上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
昨日からの釧路地方への出張から夕方帰宅しました。
昨日は、電車を新得で降りて、日勝峠、本別町で仕事をして、夕方釧路に着きました。

釧路では、以前、札幌の同じセクションで仕事をしていて釧路へ転勤していった同僚と一杯のつもりが・・・・ホテルに戻ったのが午後11時でした。(^^;)
今朝は少し早めの出発予定だったので、酔いに任せ、そのまま就寝しました。

ところが、夜中にベットが揺れているのに気づき、誰だ~ベットを揺すっているのは・・・・って、冷静に考えてみたら、もの凄く怖いシチュエーションですよね。
何のことはない、地震でした。(^^;)

私も、釧路勤務の時は、大きな地震を2度も経験していますので、少しくらいの揺れには動じませんが、久しぶりに、地震を感じました。

今朝は、少し早めに起きてシャワーを浴び、再び釧路を出発して、厚岸、浦幌、帯広と昨日と今日で道東3分の2を回り、帯広から電車で戻りました。

今日は、いつもより早めの帰宅でしたが、昨日の酒と長旅でさすがに疲れてしまいました。

夕食が終わってから、今日は、このまま寝たいな~と思いましたが、2日練習しないと明日が苦しいな~と思い、軽~くやろうとピアノに向かうと、あっという間の2時間、まだギターも触っていないうちからこの時間はやばいと思い、そこで切り上げてギターを1時間で、結局はいつもよりも少し長めでした。

ギターは、テクニカルと課題の練習で30分、ライブの練習で30分で、もう少しピアノから時間を持ってこないと、ライブの練習がやばくなってしまいそうです。
かといって、本当はピアノを弾く時間がもっと欲しいのですが・・・・

疲れていたせいもあって、こんな感じで続けていたら、そのうち嫌になりそうだな~なんて弱気になってしまいました。

やっぱり、今の状態でライブを引き受けたのはちょっと無謀だったかな~(^^;)
な~んて、弱気になっても仕方ないのですね。
好きなギターが弾けるのだから、頑張らなくてはダメですね。
スポンサーサイト
そう、ピアノの弾き語りです。
もう少しで、間違いながらも止まらないで最後まで弾けそうなんです。
最後の壁が高くて、当分は越えられないかな~と思っていたのですが、少しずつ崩れてきました。
ギターもそうですが、ピアノもやっぱり「継続は力なり」は間違いではなかったです。

私は、中学の頃にギターを始め、最初は教本みたいなものを買ってきて弾きましたが、全然弾けなくて一時はあきらめました。
ところが、かぐや姫を聞くようになり、こんな風にギターを弾いて歌えたらいいな~と、その一心で毎日ギターを弾き続けたら、いつの間にかそれになりに弾けるようになりました。

どういう始め方が良いのかは、人それぞれですが、これからギターを始めようとしている人や、挫折している人も、まずは自分が弾きたいと思う好きな曲を、最初は弾けなくても、根気よく練習して少しずつ弾けるようになると、だんだんとおもしろみが出てきて、そのうち弾けるようになると思います。

そんな経験があったので、ピアノも最初は弾けなくても、練習しているうちに絶対に弾けるようなるという自信はあったのでが、ギターよりは、遙かに手強いです。(^^;)
ギターは、1曲弾けるようなって、コードなんかを覚えるとそれなりに、譜面を見ただけで弾けるようなるのですが、ピアノは、そうもいかないです。
とりあえず、今私が弾けるのは「Desperado」だけです。

ピアノを弾くようになり、音楽の世界が広がったように感じます。
これからも、ギターと一緒にピアノの弾き語りは挑戦し続けようと思います。
次の曲も決めていることですし・・・・(^^;)
とりあえずは、今の曲をなんとかピアノで弾き語り出来るように頑張ります。
ゆくゆくは、ライブなんかでギターとピアノの両方で弾き語りできたらいいな~と思います。

そんなこともあり、今日も、もう少しなのに・・・・と4時間弾き続けてしまいました。(^^;)
当然ながら、歌も一緒です。
さすがに最後は、腕が痛くなってきたし、集中力もなくなってきたので、無理して腱鞘炎になっても困るので、止めて、ギターの練習に切り替えました。

今日からは、ライブの曲の練習も入ってきたので、練習時間の再配分を余儀なくされてしまいますが、ピアノもめどがついてきたし、エレキギターも、昨日の難しいリズムも、今日、ゆっくり目のテンポでさらってみると、なんとか掴めてきたので、少し余裕が出てきました。

ライブの曲は4曲で、その中で聞いてことがあるのは2曲、あとの2曲は知らない曲です。
聞いてことがあると言っても、なんとなくなので、完全には知らない曲です。
今日は、Youtubeで、音源をさがして、聞きながら譜面を見てギターを当ててみました。
リズムの感じなどをチェックしてみましたが、最近の曲は、やたらコードが複雑ですね。
色々響きを出したいのはわかるのですが、どちらかというと楽器で演奏しながら歌うと言うよりは、カラオケを作ってそれで歌った方が良いんじゃないのと思う曲もあります・・・・

なんて、このことは書き始めたらきりがないのでこの辺で止めときます。

話を戻して、それで、今日はピアノで疲れていたこともあり、ギターを弾きながら曲のイメージをつかんだだけで、終わりです。
4曲中1曲だけ、ギターをおもしろく入れれそうな曲がありますので、それは楽しみになりそうです。

明日は、釧路に泊まりがけの出張なので、本格的な練習は火曜日からとなりそうです。

今年も残り3ヶ月あまりと少なくなってきましたが、まだまだ音楽の楽しみは尽きませんね。
そうそう、suger.nさんともそろそろやりたいしな~。


そういえば、昨日の動画のタイトルを書くのを忘れていました。
1曲目は、サザンの曲なので、紹介しなくても良いかと思いますが、2曲目は、私が中学生の頃に流行っていた曲なので、知らない人もたくさんいると思います。
猫というグループの「各駅停車」という曲です。
曲も詞もいったってシンプルですが、とても良い曲です。
私の好きな1曲です。

こうして聞いてみると1970年代の曲は良い曲がたくさんありましたね・・・・・・
やっぱり私は、1970年代の人なのかな~(^^;)





ここ1週間でまた一段と寒くなってきました。
昨日は、長袖のシャツで外出したのですが、思いのほか寒くて、その寒い中、冷たいクリームぜんざいを食べたものですから、すっかり冷えてしまいました。(^^;)
昨日は夕方には少し風邪の兆候が現れたので、やばいと思いましたが、今朝起きるとどこかに消えてしまいました。(^_^)v

それにしても、私の周りでは風邪ひきさんが増えてきました。
これだけ急激に、気温が下がると仕方ないですね。
皆さんお大事に。


さあ、今日は2週間ぶりのレッスンです。

まずはボーカルからです。
レッスンの前に、昨日のいちごクリームぜんざいの話で盛り上がりました。
実は、先生に教えていただいたものでした。
今日は、もう一つ同じお店のお菓子が美味しいという話を聞き、今度は、そちらも手に入れて、食べてみたいと思っています。

さて、今月から、レッスンのグレードが上がり、少しずつ声域を広げるレッスンが入ってきました。
普段は、勢いでHiAまで出したりしていますが、調子や言葉によってはGがつらいときもあります。

今日は、A♭くらいまで出たみたいですが、問題はそこにいく前のE付近にブレイクポイントがあることです。
普段歌っていても、Eを地声で出すか、少し抜くか迷うところです。

