・・

とりあえず、作業開始です。

no2.jpg

お~っ、少しずつその姿が見え始めました。
けっして1BOXカーではありません。

それにしても、50センチ以上は雪が積もっていました。

no3.jpg

ようやく、発掘終了です。
屋根の上に乗った雪の量で積もった量が分かりますね。

これでようやく、suger.nさんのところへ行くことが出来ます。

話は飛んで、suger.nさんとの合わせが終了し、夕方札幌へ向かう途中、私は一旦車を家に置きに戻りました。
そうすると、自宅前には、午前中にはねたはずなのに、20センチくらい積もっていました。
もういいかげんにしてくだい。(-_-)

自宅から、ライブ会場の「ありがとう」までは、suger.nさんの車で向かいますが、途中までもの凄い雪が・・・吹雪状態です。
道路の脇には何台もの車が突っ込んでいました。(^^;)

さて、「ありがとう」に着いたのは開始直前で、演奏順番をみると・・・・えっ!1番目・・・(^^;)
とりあえずは、年明け最初ということで、お店に来ていた皆さんで、今年もよろしく~と乾杯をしました。

乾杯が終わって直ぐに、ギターのチューニングをして、一息つく暇もなく直ぐに演奏開始です。

今回は、全部で6曲演奏しました。
6曲中5曲は風の曲で、残り1曲はかぐや姫の曲を演奏しました。
歌は、suger.nさんと私の交互に歌うことにしました。

まず最初に「北国列車」です。
この曲は、以前私の弾き語りでアップした曲ですが、今回はsuger.nさんのボーカルでやりました。

最後の締めのギターソロですが、少しチョーキングが失敗でした。
エレキギターと少し感覚が違うので注意はしていたのですが、ちょっと残念です。



つづいて私の歌う曲で「古都」です。
この曲は、歌い出しからキーが高くて、サビは油断すると出ません。
どうしようか迷ったのですが、結局は歌うことにしました。

ところが、一番最初に歌う曲で、当然リハなしでやるため、調子がつかめず、歌い出しからいきなり調子ぱずれの声を出してしまいました。(^^;)
いや~っ、穴があったら入りたいくらいでした。
2コーラス目でなんとか・・という感じでした。

終わってから、常連さんに「今日は緊張していたね」と言われちゃいました(^^;)
1曲目は、探りながらの歌となってしまいました。

この曲は、最後までアップしようかどうか迷ったのですが、今後教訓として残しました。
なので、私の反省専用の動画なので、私以外の人は聞かないでくださいね。m(_ _)m




3曲目は「冬京」です。
この曲、昨年の2月にもやった曲で、当然、前回よりも出来は良かったと思います。




4曲目は、再び私の歌で「何かいいことありそうな明日」と言う曲で、フレーズが長く、ブレスの位置を譜面に書き込んでいたのですが、1か所ブレスを入れるのを見過ごし、フレーズの最後で息が止まりそうになるくらいのところが1か所ありました。
それと、歌のタイミングをずらしてしまったところが1か所あり、反省です。
本当に、正やんの歌は難しいですね。



5曲目は、「男は明日履くためだけの靴を磨く」です。
長いタイトルの歌が続きますが、この曲も凄く好きな曲で、イントロ、間奏、エンディングのギターソロを気持ちよく弾かせて貰いました。
エンディングのところで、ちょとギターの連携ミスがありました・・・m(_ _)m
それと、2、3、4コーラスでハモリをいれました。
以前は、私のハモリの方が声が大きくなってしまい、バランスが崩れたので今回は少し抑えると、逆にもう少し大きくても良かったような気がします。

それと声を抑えながら私のキーの限界ぎりぎりAを出したので、とても辛かった~~
コーラスを入れるって難しいですね。




ラストは、この曲だけかぐや姫の曲です。
この曲には少し思い入れがあって、この曲を歌う度に遙か昔の10代のころを思い出します。
私は、中学を卒業後、地元から離れて旭川に進学したので、当時の思いがこみ上げてきます。

