上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
みなさん、お久しぶりです。
確か昨年もこんなコメントをしたような…(^^;)

昨年4月に北海道の自宅に戻ってきて、今年の4月に今度は同じ北海道の(私は基本的に北海道内の転勤です)富良野に転勤になりました。
そして、またまた単身赴任をやってます。

その富良野に来てもう半年が過ぎてしまい、もうすぐ寒い冬…(>_<)
いやいや、本当に年月が過ぎるのが早いこと…

富良野と言えば、ラベンダーですが、今年の夏に何年か…いや何十年ぶりでラベンダー畑を見ました。
久しぶりでしたが、本当に素晴らしい風景でした。
ラベンダー2

それから、この歳で生まれて初めて登山をしました。
富良野岳

もちろんギターも弾いてますし、曲も作ってます。
また、自分のオリジナルを自分で歌っても誰も聴いてくれないので…(^^;)
誰かに歌ってもらおうとしましたが、そんな知り合いもおらず、考えたあげく、今の若い人ならほとんどの人が知っている、○○○に歌わせてしまいました。
その辺は、おいおいと書いていきます。

誰も聴いてくれませんが、そろそろ弾き語りもyoutubeにアップしたいと思っています。

そんなことで、次の記事が1年後にならないように頑張りますので、またよろしくお願いします。(^_^)
スポンサーサイト
今、この前の記事を見たら、昨年の大晦日でした。
今日が9月28日ですから、約10か月ぶりです。

まずは、今年の10か月をまとめると、

正月は、念願の箱根駅伝を日本橋三越前で観戦しました。(^^)/

3月には、スカイツリーの天の回廊まで上がり、東京の夜景を堪能しました。

東京夜景
素晴らしい夜景でした。

それから東京で3回目の桜を見ることができました。
今年の東京での桜はあきらめていたのですが、連年よりも桜の開花が早かったみたいです。
おそらくもう見ることは出来ないであろう素晴らしい桜の風景を目に焼き付けてきました。
また、これも念願だった、桜が満開の桜坂を見ることが出来ました。

桜坂

できることなら、ここで「桜坂」をギターで弾き語りしたかったな~。


そして、3月30日に東京から2年ぶりに北海道に帰ってきました。

北海道に帰ってきてからは、元の職場に戻ったのですが、新しいポストに就いて予想以上に忙しい毎日を過ごしています。
東京から帰って変わったことと言えば、東京では少し体重を落とし過ぎていたので、少しだけ戻しました…太ったとも言うかな~(^_^;)

それから、懸案だったMartinのドレッドを手に入れました。
東京でGibsonのJ45を買うのにD28を下取りしてから、やっぱりMartinのドレッドが欲しくなり、東京でも物色していたのですが、なにかと近間の方が良いかなと思い、札幌市内のショップで中古のD41を手に入れました。

D41.jpg

D28から少しだけグレードアップしました。(^_^)

8月には、恒例の夏ライブ、今年は、ピアノ弾き語りとギターサポートを少し、いつものように楽しい時間を過ごしました。

慕情


そうそう、昨夜ですが、私の先生でもあるrosemaryさんから、ある曲を聴かせていただき、とても懐かしい曲調だったのでアーティスト名を教えていただき、今日早速CDを買って聴いています。

karla best

ギターがとても暖かな良い音で入っています。
ギター弾きにはたまらないです。


…とこんな感じで、相変わらず、毎日が音楽の楽しい日々を過ごしています。

これからまた、ライブやyoutubeのアップなど精力的にやっていきたいなと思っています。

ブログも、毎日とはいきませんが、毎週末には音楽ネタで更新出来るようにしたいなと思っていますので、以前のように、またよろしくお願いします。

まずは、10か月ぶりの更新の挨拶でした。m(_ _)m
2012.12.31 年末のご挨拶
皆さん、今年一年、色々とありがとうございました。

東京での単身赴任も、あっという間に、3か月を切り、いよいよ来年の3月末に北海道に戻ります。
北海道に戻ったらまた音楽の環境が変わって、新しい道が開けるような気がします。
東京で経験したことを、北海道に帰っても生かして、来年はもう一段ステップアップしたいなと思っていますので、来年も変わらずよろしくお願いします。

それでは、皆さん、良いお年を・・・(^_^)/
2012.11.03 ネタ切れです
最近、ブログネタがありません。
ということは、つまらない毎日を送っていると言うことですよね。
まあ、ここのところ仕事も忙しくて・・・

気温も少しずつ下がってきて、今朝は今シーズン初めてエアコンの暖房を入れました。
気付かないうちに、街も少し色づいてきました。
暦を見ればもう11月、少し秋を楽しむこととしますかね~。

今日の気分はこんな感じかな・・・

http://youtu.be/FPfhH7gdM14

それにしても、今更ですが、この方歌上手いですね~。(^_^)
2012.10.31 癒される歌声
Twitterを始めて2か月くらい経ちましたが、けっこう音楽関係のつながりが出来ました。
その中の方から、この人の歌は良いですよ~と一人のシンガーを教えていただきました。
柴田淳という女性シンガーです。
youtubeで検索すると何曲が出てきましたが、その歌声が何となく懐かしんです。
ちょうど、私がギターを弾き始めた頃に流行っていたころのシンガーのような声で歌っています。

最近の音楽はあまり聴かない私ですが、その歌声を聴いた瞬間に、これは・・・と思いました。
今時にこんな歌を歌う人がいたなんて、今まで気がつかなかったのが残念です。
そして調べると、今日、70年代の曲をカバーしたアルバムを発売するとのことでした。
早速、今日仕事帰りに買ってきました。

cover70-1.jpg


見かけは地味ですが、とても素晴らしいです。
まるで35年くらい前にタイムスリップしたような感じです。

歌というのは、当時の空気を感じていないと、なぜそんな詞が、メロディーが出来たのかということを理解できないと思います、。
特に、70年代の曲は、当時の風景や人たちの心が詞に表現されています。
けっこうハングリーな時代でもありました。

なので最近は、私はあえて、昔の曲は良かったと言わないし、今の曲でも良い曲があると思うことにしています。
それはその時の時代を反映した曲作りがあるから、今の曲は今の時代の景色や人々の心を表現しているからです。

なんか脱線してしまいましたね。(^_^;)

ということで、ひとそれぞれ音楽の感じ方が違うので、これは絶対良いから聴いてとまでは言いませんが、もし興味があったら、聴いてみてはいかがでしょうか。

ちなみに、アルバムのサンプル音源がアップされています。
http://www.shibajun.jp/schedule/new-release/

そしてこれもカバー曲ですが、聴いて思わず涙が出そうになりました。(T_T)
http://youtu.be/d2PK-bOo_3o

久しぶりに素敵なシンガーを知り、とても幸せな気持ちになっています。

それにしても、この歌い方どこかで聴いたことがあるような、そんな気がします。
誰だろう・・・とても身近で聴いたことがあります・・・・


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。