先生からもEで引っかかりがあると言われ、妙に納得してしまいました。
おそらく、声を切り替えるところで、ちょっと力が入ってしまうのかもしれませんね。

練習曲は、例の通り苦労しているピアノの弾き語りです。
今日も、ひどいピアノを弾きながら歌いましたが、引っかかり、弾き直しながらも、最後まで歌いました。
2週間前は、失敗しながらでも2コーラスしか出来なかったので、半歩くらい前に進めたでしょうか。
それと、まだ教室のピアノには慣れていませんが、最初の頃と比べると、なんとなく弾き慣れてきたような気がします。
それにしても、この曲完成するまでどのくらいかかるのでしょうね。
見当もつきません。(^^;)

今日は、先生から色々と注意するところのアドバイスをもらいましたので、明日からの練習に生かしたいと思います。
特に、高音域のところでは、声がかすれてもしっかりとアクセントをつけて出すようにと言われました。
調子の良いときは、かすれていても抜けるのですが、今日はちょっとつらかったです。(>_<)
先生からは、今日くらいのかすれ具合だったら全然なんともないよ~といわれましたが、なかなか上手く出ていませんでした。

なぜかな~と考えてみると、レッスン前に、ピアノの練習をしながら3時間くらい歌っていたことに気づき、ちょっとノドも疲れ気味だったみたいです。
それなら、ピアノを弾かないで練習すればと言われるかもしれませんが、とりあえずはピアノ練習にはなりますが、弾き語りとなるとピアノを弾きながら歌ってなんぼの世界ですから、感覚がちょっと違います。

私の場合は、歌わないとピアノが弾けないくらい、歌とピアノが連動してしまっています。
ただ、歌に入りすぎるとピアノが飛んでしまうので、そのバランスの練習にもなっています。
そういうことで、当分は仕方ないと思っています。


続いてエレキギターです。
昨日書きましたが、前回の課題はほぼクリアしていました。
ただ、こればかりは何があるかわからないので、今日も少しドキドキしながらレッスンに望みました。
そして、いつものようにテクニカルを少しやって指をほぐしたあと、先生は「それでは○○ページを開いて」・・・開くと、えっ!初めてのページです。
まあ、これだけ毎回続くと、慣れっこになってしまいました。

今回の課題曲はFUNKです。

最初の部分はサラサラっと譜面を見る限りそう難しくは見えませんでしたが、いざ弾き始めるとリズムが強烈に難しく、いままであまりなじみのないリズムです。
表の拍から入ったと思えば、急に裏拍になり、また表の拍なったりと、リズムの変化が激しいです。
たった4小節を弾くのに、先生のリードがありながら、15分くらいかかっても、まだ怪しい弾き方しかできませんでした。(>_<)
この課題曲は、少し苦労しそうです。

ところで、エレキギターの先生から、教室の生徒で作っているバンドでギターの人を探しているので参加してみませんかと言われました。
なんでも、ギターの人が一人いるのですが、まだ始めたばかりの人で、もう一人ギターが欲しいらしいのです。
バンドと言っても、構成はベースとアコースティックギターとボーカルといったこじんまりとしたものらしく、「ギターだけでしたらOKです。」返事をしました。
そして、レッスンが終わったあとに、その人たちのところへ行き、色々と打ち合わせをしてきました。

なんでも、来月の16日にライブがあるらしく、それに出て欲しいと言うことでした。
曲数は4~5曲ですが、3週間あればなんとかなりそうなので、とりあえず譜面をもらいました。

メンバーのうちの2人は、昨年の発表会ライブで同じユニットのメンバーだったボーカルの女性が2人いて、全く知らない人ばかりではなかったので、ちょっとだけ安心です。
本番まで、あまり時間はありませんので来週から早速音合わせを始めます。
これで、また一つ楽しみが増えました。


さて、ここからが、タイトルの内容です。
昨日、録った弾き語りですが、めちゃくちゃ高音域がつらかったです。
いつもは、楽ではありませんが、それなりに出るはずなのですが、聴いてみるとかなり苦しそうに聞こえます。

おまけに、2曲のうち1曲は、2年前に録音してマイサウンドにアップしていた曲です。
なぜ、出ない・・・・・・
それで、以前アップしていた録音を聴くと・・・・・あれ?キーが低いな~・・・
そうです、当時は声が出なくてキーを下げていたんですね。(^^;)

それだもの苦しいと思うはずですよね。
特にサビは、私のブレークポイント付近を行ったり来たりの音域です。
まあ、それでも無理矢理歌いましたので・・・・

もう1曲もサビが高いです。
声は抜けていそうなのですが、非常につらそうに聞こえます。

それにしても、もう少し楽に出るはずなんですが・・・・あっ!そう言えば、昨日もピアノの弾き語りの練習を2時間以上やったあとに録音したんでした。
どうりで出ないはずです。

とりあえず、今回はいつもより良い出来ではないので、すこし控えめに小さく・・・・
下手でも聞いて良いよと言う人だけでお願いします。
2曲とも、とても好きな曲なので、そのうち、もう少しコンディションの良いときに撮り直した際は、もう少し大きめに乗せたいと思います。






大きな画面で見たいという物好きな人がいましたら、左の「最近の動画」欄の一番下のアドレスから、私の動画サイトに入ってみてください。



と言っても、私にとっては念願でしたが、おそらく皆さんにはへ~っくらいのことだと思います。

小樽市内にあるスイーツのお店が札幌市内にも開店して、そこの「クリームぜんざい」が食べたかったんです。
見るからに、おいしそうでした。

ただ、そのお店は大通り付近にあり、なかなか普段は行かないエリアなので、1ヶ月以上お預け状態でした。
そこで、今日の休みを利用してついに食べてきました。
どんなものかというと・・・

ichgo.jpg

どうですか~、おいしそうでしょう。
この写真では見えませんが、アイスクリームの下に餡が埋まっています。(*^_^*)

ただ、これを昼間から、おじさん一人で食べるなんて恥ずかしくないの~と思うでしょうが・・・少し恥ずかしかったです。(^^;)
だけど、食べ始めるとそんなことは忘れて、あっという間に完食しました。

kanshoku.jpg

いや~、本当においしかったです。
昔は、イチゴと餡は、ミスマッチと思っていたのですが、あるときに「だまされたと思ってこれを食べなさい。」と苺大福を食べてから、世界観が変わりました。
苺と餡の組み合わせは予想外のおいしさでした。

また、機会があったら食べに行きたいです。


今日は帰宅してからいつものようにギターとピアノの弾き語りの練習をして、その後、昨日完成しなかった、弾き語り曲2曲に取りかかりました。
これから編集しますが、良かったら・・・というか、いつも下手でもアップしているので、よっぽどひどくない限りは動画サイトにアップしようと思っています。
お楽しみに。

さて、明日は2週間ぶりのレッスンです。
ギターの課題はそれなりにこなしていますが、いつものように油断は出来ないので・・・といっても、どうしようもないのですが・・・・(^^;)

ピアノの弾き語りは完成までは、まだほど遠く、引っかかりながら、弾き直しながらでも最後まで歌えたらラッキーという感じです。
まずは、明日頑張ってきま~す。
2010.09.23 連休初日
今日は、なんとなくのんびりと過ごしまた。
午前中は、ちょっと用事を足しに外出して、午後帰宅、夕方4時から練習開始です。
ピアノを2時間、夕食を挟んで、ギターを1時間練習し、その後、アコースティックギターを出してポロポロと弾きました。

休みの日でなければ、なかなかアコギを弾く時間がないので、この連休中は少しアコギも弾きたいと思っています。
アコギを弾いていると、なんか弾き語りして録音したくなるのが最近の傾向です。
何を弾こうかな~・・・・・・
あっ、これが良い・・・・・
うっ!久しぶりに弾くから全然弾けないし歌えない~(>_<)
そしたら、この曲は・・・・・
おっ!良い感じ・・・・
うっ、声が出なくなってきた~・・・・