なのに・・あまり声が良くありませんでした。
この歌は、地声のレンジより少し低いところと高い所があって、その切り替えをどこでやるかがポイントなのですが、歌いながらそのポイントがつかめなくて、ところどころピッチが狂ったり、声がかすれてしまいました。

ただ、前回に先生から辛くても口だけは開けることとアドバイスを貰っていたので、とにかく口だけは開けたつもりです。
それから、1か所コードミスが・・・m(_ _)m
それにしても、あのサビの部分でコードをミスって何事もなかったように修正できるなんて、我ながら感心しました。(^^;)
ピアノだったら、その瞬間に頭が真っ白になって止まってしまいますからね。




とこんな感じで、今年の1回目のライブは終了です。

演奏順番が1番目と言うこともあり、その後は、ゆったりとビールを飲みながら、他の参加されていた方々の素晴らしい演奏を聴かせていただきました。

そして、いつものように、参加された皆さんの熱心な演奏と、のマスター、ママさん、参加された皆さん、そして聴きに来ていた皆さんの暖かい雰囲気につつまれて本当に感謝です。
皆さんありがとうございました。m(_ _)m


ただ、自分としてはビデオを編集していると、普段より声が出ていないし、まだまだだな~としみじみ感じました。
今年はもっと安定した歌が歌えるようにならなければと、いつものようにモチベーションだけが上がったライブでした。


そして、今朝は、午前中に大学院生の息子が岡山県の学会に行くと言うことで、千歳からフライトでした。
それで、朝6時に起きて昨夜から積もった雪をはねて、車で送ってきました。
もうこれで、今日のエネルギーは全て使い果たして、今はぐったりしながら、ビデオ編集、ブログ更新をしながら今日の練習はどうしようかな~と迷っているところです。

雪・雪・雪・・・・・もう勘弁してください。(T_T)
2011.01.10 大雪(>_<)
ライブから、いま帰宅しました。

いや~、今日は雪に埋れた一日でした。

明日の朝、息子を空港まで送って行かなければならないので、今日はもう寝ます。
大雪やライブの詳細は、明日書きま~す。
いや~、雪が遠慮なく降ってきています。
今日は、午前中に床屋さんへ行き、帰宅した時には、サラッとしか雪が積もっていませんでした。
それで3時間くらいして、さて練習&レッスンにでもと外に出てビックリ、30センチくらい積もっていました。

なんで3時間でこんなに積もるんだ~・・・・
とりあえず、除雪してから向かいました。
途中、車の事故で大渋滞、結局、バンド練習には1時間遅れて到着しました。
なので、練習はほんの少しで終わってしまいました。

いつもは、バンド練習の時に、少しだけピアノの練習をさせて貰っていたのですが、今日はそんな余裕もなく、そのままボーカルレッスンへ。


今日は、約1か月ぶりのレッスン初めでした。
とは言え、ほとんど毎日声を出していたので、特に違和感はなく、淡々とレッスンは進みました。
メロディー練習で、3度下の音がイメージできなくて苦労しましたが、繰り返し体に染みつかせれば何とかなりそうな気もします。

さて問題は、ピアノの弾き語りです。
Desperadoは、家ではもう普通に弾き語りできて、最近では少しずつですが、鍵盤を見ないでも弾けるようになってきたところでした。

今日は、いつもより指にピアノの感覚がないままに、ピアノの前に座り弾き始めました。
相変わらず、タッチの軽い鍵盤ですが、最初のころと比べてあまり弾きづらさは感じなくなりましたが、なんとなく軽い感覚が不安感を誘います。
イントロ、歌1コーラを無事通過し、2コーラス目のサビまで行ったところで、Gのコードを5度高いポジションで取ってしまい、オッとヤバイ!え~と次のコードは・・・・・あれ?と思った瞬間に指が止まってしまいました。
一旦止まると、なかなかリズムに乗れないもので・・・・

なぜなんでしょうね。
先生には、「この教室にはきっと魔物が棲んでいるんです。」と冗談でお話ししましたが、実はピアノだけではなくて、今日も急に声が出なくなってしまいました。
本当に、私に取ってこの教室には魔物がいるのかもしれませんね・・・・なんて、そんなことあるわけがないですよね。(^^;)

先生からは、フレーズの終わりなんかの落としどころが少し良くなってきたと言われましたが、まだまだ先は長いですね。

声が突然でなくなるって変だな~と、よくよく考えてみたら、今日は、家で2時間以上ピアノを弾きながら歌って、更に、車の中でも明日歌う曲を歌いながら、最後にバンド練習で歌って、あっレッスンでも歌って・・・・・
声が出なくなるのは当たり前ですね。


続いて、エレキギターです。
正月休み中、先生は「OLD LOVE」の譜面を起こしてくれていました。
自分でも、耳コピーで少しずつ、やっていたのですが、どうしても音の感じが取れないところがあって、ここどうやって出すんだろうと悩んでいたところも、一発解決という譜面を持って来てくれました。

イントロだけですが、ほ~っ、ここはこうやって弾くんだと感心するところがたくさんありました。

それから今日は、先生から、ピックのコントロールで小さい音を出せるようになると、表現の幅が広がるので、練習するようにとアドバイスを貰いました。

それともう一つ、私の知らなかったハーモニックスのテクニックも教えていただきました。
もう、35年以上弾いているのに、結局は、そんなことが必要ないきょくばかり弾いていたからでしょうか。
まだまだ知らないテクニックがたくさんあるものですね。

さて、明日はいよいよsuger.nさんとのライブです。
suger.nさんとのライブは半年ぶりなので、目一杯楽しんでこようと思っています。(^_^)v

なんか眠いです。
除雪と練習で目に見えない疲れが・・・・・
それと、今外を見たらまた雪がワサワサと降って積もってきている・・・・・(-_-)
明日の朝はまた雪跳ねだ~~
明日のために今日は、早く寝よ~っと。(-_-).。oOO グゥグゥ・。・。・
私の歌ではありません。
実は、今年は正月から軽いギックリ腰になり、痛い目に遭っていました。(T_T)
消炎剤を塗りながら、なるべく腰に負担がかからないように生活していて、ようやく昨日あたりから少し良くなりました。

それにしも、正月からギックリ腰とは・・・・
何となく今年は波乱の年となりそうな、そんな予感がしています。(^^;)

なぜかというと、私の家族には、一般的に厄年と言われる年男、年女が2人います。
私の嫁さんと息子は同じ卯年産まれで、2人の厄が私に来るのかもしれません。(>_<)
今年は、早く家族を連れて厄払いに行かなければ・・・・

今日は札幌周辺でもかなりの雪が降り、時々吹雪き模様でした。
おかげで、帰りのJRがポイントの故障などで、大混乱していました。
その影響で、帰りの電車が大幅に遅れて、帰宅時間も遅くなってしまいました。
ちょっとした誤算で、今日の練習は、ほんの少しだけとなりました。
まあ、天気が相手なので仕方ないですね。

ところで、最近ちょっとだけ気になることがありましたので、書いてみようと思います。
それは、ギターのチューニングです。

ギターって、結構チューニングが不安定な楽器だと思います。
それは、いくらきっちりチューニングしても、温度や湿度であっという間に木が動きチューニングが狂います。
また、弾いているうちに少しずつ音下がってくるのも、これはどうしようもないことだと思います。
それともう一つ、チューニングが合っていても、フレットの押さえ方でチューニングか微妙に変わります。

ただ、今はチューナーという便利なアイテムがあるので、こまめなチューニングが楽に出来るようになりました。
昔の話をすれば、またか~と思われるかもしれませんが、私がギターを始めた頃は、音叉を叩き、その音に5弦を合わせ、後はハーモニックスや同音でチューニングしました。

音叉でのチューニングは、自分の耳でチューニングするため、いつのまにか耳がかなり鍛えられたような気がします。
その癖が未だに抜けなくて、チューナーでチューニングしていても、メーターだけではなく、音も一緒に聞いて合わせています。
 