と、時計を見たらもう既に午後10時半を回っていました。
いったい何時間歌っていたんだよ~。

夕食とエレキギターの練習を挟んで、5時間くらい歌っていました。
のどがストライキを起こすのも当たり前出すね。(^^;)

それにしても、昔は3曲くらい歌ったら声が出なくなったのに、今では5時間か・・・・・
かなり進歩しました。
だからといって、こんな無理をしたらダメですよね。
明日は、少しのどを労りながら、練習したいと思います。

できれば、今日の2曲は、明日また再チャレンジしたいと思っています。
なんたって、休みがあと3日もありますからね。

ところで、ピアノの弾き語りは、予想通りの大きな壁に当たっています。
譜面の最後の1ページがその前と比べて遙かに難しくて、ここ2週間ずっと練習していますが、いっこうに弾けるようになりません。

本当のことを言えば、少しずつは弾けるようになっているのですが、その前と比べて、弾けるようになるまでの時間がめちゃくちゃ遅いです。

なので1曲完全に弾くことは今週のレッスンまでは間に合いませんでした。m(_ _)m
あと、どのくらいかかるんでしょうね・・・・



2010.09.22 明日から連休
先週の土・日出勤だったので、金曜日が代わりに休みとなり、明日から4連休となりました。(^_^)v
4連休は久しぶりなので、最近ちょっとお疲れモードに入っていることから、のんびりと過ごしたいと思っています。
そして、今週末は2週間ぶりのレッスンもあるので、その準備も怠りなくしたいと思います。

さて昨日、ふっと思い出した曲が、Minnie Riperton のLoving Youです。
この曲を始めて聴いたのは中学の時で、彼女の透明で透き通った声、特にハイトーンには驚きました。
ただ、その時にはすでに彼女はガンに冒されているとう話を聞きました。
一時は回復に向かっていたのですが・・・・

それで、いつものようにYoutubeで検索すると、なんと当時の映像がありました。



それにしても、今聴いてもすごいです。
なぜ、こんな声が出るのでしょうね。

彼女の才能は、当時、スティービーワンダーが認めていて、彼のライブのコーラスをやらしてもらったり、この曲が収録されているアルバムのプロデュースをしてもらったりしていたとのことでした。

もし、彼女が生きていたら、今63歳です。
まだまだ、現役で頑張っていたでしょうね。
できれば、彼女のライブを生で見てみたかったです。


2010.09.21 実は・・・・
昨日の2曲ですが、実は、動画で公開する予定でした。
ビデオと一緒に、PCで録音していました。
それで、音だけ編集して、今度は、動画編集ソフトを立ち上げて、録画した動画を見て気づきました。
ギターを弾いてい格好が・・・・下着姿でした。(^^;)

そういえば、風呂上がりで、そのままギターを持って作業を始めたのでした。
まるで銭湯の脱衣場でオヤジがギターを弾いてるみたいで、そのまま、動画を公開すれば、放送倫理コードに抵触してしまいそうでしたので、音だけにしました。

今度は、必ず、自分のかっこを確認してからビデオ撮りしたいと思います。
まあ、「はつかり5号」は、まだ完成の域に達していないので、もう少し歌い込んでから公開しますね。

ところで、ここのところ、自分の歌を聴いていると、なんとなく自分の声ってこんな感じなのかな~というのがわかってきました。
良いところもあれば、悪いところもあり、ここはもう少しなんとかなりそうだ、というところもあるので、その辺を修正していければと思います。

それからもう一つ、ピアノの弾き語りをするようになってから、だいぶんピッチと発声が安定するようになってきました。
最近、ずっとピッチと発声に気をつけていたこともあるのかもしれませんが、最近の録音でも、以前ならここは絶対に外すよな~というところも、ぴったりとはいきませんが、ほぼOK!というレベルまで来ています。
ピアノ自体は、調律していないので、少し狂っているのですが、不思議と歌が安定してきたような気がします。

ただ、安定してきたとは言いながらも、歌い出しや、高いところから低いところへの落ち着かせ方など課題は満載ですので、まだまだがんばらなければなりません。

ピアノを弾くのに非常に苦労していますが、意外なところで効果が出て、その苦労も報われていると思うと頑張りがいもありますよね。
それにしても、本当にピアノは苦労しています。
いつになったら、ちゃんと弾けるんでしょうね・・・・・(>_<)
2010.09.20 リクエスト
昨日、MUSIC TRACKに「置手紙」をアップしましたが、

http://musictrack.jp/musics/27200

それを聴いた、ブログ友の敏さんから、かぐや姫の「遠い街」のリクエストをいただきました。

この曲を知っているなんて、そうとうマニアックですよね。

かぐや姫ファンの方なら知っていますが、そうでない方なら、ん?「遠い世界に」の間違いじゃないのと思うかも・・これも古いですね。(^_^;)

ということで、今日、さっそく弾き語りをして録音しました。
いつも動画アップしているのですが、たまには音だけでお楽しみください。

ギターは、久しぶりというか、2ヶ月以上弾いていなかったYairiを出しました。
長~い夏休みだったので、少しぼけているかと思いましたが、相変わらずよい音で鳴ってくれました。(^_^)v

http://musictrack.jp/musics/27239

結構低いところがあるので、微妙に外していることろがありますが、もう何年も歌っていない曲なので、自分的にはこれだけ歌えればOKかな~と思い、アップしてみました。(^_^;)

ついでに、もう1曲録音したのですが、いまいち声が出なかったので、今回はプロトタイプということで、正式アップはしません。
そのうち、録音し直して、弾き語り動画の方でアップしようかと思っています。
曲は、BUZZというグループの「はつかり5号」という曲で。
10代のころよく聴いた曲です。
10代のころですから、当然30年以上前の曲ですが、とても良い曲なので、少し完成度を高めたいと思います。
それでは、声が出ていませんが、プロトタイプをどうぞ。


[VOON] hatukari protools
今日、夕方出張から帰ってきて、先週録音してそのままにしていた「置手紙」をミックスしました。
ボーカルとオケをなじませるのに少し苦労しましたが、なんとなくやっつけ仕事で、えぃ!やっ!と片付けてしまいました。

ちなみに、ボーカルとコーラス以外は以前のデータで、ギター3本、ベースとすべて私の演奏です。

以前のマイサウンドの時との比べると・・・・・どうでしょうね。
少し音が軽くなったような気がしますが、こちらの方が聞きやすいのなか~。
まだ、もう少し時間をかけてミックスしたいのですが、余り時間がとれないので、今回はこれでアップしました。

そうそう、エンディングにへなちょこコーラス隊を参加させました。
ちなみに、今回のメンバーはtomo2号、tomo3号です。
2人とも初参加なので、少し緊張気味でしたが、なんとか一生懸命やってくれました。(^_^;)

それでは、今回アップしたのが、これです。

http://musictrack.jp/musics/27200

この前の弾き語りビデオとはまたひと味違う出来になっています。

それと以前、マイサウンドにアップしていたのがこれです。

[VOON] 再アップtake2


まだ、ピッチが安定していないところがあるのと、低いところから高いところへ持って行くときに、もう少しスムーズに発声できたらいいのなか~なんて思っています。
そのほかにもいろいろとありますが、まあ、こんな感じで許してくださいね。