さて、最近youtubeなどの動画を見ていて、明らかにチューニングが狂っている演奏を聴いて、弾いている人はチューニングが狂っていることを知っているのかな~という疑問が浮かび上がってきます。

実はある人から、最近の人は、ちゃんとチューニング出来る人が少ないと言うことを聞きました。
私は、その人に「チューナーがあるのになんで・・・」というと、「チューナーがあっても出来ないらしい」とのことでした。

チューニングも慣れです。
もし、自分でちゃんとチューニング出来ないと思う方は、とにかく毎日しっかりとチューニングする癖を付けてください。
それも、ギターを1曲弾く度に必ずチューニングを確認することです。
そうしているうちに、知らず知らずのうちに、しっかりとしたチューニングが素早く出来るようになると思います。

チューニングの狂った演奏は、いくらテクニックがあってカッコイイ演奏をしても、ちょっとまずいと思います。
私は、きちっとチューニングしているギターであれば、多少テクニックがなくても安心して聞いていられます。

とにかく、ギターを弾く上でというか、楽器を演奏する上で、チューニングは基本中の基本です、ちょっとチューニング苦手なんだよな~と思われる方は、是非頑張ってやってみてください。
2011.01.06 吹雪~~~
今週初めから、いきなりいつもの冬がやってきました。
正月までは、非常に穏やかだったのに・・・・・
今日は、朝から吹雪模様で、おまけに寒い~(>_<)
吹雪にされされて雪だるまになりながら通勤しました。

正月明けで、今日あたりから、ようやく体も仕事に慣れてきたところが、明日1日仕事をすればまた連休です。
なにか出鼻をくじかれたみたいですが、よく考えてみれば、いきなりではなく、少しずつ体を仕事に慣れさせるためなのかもしれませんね。
考えようによっては、ありがたいです。

さて、いつもライブの前になって思うのが、調子を維持することの難しさです。
月曜日の音合わせの時は、結構調子が良くて、このままいけば良いな~と思っていたのですが、火曜日は新年会で練習せず、水曜日の昨日は月曜日の調子の良さはどこかに消えてなくなり、最悪のコンディションでした。
おかげで、ブログを更新する気にすらなれませんでした。(^^;)

そんな調子の悪さは、昨日は少し練習を始める時間が遅かったので、あまりウォーミングアップをしないまま歌い始めてしまったからではないかと思いました。
おまけに歌だけではなく、ギターやピアノの調子も今ひとつでした。

それで、今日も少し時間が遅かったのですが、少し念入りにストレッチで体をほぐし、声のウォーミングアップも念入りにやりました。
すると月曜日ほどの調子ではありませんが、昨日よりは遙かに調子が良く、ウォーミングアップの大切さをあらためて知らされました。
それから、歌だけではなく、ギターもピアノも体をほぐしてからだと、なんとなくスムーズに弾けるのかな~と感じています。
音楽は、スポーツのと同じく体全体を使ってやるもの、準備運動が大事なんですね。
時間がないからと言って、手を抜くとこんな目に遭うという教訓が残りました。(^^;)

ライブまで、あと3日。
なんとか、調子を戻したいです。
2011.01.04 仕事始め
今日から、いよいよ2011年の仕事が始まりました。
約1週間ぶりに通勤しました。
そして、仕事始めを歓迎したように、今朝は結構な雪が積もっていました。
14.jpg

20センチくらいは積もっていたでしょうか(^^;)
私の家の周辺で雪が降っていると、札幌の中心街は雪が降らないというのが最近分かりましたが、今日も札幌駅を降りて外に出ると、自宅の周辺とはまるで別世界、本当にここは北海道なのでしょうかね。
それにしても今年の冬は雪が少なすぎます。