今日は、午後から出勤して、伊達市泊りの出張です。
なので、今日は、こいつを使って、書いています。


さて、今週は木曜日から疲れが出ていて、昨日は珍しく練習する気持ちが起きませんでした。

ただ、今日は、泊りがけの出張で練習できません。
ギターは、2日位なら少し弾き込めば直ぐに元の感覚に戻るのですが、ピアノは、1か月かけて積み上げたものが、どれくらい崩れるのか未知数で、怖い気持ちが先立ち、疲れた身体に鞭打って、ピアノのだけ少し練習しました。

Desperadoの弾き語りは、譜読みもほぼ終わり、あとは全体の流れを考えながら弾き込めばいいのですが、この曲で最初にして最後の両手が大きく移動するフレーズが出てきました。
ほんの4小節なのですが、昨日も練習のほとんどをこのフレーズに費やしましたが、いっこうに上手く弾けません。

今までも難かしいフレーズがあっても根気良く練習して、段々と弾けるようになったのですが、さすがに今までよりも手こずりそうです。

とりあえず、そのフレーズが弾けるようになったら、今度は、自分なりにアレンジしながら、自分の曲にしたいです。

それと同時に、前回のイントロの曲も少しずつ取り組む予定です。

そう言えば、そのイントロですが、曲名も書かずに、イントロクイズみたいになりましたね。(^_^;)

まあ、少し弾けるようになるまでは、当分クイズのままにしておきま?す。

それにしても、年々、体力の限界点が低くなっていくのは仕方ないのですが、まだまだ老け込むには10年早いと思っているので、頑張らなくちゃね~。
Desperadoに挑戦しているうちに、ピアノの弾き語りの面白さを知りました。
そして、Desperadoを弾く前から、この曲の次はこれだ!という曲があります。
まだ、完全に弾けていないうちから、次の話をするのもどうかとは思いますが、その曲のスコアーをインターネットで探してみるとなかなか見つかりません。
どうも、ダウンロードでは手に入らない曲みたいです。

それで更に検索してみると、いろいろなピアノの弾き語り曲が入ったスコアー集の中にあることを発見しました。
この手の本は、結構すぐに廃刊になったりするので、見つけた時にすぐ買わなければもう手に入らないかもしれないと思い、今日、駅の近くの本屋さんで買ってきました。

それで、今日の練習が終わった後に、チラチラと中身を見てみると、弾きたくなるのが普通ですよね。
私も例に漏れず弾きたくなり、譜面を見ながらポロポロと・・・え~っ、難しいよこれ~(>_<)

ちょっと、今の私のレベルでは無理かもしれませんね。
まあ、最終手段は、コードにそって自分なりに弾けるようにアレンジすれば良いんですけどね。

いずれにしても、今の曲が弾けるまでは余裕がないので、いつになったら手をつけられるかはわかりませんが、目標は高く、そして切れないようにしないと、せっかくまねごとでも弾けるようになってきたので、もったいないですよね。

そのDespradoですが、いよいよ最後の譜読みに取りかかっています。
予想通り、最後は、私にとっては超難しい譜面になっています。
片手ずつでは弾けるのですが、両手では全く弾ける気がしません。(^_^;)
それでも、ここであきらめるわけにはいかないので、めげずに練習を続けたいと思います。

だいたい、この曲が弾けないと、次の曲なんてとうてい無理ですからね。

とにかくがんばります。

さて、次の曲ですが、今日、譜面を見ながらイントロだけ弾いてみました。
30分くらい練習して、ようやくこの程度ですが、弾けました。

[VOON] intoro

相変わらず、たどたどしい演奏で、おまけに、ペダルが上手く踏めずに苦労しています。
・・・なのですが、ピアノを始めて、まだたったの1ヶ月の超初心者ですので、これで許してくださいね。m(_ _)m

いつになるかわからない、次のピアノ弾き語り曲の予告でした。(^_^;)
2010.09.15
最近なかなか力を入れれなかったエレキギターですが、今日、16分音符4つのテクニカルを自分の限界を少し超えたテンポ100で弾いていて、その後に3連符の練習をするのにテンポ120まであげました。
そして、再び、16分音符4つのテクニカルに戻るときに、自分ではてっきりテンポ100だと思ってい弾いていたのですが、実はテンポ120のままで、気づかずに弾いていました・・・というか、弾けました。(^^;)

なんか、やけにテンポが速いな~と思いながら、今まででは絶対不可能だったテンポでいつの間にか弾けるようになっていました。(^_^)v

なんとなく、嬉しい出来事でした。


ところが、その後に練習したピアノの弾き語りが、壁に当たっています。

今日は、今まで引っかかっていたところを集中的に練習して、ようやく出来るようになったので、少し歌の方に意識を傾けると、今度は、今まで間違わなかったなところを間違ってしまいます。(>_<)
特に、最近、良い感じで声が響いているな~と、歌に意識が行くと、とたんにピアノをミスってしまいます。
とにかく、ピアノを弾いているときは、気を抜けないというか常に集中していないとダメなんですね。

なんか、イタチごっこみたいなことをやっています。

譜読みが、ほぼ9割以上できて、自分の技術的に最後の山場を迎えているんですが・・・・
なんでこんなところで間違えるのってところで間違えるとダメージが大きいです。

ここを乗り越えると、一気にピアノは完成へと向かうのですが、なかなか大きな壁が立ちはだかっています。
近そうで、ものすごく遠いゴールに感じています。

音楽も、私の人生と同じように「山あり谷あり」です。

今は、我慢して練習し続けるしかないんですよね。
私の動画サイトのアクセス数ですが、昨日1日で120回でした。
今までは、多くても70回くらいでしたが、それを大幅に更新しました。

それにしても、せっかく私の動画サイトに来ていただいて、ガッカリして帰っていく人もたくさんいるでしょうね。(^^;)
来ていただいた人に少しでも満足していただけるように、もっとがんばらなくちゃですね。

さて、昨日、エレギ師さんから動画の音がピアノが大きくて、ボーカルが聞こえないというご意見がありましたので、譜面台に設置して録音していたハンディレコーダーの音を聞きやすく加工したデーターをアップします。
音だけですが、ほんの少しですが、動画の音よりもボーカルが聞こえます。
その分、ピアノのミスやボーカルのアラもたくさん・・・・・orz

本当にもっとがんばらなくてはですね。(^^;)
そんな反省の意味も込めて、最初の部分だけアップしてみます。

[VOON] protools0912


さて、先日書いたとおり、昨日からギターの練習を先にやり、その後にピアノの弾き語りと順番を変えて練習しています。
そのおかげで、昨日からエレキギターの練習も充実して出来るようになりました。
またピアノの弾き語りも、日曜日にやり過ぎるくらいやったせいか、昨日あたりから少し、練習が楽になってきました。
今のエレキギター1時間、ピアノ1時間~1時間半くらの感じで出来たら、両立出来そうです。
まあ、いずれにしても楽しんでやらなくちゃ~でねす。(^_^)
2010.09.13 秋晴れ
今日は、とてもよいお天気で、これぞ秋晴れという気持ちの良い1日でした。
そんな日に、ちょっと出張に行ってきました。
その途中、中山峠の頂上で一休み、こんな天気の良い日は、ここから羊蹄山が見えるはず・・・・・
お~っ、久しぶりに羊蹄山を見ることができました。
youtei1.jpg

いつ見ても、きれいな山ですね。
ところで、ここに来ると、あれですよ、あれ・・・
そうこれです。
ageimo.jpg
峠の茶屋名物あげいもです。
やっぱりこれは美味いです・・・って、今日の出張の目的は、けっしてこれではありませんよ。(^^;)


話は変わって、先週、無事に?人生50回目の節目を迎えることができました。
当日は、たくさんのお祝いのメールやメッセージをいただきました。
この場をお借りしてお礼申し上げます。m(_ _)m

いよいよ、人生も仕上げの期間に入ってきました。
とりあえずこれからの1年は、ちょっとした転換期を迎えるような、そんな予感がしていますので、引き続き応援をよろしくお願いします。m(_ _)m

さて、昨日、ピアノを始めて1ヶ月目の出来をビデオに収めました。
まあ、何を思ったのか、弾いたことのないピアノの弾き語りに無謀にも挑戦して、この1ヶ月、血のにじむような・・・いや冷や汗がにじむ思いで練習を重ねてきました。

当初の予定では、1ヶ月後には、なんとか全部弾ける予定でしたが、そんな甘いものではありませんでした。
そんなことで、これまでの記録を含めてあらためて、この1ヶ月の成長ぶりを見てみました。


まずは、始めて3日目です。


当然ですが、Aメロで精一杯でした。


続いて10日目です。

1コーラスのさびであえなく撃沈です。
それにしても、歌詞がいい加減で、嘘を歌っていますね。(^^;)


続いて、2週間目です。
そう、この日は、レッスンで始めて弾き語りして、全然ダメで落ち込んで帰ってきて、これでは寝られないと思い、再度挑戦した動画でした。


ようやく、1コーラス完成しました。



さて、それから更に2週間経ち、1ヶ月の練習の成果です。
途中で引っかかり、弾き直ししながらも、なんとか2コーラス弾けるようになりました。


まだ、間違ったり、発音が甘かったりしていますが、こうしてみれば我ながら1ヶ月がんばったな~と涙が・・・・なんて、出ませんよ。
ここまで来て、先が見えてきた感じで、もっとがんばらなければと自分に檄を入れたところです。

完成までもう少し・・・そんな気がするだけかもしれませんが、もう1ヶ月後には、止まらずに曲弾きがたれるようにがんばりたいと思います。
昨日は、珍しく寝付けなくて、うだうだとしていました。
そのおかげで、今日は少し遅起きでした。(^^;)

午前中に買い物をすませ、午後から「置手紙」のボーカルの録音を開始し、納得のいく録音ができなかったので、これからよく聞いてどうするか決めようと思っています。

録音が終わったのは午後3時で、これからピアノとギターを練習すれば、今日の夜はのんびりと過ごせるな~と甘~い考えでいました。

まずは、ピアノの練習から始めました。
一通り2コーラス演奏してみますが、どうも引っかかるところが2カ所あります。
それは2コーラスのサビにつながるところと、昨日間違って覚えていたところの2カ所です。
間違っていたところは、何度か練習しますが、本当はたいしたことはないと思うのですが、私にとっては手の横の動き大きくて、なかなか定まりません。
そこの部分を繰り返し練習しているといつの間にか、夕食の時間となってしまいました。

あれっ、ちょっと予定時間をオーバーしちゃいました。(^^;)

夕食が終わり、またピアノ再開です。
この分だとギターの練習時間がなくなるから、うまくいかなくても、もう少しで切り上げようと思っていたのですが、もう少し、もう少しで・・と弾いているうちに、気がつけば午後9時半を回ったいました。
やば~い!と思っても後の祭りです。

しかし、こんなに練習したのに、結局は上手くつながりませんでした。
なかなかうまくいかないものですね。

そんなことで今日は、ギターを練習できませんでした。(>_<)
まあ、明日少し多めに練習すればいいや~とあきらめて今日の練習は終了です。

それと録音の編集もできませんでした。
まあこれも急ぐわけではないのでのんびりとやりたいと思います。

それにしても、夕食を挟んで6時間以上ピアノを弾き続けてしまいました。
加減を知らないとはこのことですね。

おかげで、腕が筋肉痛になっています。

よし、明日は今日のようにならないように、ギターから練習しよ~っと。(^^;)

※ 今動画のページに「ピアノの弾き語りその4」をアップしました。
  ここには明日載せま~す。
2010.09.11 参りましたorz
ここのところ、PCにインストールしているソフトが、時々エラーを出すので、そろそろ再インストールする時期かなと思い、インストールするドライブのデータをバックアップして、昨日再インストールしました。
ところが、インストールが終了して、バックアップデータをリストアしようとしたら、エラーが出てデータが回復できなくなってしまいました。(>_<)
参りました。

どうでもいいデータもあるのですが、先日のライブの動画データが回復できなくなってしまいました。
せめてもの救いは、解像度は低いですが、編集後のデータが残っていたことでしょうか・・・

まあ、あれこれ考えてもデータが復活するわけではないので、もう忘れることにします。
やっばり、データはプログラムとは別のディスクに保存しなければだめですね。
いい教訓になりました。(T_T)

さて今日は、レッスン日です。
今日は午前中は散髪に行き、帰ってきてからいろいろとパソコンと格闘していて、結局練習する時間がだいぶん削られてしまいました。

それでも、練習なしでレッスンを受けるのは私の流儀に反するので・・・・というより、ピアノの弾き語りは直前に練習しなければ絶対に弾けません~。
結局2時間半くらいしか時間がなかったのですが、すべてピアノに時間を費やしました。

ギターはという疑問をお持ちの方もいると思いますが、レッスンとレッスンの間に30分くらいの時間があるので、テクニカルと課題の練習くらいなら十分にこなせるんです。
最近こそ、ピアノに時間を割いていますが、普段から練習している成果がこの辺に出ているみたいです。


ボーカルレッスンは、今日からグレードが1つアップしました。
始めてから1年とちょっとですが、自分では毎日聞いている声なので、あまりよくわかりませんが、なんとなくレッスンの効果は出ている気はしています。・・・多分(^^;)

ストレッチ、発声練習が終わり、いよいよ今日も来ました、練習曲のピアノの弾き語りです。

前回は、全く弾くことができず落ち込んで帰ったのですが、今日も弾けなかったらもうダメ・・・・と崖っぷちに立たされている気分でした。
昨日も書きましたが、今まで全く弾けなかったとは言え、1ヶ月近くも同じ曲を練習しているわけですからね。
そろそろちゃんと弾けなかったら、話になりませんからね。

ピアノの前に座り、鍵盤を見ると前回と同じく、やっぱり感覚が違います。
・・・が、前回よりはなんとなく弾けそうな気がしました。
前回は、弾けそうな気が全くしませんでしたからね。(^^;)

最近、ピアノの練習をしてい感じるのは、自分がピアノを弾いてるって意識したらダメです。
よくわかりませんが、何も考えず、自分はピアノが弾けるんだって思いながら弾くといい感じで弾けます。
反対に、自分はピアノが弾けないのにピアノを弾いている、と思ったとたんに手が止まって、譜面も頭から消えてなくなってしまいます。

不思議ですが、何かにとりつかれたように弾くと上手くみたいです。
目に見えない何かの力が働いているとしか言いようがありません。
これは、私がこの曲を弾きたい理由に関係していて、もしかしたら本当にそうかもしれません。
どこかで聞いていてくれたら、うれしいな~。(T_T)

それで、今日は、間違いながら、途切れながらもなんとか2コーラスを弾き語れることができました。
1カ所だけ、譜読み間違えがあり、先生に教えていただきました。
これは、すぐに修正可能です。

また、自分ではわからなかったのですが、ピアノを弾くのに一生懸命になってくると、歌う声がだんだんと小さくなったしまったらしいです。(^^;)
それでも、前回よりは少し前に進むことができました。

来週は、仕事の都合でレッスンを受けられず、また2週間空くので、今度は、なんとか最後まで弾き語れるようにがんばりたいです。

今日、弾き語りが終わった後に、先生から、「ギターの弾き語りよりピアノの弾き語りの方が良いよ」と言われました。
なんか、嬉しいような、悲しいような複雑な気持ちです。
それに、今日も前々上手く歌えていませんでしたから・・・・