そして今日は新年会で、今日は少しほろ酔いで帰宅しました。
こんな時に注意しなければならないのが、帰りの電車です。
実は、今まで1度だけ飲んで帰った時に、酔いで寝てしまい乗り越したことがありました。
なので、飲んで帰った時はいつも緊張して電車に乗っています。
今日も、電車の行き先を見て、遙か遠くの駅だったので、これに乗って乗り越したらヤバイ・・・・(^^;)
いっぺんに酔いが冷めてしまいました。

さて、今日、朝の電車で最近やっているHonestyのオリジナルを聞いていると、あれ?なんか違うな・・・
そうです、私がイメージしていたイントロと実際のイントロが、何か微妙に違うんです。
何が違うのかなとリズムを取ってみると、一発で変わりました。
いきな四分音符と八分音符を取り違えていました。(^^;)
今日は、もう練習は出来ませんが、明日修正しようと思います。
しかし、譜面をみているのにどうして間違えるかな~。
情けないです。(T_T)
2011.01.03 明日から仕事
年末年始の休みも今日で終わりです。
なんか、6日間も休んだのに終わっていみるとあっという間でした。
そして明日は仕事始め&新年会です。
いよいよ明日から2011年の仕事が始まります。
まあ、休んでいるよりも仕事をしていた方が精神的にも落ち着きますね。

今日は、予定通りsuger.nさんのところへ音合わせに行って来ました。
suger.nさんとのライブは半年ぶりで、本格的な音合わせも半年ぶりですが、2人でギターを弾いて歌い始めると半年のブランクなんて全然感じることなく、つい最近も一緒に弾いていたみたいな感覚で演奏するとこが出来ます。
そのあたりは、やっぱり35年以上前から一緒にやっている年季というものでしょうかね。

今日は、全6曲を3クールやりました。
最初はまずお互いに探りながらの演奏で、2回目からは息も合い、3回目になると「良い感じだね~」となり、無事に終了です。
本当に、suger.nさんとはお互い気が知れていて、何も言わなくても暗黙の了解で、歌わない人がイントロや間奏、エンディングのソロを入れたり、コーラスを入れたりと自然に出来ます。
そしてお互いに「こんな感じで良いかい?」、「バッチリだよ」という会話が続きます。

それと、お互いが弾くエンディングのアドリブソロでは、「弾きたいだけ弾いて終わるタイミングは、ソロを弾いている人のタイミングでやろう。サイドはソロの音を聞いて雰囲気で」とこんな芸当も2人なら出来ます。

あとは、本番前の合わせをやればOKです。

ところで、昨日の日記で私が歌う3曲中2曲は歌ったことがないと書きましたが、今日、その2曲のうちの1曲を合わせている時に、ん?この曲前にやったことがあるかも・・・と記憶がよみがえってきました。
そして、曲が終わった時にsuger.nさんも「この曲って昔やってたよな~」と話していました。
一人で練習していた時は全然思い出せなかったのですが、2人でやると昔の記憶がよみがえってくるんですね。(^^;)

そんな感じで、昔話を交えながら楽しく音合わせをしてきました。

今回も良い感じでライブが出来そうです。
来週の日曜日が楽しみです。(^_^)


話は変わって、昨年末にマイブームになっていたWe are the worldですが、今日、youtubeのこんなものを発見しました。



wikipediaによると、2010年1月12日に発生したハイチ地震による被災者支援のため、クインシー・ジョーンズとライオネル・リッチーが同年2月1日に、「We Are The World 25 Years for Haiti」として再レコーディングを行ったものらしいです。

全然知りませんでした。

1985年の参加アーティストとはまた違った人達が参加しています。
残念ながら私は、ほとんど知らない人達ばかりですが、知っているアーティストとしては、ジョシュ・グローバン、バーブラ・ストライサンド、ジャネット・ジャクソンが参加しています。

それと、オリジナルでシンディ・ローパーが歌っていたパートをセリーヌ・ディオンが歌っていて、今までの彼女のイメージとはひと味違った歌を聞かせて貰いました。

お~っ忘れてならないのが、サンタナもギターで参加していました。

そのほかのソロパートの人達も格好良く歌っていて、聞いていてお~っと、うなってしまいました。
何人かは、そのアーティストの持ち歌をチェックしようかなと思ったくらいです。