ピアノの弾き語りの練習をするようになってから、ピアノの響きに自分の声を合わせるようになったからでしょうか。
今までギターでも意識はしていたのですが、ピアノの方が音の響きを感じやすいし、なによりピアノの音の方が歌いやすいということもあるのかもしれません。
ただ、ピアノは練習自体にエネルギーが必要なので・・・・・(^^;)

なんたって、50の手習いというか、独学ですからね。
毎日限界を感じながら、弾いているのが実態です。

ピアノの弾き語りができるようになったら、またギターの弾き語りも変わるかもしれないですよね。
・・・いや、変わってほしいな~。


続いて、ギターのレッスンですが、ボーカルレッスンが終わりギターレッスンが始まるまでの合間に、指をほぐすために、テクニカルと課題を少し。
その後、少しだけ時間に余裕があったので、アドリブを少し弾きました。
これで、だいぶん指がほぐれました。

ギターのレッスンは、最初にいつものとおりテクニカルです。
今日は、人差し指、中指、小指、弦を変えて人差し指の6連符、続いて人差し指、薬指、小指、人差し指ですが、この薬指と小指の組み合わせの時に、全く動きませんでした。
そういえば、今までこの動きをやったことがなかったです。
先生は、「できるだけテクニカルは動かない指を重点にやったほうが良いです。」と言っていました。

課題は、前々回に出た16分音符のフレーズからで、その後に、前回と同じように同じフレーズを、今度はハーフタイムシャッフルで弾きます。
これは、先週やったリズムで今週の練習に取り入れていたので、難なく弾けました。

続いて、次の課題に・・・・「それでは、このテキストの一番最初の曲を開いて・・・」、やっぱり今日も突然それは来ました。
最初の曲って、もう1年くらい弾いていないのに・・・(>_<)

とりあえず、一度は練習した曲なので、さっさっと譜面を見て、指の動きを確認して、最初はやっぱり引っかかりましたが、何度か弾いているうちに弾けるようなり、続いて同じフレーズを今度はハーフタイムシャッフルで弾きましょうということでした。
ところが、なかなか弾けません。
そこで、先生は、もう一度最初のリズムでピッキングを確認して、そのピッキングのままシャッフルのリズムにしてみてとアドバイスをもらいました。
なるほど、ピッキングがずれると致命的に弾けなくなるものなんですね。

最後に、リズム変奏の練習として簡単なフレーズを示してくれ、このフレーズでいろいろとリズムを変える連私有をしてみてくださいと言われました。
これはフレーズで使えそうなもので、またまた楽しい練習材料が増えました。(^_^)v

さて、明日は、昨日できなかったボーカル録音をやろうと思っていますが、どうなるでしょうね。
アコースティックギターも弾きたいな~。
明日も、音楽漬けの日曜日になりそうです。
今日は、夏休みでした。
昨日の日記に書いたとおり、今日は映画を見てきました。
私は、ラブストーリーとホラーは見ません。
ラブストーリーはむなしくなるだけです。
ホラーは、大昔にエクソシストという映画を見たきりみていません。
見たいとも思いません。

ということで、今日見てきたのはBECKというバンドの映画です。
この映画、主人公の5人がはまり役で、5人ともかっこ良かったです。
映画だとわかっていても引き込まれてしまいました。
特に、ギター好きの私にはたまりませんでした。
劇中に流れる音楽のギターのフレーズがかっこ良いのなんのって、最高でした。
スリトーリも、見え見えでしたが、それがまた単純で何も考えずに楽しむことができました。
ただひとつ難を言えば・・・・・とこれはネタバレになるので、見てない人は見てのお楽しみということにしましょう。

できれば、また見たいな~と思わせる映画です。
ただこれは、あくまでも私の私見なので、皆さんが見て同じように感じるかどうかわかりませんので、その点はご注意願いますね。

今日は、映画は午前中に見てきて、午後から録音をしようと思ったのですが、帰ってきてからも映画の余韻にひたっていて、youtubeで関連動画を見たりしていたら、夕方になってしまい、今日の録音はあきらめました。
まあ、急いでやることもないと思っているので、じっくりとやることにします。

さて、明日はレッスン日です。
ギターは前回、前々回の課題はほぼクリアしています。
先週の課題がかなりリズム的に難しいので、1週間では仕上がらないかな~と思いましたが、意外とすんなりと引けるようになり、ちよっと拍子抜けしています。
ただ、ギターのレッスンは油断禁物なので、明日も念入りにテクニカルだけはしっかりとやっていきたいです。

ピアノの弾き語りは、途中、ひっかかったりしますが、なんとか2コーラス弾けるようになりました。
ただ、これも家では弾けても、前回みたいにレッスンでは別の楽器を弾いてるみたいな感覚になる可能性もあるので、こちらもしっかりと練習していきたいと思います。

ところで、私の今の演奏は初心者そのもので、たどたどしい弾き方で、うまく弾けないものですから、歌に集中すると、一瞬で頭から音符が消えて、何をどう弾いていいのか分からなくなってしまいます。
もうピアノを弾き始めて1ヶ月経つのに、ほぼ毎日練習しているのに、未だに1曲弾けないなんて、我ながらあきれてしまいます。
やっぱり、ピアノの弾き語りなんて無謀というか、才能がないというか・・・・
だけど、やっぱりこの曲だけは思い出の曲なので弾き語れるようになりたいんです。
どういう思い出かというのは、弾けるようになり、その日が来たらここに書こうと思っています。

亀のようにしか進みませんが、弾けるようになるまでは我慢して練習します。
皆さん、それまでは暖かく見守ってくださいね。
2010.09.09 遅い夏休み
今週に入り、めっきり涼しくなりました。
今朝なんかは、スーツの下に半袖のワイシャツを着ていたのですが、長袖のシャツが欲しい!と思ったくらいです。
まだ、昼間は暑いのですが、空は完全に透き通った秋の空になっています。
やっぱり、天気は秋を忘れてはいなかったんですね。(^_^;)

さて、明日は今年最後の夏休みです。
少し遅いのですが、毎年この時期に最後の夏休みを取っています。
中旬からは、また少し仕事が忙しくなるため、その前に、ちょっと英気を養っておこうと思います。

実はブログも、今週は火曜日、水曜日と夏休みを取りました。(^_^;)
まあ、2か月間ほとんど毎日更新していたので、ここらあたりで休まないと続かないような気がして・・・・

ギターの練習なんかも、泊まりがけの出張や飲み会以外でも、何ヶ月かに一回は休むことにしています。
それは、続けるための休みなんです。

私は、熱しやすく冷めやすい性格で、なんでも最初は、とことん突き詰めて熱中するのですが、何かのきっかけで突然、今まではいったいなんだったんだと言うくらい、スッパリと冷めてしまいます。
なので、熱中しすぎないように、時々、頭を冷やす意味でも、休みを入れた方が良い気がしています。

それは、対人間関係でも同じで、若い時に凄く好きな子がいて熱を上げるのですが、ちょっとしたきっかけで一気に冷めてしまい、なんであの子のことを好きになったんだろう・・・なんてしょっちゅうありました。f^^;)
まあ、恋多き時代の話ですけどね。(*^_^*)
だから、友達なんかからは、気ままな性格だねと、よく皮肉られていました。

それから、食べ物もそうですが、人間も好き嫌いが激しくて、嫌いになったら徹底して嫌いになり、顔も見たくないなんて当たり前で、できるだけ顔を合わせないようにしています。(^^;)
最近は、それなりに大人になり、見かけ上の付き合いはしますが、基本的な性格は変わらないです。

ある意味、自分に正直な性格とでも言いましょうか・・・・そういうことにしてください。

そんな性格の私が、もう30年以上ギターを弾いていると言うことは、これからも一生ギターを弾き続けるんでしょうね。
大体嫌いだったら、もうとっくの間に止めていますからね。
ギターは、私が一番長く付き合っている相棒です。

あっ!そんな私の性格の話なんてどうでも良いですよね。

ただ、今日も、ギターの練習をしている時は、とっても幸せな気分でした。
私にギターを与えてくれた神様に感謝しています。m(_ _)m

休みの明日は、ちょっと気になっている映画でも見に行こうかな~と思っています。
それと、やっぱりギターかな・・・
おっと、「置手紙」のボーカル録音がまだでしたので、それもやりたいな・・・・

そんな感じで、やりたいことがたくさんある、明日の夏休みのお話でした。(^_^)v
明日は、年に一度の定期健康診断の日です。

若い時は、血を採られる~くらいしか気にしていなかったのですが・・(^_^;)
最近は、どこか悪いところがないのかな~とそっちの方が気になるようなってきました。
段々、加齢とともに、自分の健康が心配になってくるものですね。

なんたって、体を壊してしまったら、何も出来なくなってしまうので・・・・
好きなギターが弾けなくなったら、こんな悲しいことはないですからね。(T_T)

とりあえず、最近ちょっとだけ不摂生をしたので、気になっています。
なんとか、今年も大事に至らない結果になるように祈っています。

今日は、支笏湖方面へ仕事で行ったついでに、こんなところに寄って、マイナスイオンをタップ浴びて、明日の検診に備えました。

taki.jpg

えっ?そんなんでいいのか~ですって。
よく言うではありませんか。
病は気からって・・・・・(^_^;)
ギターはギターでもアコースティックギターです。
エレキギターは毎日必死で弾いています。(^_^;)

さて、昨日は1か月ぶりでアコースティックギターを出して弾きました。
実にライブ以来でした。

チューニングをして、アコギの音の響きを確認しながら、ポロポロと弾いてみました。
う~ん、いつ聞いても良い響きですね。

ついでに1か月ぶりということで、ここは一つ弾き語りでも録ってみようと、先週から取り組んでいる、かぐや姫の「置手紙」を弾き語りしてみました。
・・・・が、1か月弾いていないとやっぱり感覚が掴めません。
ピッキングや、左手のフレットの感覚がしっくりこなくて、何度か弾いても上手く出来ないので止めようかと思いましたが、まあ、いつも下手くそな弾き語りなので、いいや~と録ってみました。

今日、編集してみると、レッスンから帰ってきてからで疲れていたのか、歌が雑でした。(^_^;)
ビデオの録画と一緒に、マイクでボーカルとギターの音を一緒に録音して、DAWで編集したあと、ビデオのデータから音をはがし、最初のDAWデータにアンビエンスで軽~くかぶせて音データにして、再びビデオ編集ソフトで、最初の動画に音データを戻しました。
少し、面倒な作業なのですが、ビデオのマイクだけよりは、数段音が良くなるので気になりません。

とできあがったのが、これです。


う~ん、何度聞いても、雑ですね。
もう少し丁寧に歌うべきだったですね。
おまけに、久しぶりのアコギで左手が時々泳いでいます。(^_^;)
下手くそで嫌になりました。orz

そろそろ以前のオケに入れるボーカルを録らなければと思っているので、その時の反省材料にしたいと思います。

さて、今日の午前中に探し物をしていたら、なんと昔のスコアーが見つかりました。
nagabuti.jpg


私は、え~っこんな人のスコアー買ったっかな・・・・・と思うくらい記憶にありません。
スコアーの一番最後には 昭和56年10月25日第1刷発行 と書いてあるので、今から29年前ですね。
そういえば当時は、この人の音楽を聴いていたこともありました。
だけと、聴いていたのはその当時だけで、それ以来は興味がなかったのでスコアーの存在すら忘れていたんですね。
それで、パラパラとめくってみると懐かしい曲ばかりで、この頃は良かったのに・・・(^_^;)~失礼
これは、あくまでも私の趣味の問題ですので、ファンの方は気にしないようにお願いします。m(_ _)m

ということで、昨日に引き続き、今日もこのスコアーの中から当時お気に入りだった曲を録ってみました。
方法は昨日と同じで、今日は、ギターのラインの音もミックスしてみました。
それで、できあがるとこんな感じです。


こんな感じの曲だったかな・・・・まあ、カバーだからいいか・・・・(^_^;)
ちょっとだけリバーブが深かったですね。

また、どうも最後から2目のコードが合わないな~と思って今確認したら間違ってました。
思いつきでやった私の弾き語りですから、こんなものですよね。
だけど、置手紙よりは歌いやすかったな~。

しばらく弾いていなかったので、勢いで2曲もアップしてしまいました。(^_^;)
さて、次はいつになることやら・・・・・
北見の出張を終えて昨日帰宅し、夕食後直ぐに練習に入り2時間半・・・出張の疲れも癒さないまま練習したため、今日はなんとなく疲れていました。
気持ちは、今日レッスンだから練習しなければ・・・と思うのですが、体が反応しません。

結局、練習を始めたのは、夕方になってからで、ピアノを1時間、エレキギターを1時間でした。
ギターの練習は、レッスンに出発するギリギリまでで、なんとか課題のフレーズを指示通りのテンポで弾けるようになり、間に合った~と言う感じでした。

教室について、まだ10分くらい時間があったので、ギターを取り出して、また課題のフレーズの確認です。
よし、これでなんとか今日のレッスンはいけそうだ!というところで、レッスン開始です。

いつものように、テクニカルを少しやります。
今日は、16分音符4つで、1回ごとに16分休符を入れます。
なので、4つのかたまりごとに、16分休符ずつリズムがずれていきます。
テンポは100までは速くなかったので、90くらいだったでしょうか。

続いて、16分音符の4つめの音を2回続けて鳴らします。
これも、最初と同じで、休符が音符に変わっただけです。

さて、いよいよ課題のフレーズを弾きます。
最初は、コードのバッキングです。
リズムはハーフタイムのシャッフルで、小気味よいリズムです。
オケに合わせて、弾きます。
よし、なんとか弾けました。(^_^)v

続いて、次のフレーズかと思いきや、先生は、「それでは、このオケに合わせてアドリブソロを弾いてみましょうか。」・・・・きた~(>_<)
コードは、Cmなので、ペンタ+ブルースノートで弾きます。

ところが、一番最後の小節は、E♭に転調されているため、その部分だけ、スケールを変えなければならないのですが、弾くだけが精一杯で、曲の進行がどこまで行っているのかまで感じられず、ちゃんと合わせられたのは何度かやった最後の小節だけでした。(^_^;)

久しぶりに予想外のアドリブソロを弾きました。

次に、2つめの課題です。
これは、単音バッキングで、リズムは16分音符のテンポ108です。
途中、複音が出てくるところが練習ではなかなか上手くいかず、ちゃんと弾けるようになったのは、今日でした。
まあ、これもなんとかクリアしました。

と、胸をなで下ろしていたら、「それでは、これをハーフタイムシャッフルで弾いてみてください。」
えっ!・・・(^_^;)
テンポが微妙に速かったこともあって、少し手間取りましたが、何度かやっているうちにリズムが合ってきて、よしいいぞ~と油断していると、今度は「はい、そしたらまた元のリズムに戻して」・・・えっ?・・・・おととと・・・よしよし・・・・となんとか元のリズムに戻りました。