ただ、曲自体にエフェクト(おそらくリバーブかフォルマントで)がかけられていて、声質が少し変えられているみたいですね。
パフュームみたいに、それが個性となっているのでしたら良いのですが、そうでない人達の声まで変えるのはどうかと思いました。
その点が少し残念です。

それにしても、ボランティアでこんなに多くのアーティストが集まるんですから、やっぱり音楽をやっている人って素晴らしいですね。
2011.01.02 2011年始動!
昨日は、ちょっとだけピアノの弾き語りをしましたが、今日から本格的に練習開始です。
なぜ、正月からと思いでしょうが、まずは来週の日曜日に今年の初ライブがあります。
そのライブに向けて調整をしています。

前にも書きましたが、ライブで演奏する曲は6曲で、そのうち私が歌を担当するのは3曲です。
残りの3曲はsuger.nさんが歌を担当するので、私はリードギターを担当します。
リードギターは、まずまず手に馴染んできましたが、歌が今一つかみきれません。

3曲のうち2曲は全く歌ったことがない曲なので、ちょっと不安です。
とりあえずオリジナルを聞いてみて、その後、自分なりに詞からニュアンスを作ったり、ブレスの位置を確認したりして、何度もゆっくりと繰り返し練習しています。
あと、1週間あるのでなんとか、普通に聞ける程度にはしたいです。

そして明日は、suger.nさんとの1回目の合わせをやります。
残りは本番当日なので、明日で大方勝負を付けようと思います。


さて問題は、今週の土曜日のレッスン初めです。
エレキギターもボーカルも、ほぼ一ヶ月ぶりのレッスンなので、どうなることやら・・(^^;)

そんな中、今日ピアノの弾き語りの練習をしている時に、あるコードの音の構成が譜面と違うことを発見しました。
え~っ、なんで今ごろなのよ~と思いましたが、普段はコードをちらっと確認する程度しか見て弾かないので、もう5か月近く経つのに初めて気付きました。
それで、譜面通りに弾くと、演奏自体が崩れて前後の繋がりがめちゃくちゃになってしまい、これではまた一からになってしまいます。
しかし、よく考えてみたら今使っているコードと音の構成がちょっと違うだけで、コード自体の音は充足しているので、修正しないでそのまま弾くことにしました。

それと、昨日録った動画を聞いて、気付いたところを修正しました。
一つは、歌のリズムとピアノのリズムが微妙にずれているところが数カ所合ったので、歌をピアノのリズムに合わせるように気をつけてみました。
あとは発音の関係で、どうしてもブレスのタイミングというかバランスが崩れるところがあるので、もう少し工夫が必要です。

最後に、レッスンでずっと言われていた最後のフェイクのところのコンパクト化ですが、今まで歌っていた音符をそのままにしてリズムだけを短くして一小節に納めようとしていましたが、結局それではバランスがめちゃくちゃ悪くて、ふっと思い浮かんだのは、きっとそのような意味ではなく、音数自体を少なくして1小節に納めることかなということです。・・・今ごろ遅いぞ~

ただ、今まで音数でつないでいたメロディーが急にスカスカになったので繋がりが悪くなり、ちょっとピッチが合わなくて苦労しましたが、何度か練習しているうちに少し良くなってきました。

なんとか年明けの練習初めで、ビシッと決めたいですね・・・・(願望です。)

私はギターが好きで、おもしろくて何時間でも弾いていられるのですが、歌もこうして突き詰めるとギターと同じようにおもしろいですね。(^_^)

エレキギターは、そういえば音取りがイントロで終わっています。
もう少し、音を取ってレッスンに入った方が良いような気がしてきました。(^^;)

こんな感じて、今年も昨年と同じようにドタバタと始めました。

さて、今年はどんな年になるのかな~・・・・・

皆さんあらためまして、明けましておめでとうございます。m(_ _)m

昨日は、一年の最後の日記を書く予定が失敗してしまい、ちょっと間の抜けた日記となってしまい残念でした。(>_<)

さて、元旦の今日は、非常に穏やかな朝から始まりました。
いつもは、正月から雪が降るのですが、今年は全然雪のない正月となっています。
なんというか、北海道らしくないんですよね。

今日は、一年の始まりと言うこともあり、今年の抱負でも・・・・

まずは一年間、健康で過ごしたいと思っています。
とにかく、健康でなければ何も出来ないので、体にだけは気を遣っていきたいと思います。

次に音楽関係ですが、ギター、歌など昨年身につけたものを今年に生かすため、時間の許す限り練習に精を出して磨きをかけていきたいと思います。
ピアノは、本当に始めたばかりの初心者なので、まとにも人前で弾き語りできるようになりたいです。

今年も、何度かはライブに出たいと思っていますので、聴いていただける人に対して、下手くそなりに私の気持ちを伝えられるスキルを養っていきたいと思いますので、よろしくお願いします。m(_ _)m

昨日、いつものようにyoutubeを回っていたら、偶然、あるアーティストの動画を見つけました。



このアーティストは、アイドルとしてデビューして、その後ミュージカルに挑戦したりと、おそらく私たちには分からない努力をして自分を磨き、その歌で人を感動させることができるようになった素晴らしいアーティストでした。
声を聞いただけで、もの凄い努力をしたんだろうなと感じます。
聞いていて涙が・・・(T_T)

見習いたいものですね。

できれば、生で聞いてみたかったです。
本当に残念です。


今日は、元旦なので、練習も正月休みです。
・・・のはずが、昨日アップした動画を何度か聴いているうちに、彼女の歌を聴いた後であることもあり、やっぱりサビの部分が気に入らなくて、今日再度撮り直して再アップしました。
サビの部分は昨日より良いのですが、またtを3つほど発音できていません。(T_T)
とりあえず、今日は正月なので気持ちの区切りとして、それだけで終わらせました。

また、明日から次のライブとかに向けて練習再開です。

それでは、皆さんの今年一年の幸せを祈念しております。
今年一年、引き続きよろしくお願いします。m(_ _)m
皆さん、明けましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いします。m(_ _)m

実は、大晦日の昨日からブログの記事を書いていたのですが、アップする予定だった動画の編集に手こずって、いつのまにか、新年になってしまいました。

それで、いったい何をアップしようとしたのかというと、昨日は2010年の練習納めの日でしたが、練習が終わり、夕食の後、風呂に入り色々と今年はあったな~と考えていた時に、いや待てよ、まだ今年やり残したことがあったはずだ・・・そう、先日、録音だけのDesperadoを引っ込めたこともあって、やっぱり今年は「ピアノ弾き語り元年」、最後にDesperadoを撮ろうと決めました。
もう既に、くつろぎのパジャマ姿でしたが、ビデオとマイクをセットして、録画の準備OK!
いつものように、ビデオとは別にマイクを立てて音も一緒に録音しました。
その後、ビデオと音を編集して同期させ完成させました。

それから、せっかくなので今練習してる2曲も、まだAメロまでしか弾けませんが、編集して合体してみました。

Desperadoは、練習を始めて4か月半が過ぎ、まだその時の調子によってサビの高い声が上手く出ないことがあったり、まだ細かい修正が必要なのですが、もう少しと言うところまで来ました。



いかがでしょうか。
やっぱり、高い所が出ていませんでした。(^^;)
それから、サビのところで少し走っちゃってますね。
いつもは、もっとゆったりとしているのにな~。
まだまだこれからですね。

※ 1月1日にdesperadoを撮り直しして、再アップしました。

さて、今年は少しずつ最初の2曲にシフトして、夏くらいまではこの2曲を完成させたいと思います。

こんな感じで、今年も引き続きギターとピアノの弾き語りに頑張って行こうと思いますので、昨年同様よろしく願いします。m(_ _)m


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。