とさて、これで今日の課題は全て終了です。
来週は、この下のフレーズが課題かな~と譜面を見ていると、先生は、「それでは次に、下のフレーズを弾いてみますか」・・・・・(>_<)え~っ!
なんて言っている暇もなく、このフレーズもハーフタイムシャッフルで、即効で譜読みをして、指を引き攣らせながら、弾きます。

・・・が、そんな状態で、ちゃんと弾けるはずもなく、そこで今日のレッスンは終わりです。
結局、そのフレーズが課題となり、「ついでに、普通の16分音符のリズムでも弾けるようにしておいて」との指示です。

いや~、久しぶりに、息つく暇もないくらいのレッスンでしたが、それでも楽しかったです。
あっという間の30分でした。

今週は、ピアノの練習に時間を取られて、なかなかエレキギターを弾くことが出来なかったのですが、来週は少しでも長い時間をとれるように頑張りたいと思います。

それにしても、最近は、ピアノの練習をしながら、このままだったらギターを弾く時間がない~とジレンマに陥りながらの練習が続いています。
なんとか、この状況を打破しなければならないですね。

とりあえず明日は日曜日、来週に疲れを残さないように、ゆったりと練習することにします。
1泊の北見出張を終えて無事に帰ってきました。
往復10時間の電車の旅でした。
あ~あ、疲れました。
ただ、北見は予想より涼しくて良かったです。(^_^)v

さい、今朝ホテルで、テレビを見ていたら、CDの紹介をしていました。
私は、あまり今の音楽には興味がないので、あっそう・・・・って何となく見ていたのですが、紹介している時にかかっている音楽を聴いて、おっ!これはいいぞ~と思って、よく見てみると、私が今のアーティストの中で例外的に注目しているSuperflyでした。

とにかく、ボーカルの越智志帆の歌が最高です。
それから、ギターもけっこう良い感じで入っているんですがテレビで流れていた曲のギターこれまた良かったかですよ。
これは、絶対に買わなければと思い、北見での仕事が終わり、北見駅に向かう途中のCDショップで、ゲットしました。

cd.jpg

そして、今、そのCDを聴きながらこの記事を書いています。
このCDは、一応シングルなのですが、10枚目のシングルを記念して2枚組になっています。
1枚目が、シングルCDで、2枚目が、今までシングルCDに収録されていた洋楽カバー15曲が入っています。
だから、どちらかというとシングルというよりアルバムに近いですよね。(^_^;)

なんども言いますが、とにかく彼女の歌が最高です。
それから、ほどよくギターもかっこよく入っています。
いや~、なんか凄く得した気分になっています。
久しぶりに、CDを聞いてドキドキしています。(*^_^*)
音楽は、好き嫌いがあるので興味のない人には薦めませんが、とりあえず、このCDのタイトルになっている曲を聴いてみてください。



PVではなく、あえてライブバージョンを乗せてみました。
ごまかしがきかないですからね。
ライブを聴いたらその人の歌の上手さが分かりますが、今、流行っている吹き替えじゃないですよ。(^_^;)

歌もギターも格好いいでしょう~。
特にサビのメロディーが凄いですよね。
それにしても、こんな大きなステージでこれだけ歌えるなんて、本当に歌が上手いです。

なみのアーティストが束になってかかっていったってかなわないと思っています。…言い過ぎかな~f^_^;)

参考までに、このCDのタイトルは「Wildflower & Cover Songs: Complete Best 'TRACK 3'」です。

そうそう、カバーの中にはDesperadoも入ってますよ~。(^_^)v

さて、昨日1日、練習出来ませんでしたが、たった1日なのに、ピアノは1週間くらい後戻りしたみたいな感じです。
まあ、今週は月曜日も練習していないので仕方ないですけど・・・・・
その分、エレキギターの練習も圧迫されて、明日レッスンですが、どうなることやら(>_<)
明日のレッスン前の練習が勝負になってしまいました。

アコースティックギターも最近というかライブ以来弾いていないので、そろそろ弾きたいのですが、なかなか弾く時間がないですね。
日曜日ありたになんとか弾いてみようと思っていますが、明日のレッスンの出来&課題にかかっています。
そうそう、ボーカル録りもしたいんですけど、時間が足りないです。
どうなることやら・・・・・
今日は、北見泊まりです。
泊まりがけの出張の時に必ず携帯するのが、Macbookです。
1.jpg

今は、ホテルでもインターネットに接続する環境があるので、私の出張のお供となっています。

今日は、日記を更新する予定はなかったのですが、今日、北見に向かう電車の中で読んでいた音楽関係の雑誌に、私が20歳くらいの時によく聞いていた曲を歌っていた懐かしいグループの記事が載っていたので、ついつい書きたくなり、Macbookから書いています。

その記事は、そのグループのプロデューサーをしていた人のものでした。
解散の危機が迫っていたグループのプロデュースを始めて、全世界的にヒットさせた曲を誕生させた秘話などが書かれていました。
まずは、その曲をどうぞ


もう、30年近く前の曲で、世界的にヒットはしましたが、日本ではそうでもなかったような気がしますので、あまり知っている人はいないかもしれませんね。
私の印象では、メインボーカルの声が個性的で、シンセのバックにとてもあっていると感じました。

ところで、その記事によると、バックで踊りながらコーラスを入れている女の子2人は、そのプロデューサーが当時ディスコで踊っていた高校生をスカウトしてしてきたらしく、歌や踊りのレッスンを受けていない全くの素人だったということでした。
そのために、レコーディングではかなり苦労したという談話が載っていました。

この曲がヒットしたのは、音楽が70年代から80年代へと変わりつつある頃で、当時初めてこの曲を聴いた時は、シンセを基調とした音楽が新鮮に聞こえました。
その後は、みなさんご存知のシンセや打ち込みの全盛時代となりました。
そのプロデューサーは、当時、シンセが台頭してきたことに危機感を抱いたスタジオミュージシャンからバッシングを受けたとも書いてありました。
だけど、シンセにはシンセの、楽器には楽器の良さがあると私は思うのですけれどね~。

このグループは、イギリスのグループですが、この後にDuran DuranがMTV全盛時代にヒットしていましたね。
彼らの曲もよく聴きました。
あとは、フィルコリンズ、ジャーニー、カルチャークラブやMEN AT WORKなどを聞いていました。

私は、この頃から日本の曲を聞かなくなり、そしてギターも弾かなくなり、私の中でも音楽が変わった時期でもあったような気がします。

そういえば、私がDesperadoを聞いていたのもこの頃だったな~。

当時のことを思い出して書いてみました。
今年も9月がやってきました。
毎年この時期になると、なんとなく落ち着かないです。

まあ、そんなとは、知らないうちに過ぎてしまうのですがいいのですが・・・・

ところで、気がつけば8月は毎日更新記録を達成しました。(^^)/
この勢いが9月も続けばいいのですが、いつかは息切れしてしまうので、無理をせずに書きたいことがあれば書い
ていきたいと思います。

明日から、北見に1泊で出張です。
北見・・・遠いんですよね~。
電車に乗っているだけで疲れます。
うちの嫁さんに言わせれば、ただ電車に乗っているだけで着くんだから楽なものでしょう~と一喝されますが、長時間電車に乗っていると腰の調子が悪くなるので、ちょっとだけ辛いです。

北見も暑いんでしょうね~。
いったんいつになったら涼しくなるんでしょうね。

今日は練習が思うようにいかす゜、そろそろ限界が見えてきて、気分的にも優れないのにこの暑さですからね~。
いい加減、疲れてきました。(>_<)

まあ、愚痴っても前には進まないので、ここはグッと我慢の子で頑張ります。

こんな気分時は、カレンの歌でも聴いて癒されたいと思います。


あ~あ、癒されるな(T_T)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。